PAGE TOP

アドバイスをください。

ひどら
すみません。折り入って諸先輩にアドバイスをいただきたいのですが。。。

 立ち上げて3週間目に突入したうちのビー水槽。観察しているとミジンコのような微生物がうじゃうじゃと発生しています。絵文字名を入力してくださいこれはごく当たり前の現象として逆に良い事であると眺めていますが、ヒドラについてです。
 かれこれ20は行ってないかな?でもきっと気が付かないところで発生しているようです。ビーは稚エビどころか抱卵もまだの現状ですが、ビー優先の特異環境の維持ため、毎日、見つけてはスポイトでキューっと吸い込み、捨てています。ハニーグラミーなどバスターズは投入は考えてはいません。このような対処でいいのでしょうか? またヒドラ撃退についてはみなさま、どのような心構えで臨んでいるのでしょうか?
    できる限り徹底的?
       まあ気が付けば処理する?
 
            うーんやはり共生だ!

 各々お考えもあるかもしれませんが、エキスパートの皆様、ぜひ体験談や方針、手法などを参考までにお聞かせ下さい。
稚エビの保護を考えたらないのが良いに決まってると思いますが。。。しかし奴らは一体全体何処からやって来るんだ??

ということでコメントに残してくださいませ。。。
スポンサーサイト

丹念なスポイト吸出しと、セット後、初めての1/4換水行って弱酸性に入りました。あらかた消えてきています。
みなさんありがとうございます。
[ 2008/03/23 10:24 ] [ 編集 ]

よしさん はじめまして ようこそおいでやす(^^;
よしさんのご意見も換水 水質でコントロールできるとのこと。へーじだけでなく同じような悩みの方が これら等のコメントを読んで ほっとできるでしょうね。ありがとうございます。
[ 2008/03/20 07:14 ] [ 編集 ]

こんばんは

ヒドラは何回か発生していますが、
換水するといなくなります。
水槽のPHが6.4で水道水が7.8なので、
耐えられないのかも。
[ 2008/03/19 21:53 ] [ 編集 ]

おおー!大御所の登場ですね。お待ちしておりました。これもまた貴重なご意見ありがとうございます。安心しました。先ほどらい、水槽とにらめっこで大きめから小さめまでのヒドラを吸い取りしたり、スポイト木酢液噴射攻撃で退治していました。よーくみるといるわいるわ。。ほんの2ミリくらいのものまで発見できるようになりました。木酢噴射!!!!!!!!!!!

逆転の発想なんですね。デリケートすぎて飼育できない。。その要因は。。。を実行すればよい。さすがベテランでの意見は説得力ありますね。

みなさんの貴重なアドバイス。へーじのお宝でございます。
[ 2008/03/18 23:44 ] [ 編集 ]

ヒドラは 適当に 退治していると そのうちいなくなります
時々 1/4ぐらいの 水換えで 絶滅すると思います
ちょっと 環境がかわるだけで いなくなります

もっと 難しいのは
ヒドラを飼育することです
ヒドラを 育てようと 思っても 成功はしません
それぐらい デリケートですから~(笑)
[ 2008/03/18 22:47 ] [ 編集 ]

きんせいさん、showさん、両先輩!貴重なご意見ありがとうございます。
 リセットはかなりきついので、スポイトと取り出しでしばらく続けてみます。
 薬や銅イオンなどの対処もあるようですが、リスクが大きすぎるようですね。
 ありがとうございます!!
[ 2008/03/18 22:17 ] [ 編集 ]

原因がヒドラかどうかは不明ですが、ヒドラが居た時期は稚ビーが育ちませんでした。ヒドラのついたものは全て取り出しその後は稚ビーも育っています。
[ 2008/03/18 22:05 ] [ 編集 ]

ヒドラの経験ないので、スポイドで頑張れるのは数匹ぐらいまで、それ以上はリセットだったような?
最初に徹底的に処置しないとこれからが大変です。
ゲジとミズミミズですらリセットしました。
[ 2008/03/18 21:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/9-78b895b6