FC2ブログ

PAGE TOP

帰り道

20200121183255ef6.jpeg

さむっ

疲れたわ

日々の、困難な対応にも2種ある。
ハード、ソフト問わず原因不明、解決困難な問題。そして操作に不慣れな方への対応。

感の良い方は、少しの説明で片がつく。そうでない場合も多い。老若男女問わず、それは起こる。
またくどい方も苦手だ。窓口を設け、担当を設け、案内しているにも関わらず、何度も直接に案件を持ち込んでくる。
ルール上、決まっていることを、ひっくり返そうとする方、違反する方もいる。

内心は別として、業務上、分け隔てなく対応するのが当然。
女性が多い職場でもあることから、若くて綺麗な方への対応を特別なものとはしていない。この点は、部署のメンバーにも徹して欲しい。

そりゃ正直に言うと俺にだって、好みはある。嫌いなやつもいる。だからといって仕事に差し込むわけには行かない。 
いずれにせよ胸に秘めて、何食わぬ顔をしている。

仕方がないとはいえ、より大きな立場に立つ故、母体を離れての業務案内や指導、トラブルシューティングに向かうこともしばしば。それが終われば、母体の課題へと向かう。日々の大切な課題でもあるから。

今日の最後の会話で、なぜうまく行かないかの話になった。
やはり別の職場の仲間から指摘があった通り、何も分かっていなかった。ちょっとがっかりした。仲間曰く 「そういう奴は、何を言われても変わりようがない。何人も見てきたから」
俺は希望を捨てたくない。がっかりしようと、がっくりきようと励まし続けるしかない。

恐るべきは無関心。嫌う、好むはまだましだ。
無関心なのは、あなたに興味もないと言う思考さえないのよ。ただ表面上はわからない。
人情に流されても、四角四面に事務的に対応されてもなかなかに難しい。
瞬間、瞬間に誠意をもって対応している人を信じよう。
忙しいのだから
スポンサーサイト



[ 2020/01/21 18:33 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/965-1e4bd8f6