FC2ブログ

PAGE TOP

厚生労働大臣賞

kissimages.jpg


先日の検査の結果、ほぼ健康な人の数値と同等の結果が出ました。

今朝、アドバイスをくれた方に御礼を伝えました。

「この間、10g以下の実践で体脂肪率が9パーに落ちたって言いましたよね。」
「それでね、金曜日、検査だったんです。そしたらすべての項目で健常人の数値の範囲に入ったんです!」

とてもうれしそうに聞いてくれました。

「それでね、先生があまりにも素晴らしいからって、厚生労働大臣賞を受賞しました!」

「ほんとですか!」

「んわけねぇだろ! うそうそ!」(そしてツッコミ)

ヨロヨロ。。。

「もう!力が有り余ってるんじゃない?」

「あひゃひゃひゃひゃひゃ」


まったくいい大人が、朝からはしゃいで、みっともないですが、

ほんと、感謝してますわよ!!





翌日、あまりにも雑で幼稚な御礼を詫び、改めて「ありがとう」とお伝えしました。

いつかは、私があなたの役に立つ番がくれば良いのですが、当分、何も出来ないでしょうね。だって優秀な方ですからね。

でもきっと、人は相互に影響しあうもの。お互いの存在や何気ない一言が、どのように相手に伝わり、それで勇気付けられ
励みになっていくかなんて、個人の内面の問題。

自分らしく、そして自然にあるがままに。思いやりを忘れず。

「いつも、ありがとうございます」
[ 2016/10/18 20:06 ] SUNTORY OLD | TB(0) | CM(0)

久しぶりのトレ。。。いえ怪我

つい今しがた、左足の親指の裏を4センチほどザックリと切ってしまいました・・・・。
とほほ。

convert20161011204747.jpg

折りたたみイスが壊れてしまい、おいて置いたら気がつかずに踏んづけて・・
裂けた鉄パイプのとんがりで切ってしまいました。あらら。たいした事はないと信じましょう。

可愛そうな29.5センチの大足君。


まあ気を取り直して、最近のトレーニングの内容を書きとどめておきます。

土曜日は、公営の市民体育施設のジムにトレーニングに行って来ました。3回目になります。一回200です。安い!!
肋骨を骨折してからトレーニングをサボっていたので筋力ががた落ちしているような。。疲れがたまっているのでしょうか。
それでも体脂肪率は9.2パーセント。上々でしょうか。体重は73キロでした。思ったよりも太っていませんでした。

ジムに着く前に通常の食事を取り、エネルギー充填させ、軽くロードワークをします。身体を温め汗をひとかきしてからジムで入念なストレッチを行います。
やってみると身体のあちこちでガタが来ているのがわかります。無理せず可能な範囲を少しオーバーさせる程度です。
身体を温めてから取り組むことがストレッチでは重要です。今では蹴上げてひざ小僧が耳元まで来るようになりました。

現役選手の高校生の頃は(何のやねん?)ベンチプレスで110kほど、スクワットで150kほどのバーベルを上げていましたが
(成長期にこういう高負荷は推奨しません)、今では怖いです。
マシンなら恐怖感や危険がないので安心して一番重い段階まであげてゆきます。
ジムでは主に自重懸垂、25-30kのワンハンドローイングを中心にして臀部、背筋や僧帽筋を鍛えています。
若い頃は見向きもしませんでしたが、マシンは安全なのでこの年になるとありがたいです。
何とかと言うカタカナのマシンで胸筋も少々。でもやはり背筋をメインに。

これを筋力がもうほとんどでないなあと感じる3セットを目標に取り組みます。最後のセットはもうパンパンで動作だけの負荷無しの動きになってしまいます。まあこの状態を目指すわけです。
理論的に正しいのかはわかりません。鍛えたい部位のワークアウトを目指してクリアできれば、最後にクールダウンのロードワークをし、シャワーを浴びて終了です。
後は食事と休養です。糖尿病食でたんぱく質を主に摂取しているので特に意識する必要は無いはずですが、トレーニング後の2日間はできるだけ鶏肉、白身など動物淡白と納豆など植物性蛋白を心がけます。

筋肉痛は超回復の証ですので痛みを楽しみます。
こういうことを繰り返していると痩せてても胸囲が1メートルを軽く超えてきます。ぜひがんばってみてください。

以上、ジムに行くときはこんな感じでやります。

自宅等では、体幹トレーニングのプランク、懸垂、逆立ち腕立てなど基本トレーニングのみです。肋骨の痛みがほぼ取れてきたので自宅でも3日おきぐらいのペースで再開です。

ここまで書いて、さて私は何を目指しているのでしょう?
それは、いつでも戦える身体作りです。かといって鍛えることでストリートファイトの勝利を目指しているのではありませんし、筋肉モリモリマンを目指しているわけも無く。。。
心と身体を鍛え常在戦場の意識を高めています。大げさですが心は武道家という意味です。

なのに。。足切ってしまった。。言葉だけなら何とでも言えますわよねーーーーー恥
[ 2016/10/11 21:49 ] SUNTORY OLD | TB(0) | CM(0)

ひとやま超えて

G25dGRy.jpg


大きな仕事を一山超えて、ほっと一息をつく週末です。

懸命に取り組んできた仕事の成功を仲間と喜び合った昨日。
仕事を終えた若いメンバーたちは飲み会へといそしんでいたようです。

私は早朝からがんばってみたものの、この調子がしばらく続いたせいか、身体があちこち痛いです。
やはりオッサンなのです。この手痛い現実はどうしようものないですね。
若いメンバー、管理職に謝意を伝えた後、早々に電車に乗り込みました。
池袋で一杯引っ掛けて、自分を慰労し電車で寝過ごさないように気をつけながら帰宅しました。


この忙しい期間でも、研修で多くの若者が職場を訪れます。
ちょうど我が息子、娘ぐらいの年齢層です。
中には頭の良い行動力のある方もいれば、大丈夫かな?と心配になる方もいます。

私は出来るだけ良いところを見つけてはほめるようにしています。また出身地やアルバイト、何に取り組んでいるかを聞き、
仕事話だけに終始しがちな空気を、雑談が気後れ無くできるようにしてその人本来の味が出てくれればと配慮します。
最初はぎこちなく緊張している彼らも、こちらからどんどん話しかけ彼らの緊張をほぐしていくと彼ら自身の力を発揮してくれることが
多々あります。
短い期間なだけに即戦力とは行かないものの懸命に行動してくれる彼らに出会ったときは、
とても清々しい気持ちになることができます。

一瞬の出会いのようなものでしょう。人の記憶に残るつもりもありません。
将来、ひとかどの人物に誰がなるなんて、予想も出来ません。

でも全員が大人物になるんだろうなと思いながら、敬意と愛情をもって関西弁のお調子者のおじさんは
できるだけ簡易に仕事の面白さや困難さを解説はしておきます。

君たちの若さがまぶしいなあ、なんて思うこともしばしばありますが、
おじさんにだけ出せる輝きもあるんですよ。

さて疲れた身体に鞭打ってがんばったんだから、この週末は自分へのご褒美を。

トレーニングウェアでも買いに行こうかなあ。。

428_1.jpg

[ 2016/10/09 22:12 ] SUNTORY OLD | TB(0) | CM(0)

遠くから近くから2

ugokanai_convert_20161001101644.jpg

このところの疲労感、腰から背中にかけての倦怠感のせいで、すっかりおじさん臭が増してしまい、みっともない姿で仕事をしていました。肋骨を骨折したことで、身体の動き全体のバランスが狂っていることは間違いありません。かなり痛みは消えているのですが、無意識にかばっている動きがあるようです。無理すると当然痛いので仕方が無いです。

それでも何とか週末を切り抜けることができました。


いつもの関西弁の面白いおじさんを期待して、ニコニコ笑いかけてくる人、こちらの状況にほとんど気づかず、普通な人、遠くから心配げに見守る人、すっません。気がつくと少なくない人が男女問わず、入れ替わり立ち代り、フォローしてくれます。

こんなに助けてもらいながら働けるなんて、幸せですな~。

さあ、来週は元気にがんばれるよう、体調を整えないと。

もし体調が優れない人がいたら、今度はおじさんが助けてあげるからな!

[ 2016/10/01 10:21 ] SUNTORY OLD | TB(0) | CM(0)

急激な疲労感

今回もおじさんネタです。

このところ、台風のおかげで涼しい日が続いていたせいか、火曜から急に蒸し暑くなってきました。

今日、水曜は朝から身体が重くて、早朝に走ってみたり、柔軟を繰り返して身体を覚醒させようといろいろやってみましたがどうにもこうにも身体の重さ、疲労感が抜けずに、疲弊したまま仕事に従事するしかない状態でした。
周囲もそれとなく早退を促してくれます。本当に良い職場環境だ。。

それでも毎日のルーチンはこなせます。「がんばるぞ!」と気合を入れ続け、何とか2時ぐらいまではもったのですが、、、
すれ違う人、人が普段と違う私に気が付き、遠くから近くから気遣ってくれているようでした。。情けないですね。

こういう日は早退して、サウナです。居残ったところでろくな仕事が出来ないでしょうし。。

いつものスーパー銭湯で、じっくりと湯船に浸かり、その後サウナ。水風呂で引き締めるのがなんとも心地よいです。

ヌル目の湯船で、どうしてこんなに疲れるのかなあと自問しながら、これまでの職場での出来事をなんとなく振り返ってみました。
嫌なことも多々ありましたが、たくさんの良い人に守られて、自分の仕事ができたことに感謝です。
と、突然

「お!あんた、良い身体してるね~」

気がつくと初老の元気のよさそうな年配の方が可愛い笑顔で話しかけてくれました。

「いえいえ、もうくたびれ果てた、おっさんです」「昔取ったなんとかというヤツですかね~」

「何やってたんだい?」

「某格闘技で、指導員などをしていました」「もう25年ぐらい前の話ですよ」

「ホントうけえ??」「それにしちゃ、現役バリバリって感じだよ」

「いやいやあ、ホント、日々の仕事で精一杯なんですよ」「おまけに糖尿病で」

「あーそりゃ、大変だね~」

イ・ビョンホンさんの身体をさらにごつくした私は、スーパー銭湯ではどうしても目立ってしまうなあ
unnamed.jpg

まあ、それでも、見知らぬ先輩と話が少し盛り上がり、脱衣所でコーヒー牛乳をおごってもらいました。この年で先輩におごってもらえたぜ!(笑 いやあ日ごろのコミュニケーション力が生きてます!! 自分のこれまでの趣味歴やごつい身体は、良い話のネタになってよいです。 何事にも熱中して専門家になっておけば話しに困りませんし!
楽しい銭湯となりました!

車のタイヤがパンクしたので、以前注文していたオートバックスさんからも連絡があったので風呂上りに行って来ました。
よしよし!

さあ、早く帰って、寝るぞ!

[ 2016/09/28 22:15 ] SUNTORY OLD | TB(0) | CM(1)