FC2ブログ

PAGE TOP

つらつら 撮影について

昨日の続編です。

「デジイチが良いのか? コンデジが良いのか?」

よく聞かれる質問です。
キットレンズと共に販売される汎用、中級一眼デジタルカメラでは、最近の優秀なコンデジとの差別化はごく簡単ですが、出来上がってきた写真を見ただけで、どちらの撮影によるものかと判別することは非常に難しいです。(カメラとしての機構、形状の判別は誰の目にも容易であるが、出来上がった写真を見ただけでは判別が難しいの意)
それぐらい、コンデジの性能は、高いです。だって各メーカーがノウハウを生かして本気で作ってきてますから。

さてこの答えはにはいくつかの回答をへーじは示すことができます。
質問者のあなた様、その前にカメラで何が撮りたいの?教えてくださーい。あはは。
気を取り直して。
何がしたいの?の前に、何がどう違うの?をお答えする必要があります。
(低級デジイチを覗いて)デジイチの利点をざっと書きなぐります。

1)デジイチは多様な交換レンズ(マクロ、広角、標準、中望遠、超望遠、おまけにフィッシュアイ)互換マウントを使用することで、レンズの画角を変化させるだでなく、より高性能かつ個性豊かな単焦点レンズの使用が可能となる。すなわち撮影バリエーションが増す。(広いだけでは全く意味がないので。1つ、2つの単焦点を自在に使いこなすほうが素敵!)
これを前提に、各種撮影におけるカメラ、レンズ用のアクセサリーに富んでいる。
 
*明るいレンズを使用できることが利点ではありますが。。一概に絞り開放値が小さいことが高性能と直結しませんが、それだけ絞りのコントロールの幅が大きいと理解でき、作画意図に反映させやすい。また超のつく望遠撮影はコンデジにはできません。

2)大き目のボディを生かしてがっちり構えることができる。(キーワード:フレーミング、構図、手振れ防止)

反面、うがった素人さん(あこがれているがコンデジで我慢系)には、張り切りすぎなのでは?とからかわれやすい。人、集団性、シチュエーションに応じて使いこなすこと(笑
一方、ブレ防止機能が大幅に進歩したようですが、基本がしっかりした方にはほぼ無用の長物、出費。シチュエーションに応じてSSを確保し、必要があればISOをあげればよいだけのこと。それでもいざというときに役立つことはあるでしょう。すなわち、これに頼ることは基本がおろそかになる可能性があります。注意されたし。

3)各種露出モード、測光モード、フォーカスモードの変更がしやすい。露出補正、ISO設定(一部の中級機、高級機ではISO3200をらくらくセットできる。)、WBにアクセスしやすく作画表現として写真撮影を比較的コントロールしやすい。(デジイチお持ちで、この意味がわからないあなた!修行不足ですぞ!もしくは、はずれを引きやしたねw)
*コンデジでも設定できる項目でありますが、アクセスする段取りがもどかしいものが多い。気持ちよく撮影できない。撮影がうざくなる。こだわらなくなる。すなわちずぼらさんになりやすい。ずぼらさんはカメラ機能頼りで技術向上が困難というデフレスパイラルに。

これぐらいでしょうか。
そんな専門的にやんねーよ!という御貴兄には、かっこいいコンデジが似合うことでしょう!

もう少し知りたいという方に。
では実践編。
コンデジ、デジイチでも撮影できる、パンフォーカス(左右、上下、前後にすべてにピントがあっている状態)な写真。作例1
DSC_6636_convert_20090112203657.jpg

デジイチ+単焦点によるボケを生かした撮影。
作例2
DSC_6637_convert_20090112205751.jpg
これぐらいならコンデジのマクロモードで撮影が可能な場合もあるでしょう。SSの確保に要注意!デジイチ+単焦点によると、SSを容易に確保したまま撮影できます。いや事実、高速シャッターになります。デジイチ+汎用ズームレンズではコツがいります。F2.8などをもった高価な明るいズームレンズならコントロールしやすいです。
作例3
DSC_6660_convert_20090112210347.jpg

このような具合です。わかりやすいでしょうか?
すなわちレンズのボケ味を生かした作画表現において次の式が成り立ちます。
コンデジ≦デジイチ+汎用ズーム≦デジイチ+高性能単焦点
ただし、良いレンズを上手に使いましょう!

*構図優先、シャープさ、その他優先ならば、この限りではありません。解像度、シャープさを維持したF3.5?F5.6などと表示された暗目のズームでもそこそこ良く映ります。一定の評価の高いモデルを購入すればよいわけです。素人を対象にしたフォトコンテストで入賞する作品のデータでも大抵、このようなズームレンズが活躍していることは周知の事実です。便利ですね。この辺ではmasaさんあたりが素晴らしい写真をアップされています。要するにウデというやつでしょうか。

では、次のお題。
デジイチがコンデジよりも劣っている点。
言うまでもなく、
1)携帯、携行性
携帯電話、極薄型、小型なのに巨大液晶。1000万画素オーバー。
もう日本のメーカーさんたら、すごいんだから!
2)手軽さ
持ち運びしやすいということは、おのずと撮影の機会も増えます。携帯電話の写メなんかは、最たるものです。かつてはカシオからびっくりするぐらいキレイに撮影できるモデルがでていまし、カールツアイスを採用したソフトバンクの海外モデルなんかも良かったようですね。
旅、買い物、お散歩のお供に。忠犬ハチコウのごとく!
3)コスト
まあ、トータルではずっと安いです。
4)より自由な撮影角度 
**行為により社会的な立場や信頼を失うような使い方はせず、被写体の隠れた魅力を引き出しましょう(笑 ちまたでは、タシロ?ミラーマン?ウエクサ?やめましょうね。

結果。へーじの質問に対する答えは!
それぞれの良さを理解して活用し、自分に見合った快適な写真ライフを送りまひょ!という結論でした。
誰?どちらが良いとか論争してるのは? 無意味ですよー。













スポンサーサイト



[ 2009/01/12 21:54 ] My Photo | TB(0) | CM(4)

>シゲルさん

おそらくはシチュエーションに応じて上手にに使い分けている方のお一人であると、感心しております。そしてエビ、マクロ撮影に関しては第一人者ではないでしょうか。エビ撮影で重ねた経験で、昆虫、花などの接写をさせたら、どんなに素晴らしいものを撮ってしまうか! 大いに興味のあるところです。
本当に、日本の技術者、製造レベルはすごいですね。それもそれらを海外で作ってしまうあたりもう驚きです。

>はるさん

ビーが元気を取り戻しつつあるようでよかったです。どうか、いろいろな経験を次に生かしていってください。その他の魚の様子も面白そうですね。エンジョイしてください。
おおむね、弱酸性に保てれば魚、エビたちは問題なく飼育できるはずです。がんばれー!

カメラに関しては、私の大きな趣味のひとつです。興味がわいてきたらカテゴリーから見返
してみてください。なにかお役に立つかもしれません。
水槽内の接写がしたければ、リコーのコンデジ最新製品は1センチマクロという接写モードがあります。デジイチも真っ青です。

>tokuさん

そうですか。デジイチを外に持ち出さないなんて、もったいないですよ(笑
へーじはできるだけ、おしゃれして持ち出すようにしています。カッコイイ?おっさんがデカイ機材で撮る事で、世の中のオタク退場ムードに対抗しています(爆
シチュエーションに応じて、自分のスタイルを確立されているとこが、ベテラン!ということでしょうか。tokuさん使用のリコーGXあたりは上級者がその写りのよさにほれ込み、好んで使うと聞いております。
へーじの場合、機材は大きく重い事が多いのですが、コンパクトなレンズやナイスズームレンズも使います。しかし往年の名レンズ(Ai-s180、135、300EDなど)はさらに、重くて大きいものが多いです。そういう場合は、男前スタイル(一本レンズで一日を乗り切る!)で勝負します。せっかく高価な買い物なので遠慮なく、がんがん行けるものは行こうという考えですが、さすがに、長時間に及ぶと腕力や手首に疲れを感じます。。

どこまでいっても自己満足な世界だからこそ、状況に合わせつつも、自分流を崩さない、誤解を与えない、撮影スタイルにこだわりを持って臨もうと考えています。

今後ともよろしくお願い致します。
[ 2009/01/15 22:41 ] [ 編集 ]

へーじさん,こんばんは!
今回のコンデジかデジ一かと言う話題は非常に興味深く読ませていただきました。
なぜならいつも私の中の葛藤している内容だからです(苦笑)。
デジ一,大好きです。でも,外へ出すことはほとんど無くなってしまいました。
理由その1:大きく重い。
理由その2:仰々しい。
理由その3:不審者に見られるのでは・・・という危惧を抱いてしまう
からです。レンズでその写し出す画を自在に表現できるので,私も単焦点レンズ大好きなんですが,
結局持ち出さなくなってしまい,また,どなたかのブログにも書かれていましたが,
子どもの運動会の時しか活躍しない,という事に妙に納得してしまいました。

じゃあ,コンデジで良いかというと,前述したデジ一の欠点が全て逆になって利点と転じるので
コンデジで決まり!・・・となりそうですが,やはりその表現力という点で,物足りなさを感じてしまう・・・(苦笑)。
結局,人間とは欲深いものだなあ,というところに落ち着くわけです(笑)。

で,私の場合,今はこうなってます。
室内でブツ撮り&家族の写真→デジ一
普段持ち歩いて気になった風景を撮る→コンデジ
旅行の時など特別の時間の中で写すとき→フィルムカメラ
なんと贅沢な・・・(苦笑)。
[ 2009/01/15 22:06 ] [ 編集 ]

こんばんわ~
うちのブログへコメントありがとうございましたww
カメラのことはわからないので、黒ビーの報告を♪

新しい水槽に移してから1週間が経ちました。
この間、2匹が★になってしまいましたが、以前の水槽に比べると明らかに落ちるペースが下がってる気がします。
残ってるのも、けっこう水槽内を動き回ってますし、元気なんじゃないかと。
今のところ、緊急避難的に水槽を移したのが功を奏してるみたいです。
まだ1週間だし、引っ越し先の水槽もまだ立ち上げてあまり経ってないのでこれから先、どーなるかはわかりませんが・・・。
なんとかこのまま順調にいってくれればといったところです。
[ 2009/01/15 01:02 ] [ 編集 ]

こんばんは。コンデジ,すごいっすよね。あの小さな筐体に詰め込まれた技術の「密度」とでもいうか。ちっこいレンズとセンサーで入力信号がしょぼいはずなのに,後工程の電気信号処理で頑張っちゃうんですから凄い。メモリーカードの大容量化もすごい勢いだし。あのちっこいコンデジで何枚撮れるの~?どんだけ~? ちっこいレンズで頑張っている分,収差とか歪曲ってどうなんでしょう? 一昔前なら「ムリ!」と思われたことが実現しちゃっている今日,設計技術者はものすごく頑張っているんでしょうね。あ。幼児相手の子守+撮影はデジイチはダメなんですよね・・・ だっこするときに邪魔になっちゃうので。
[ 2009/01/13 00:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/99-ebce2d8c