PAGE TOP

レーザービーム




イチロー、羽生田忠克x2→秋山幸二→平野謙→簑田浩二→バーフィールド→出口雄大→松井秀喜→高橋由伸→井上一樹→前田智徳→飯田哲也。。。etc..(ちょと古いです)

強肩の野球選手の外野の守備位置から放たれる強烈な送球を世の中、レーザービームと呼ぶようになりました。

私は深夜、スポーツ番組で野球の速報をなんとなく見ることが多いです。
特別、野球ファンというわけではありませんが、外野フライをキャッチし、ホームで刺す(アウトにする)見事な送球は見ていて気持ちが良いですね。宇宙人こと新庄もすごかったですね。ありゃ、気まぐれな天才です。

201604170002-spnavi_2016041700001_view.jpg
このしなやかな全身の身のこなし、秘めた筋力。。

そもそもレーザービームという呼称は、どうもイチローがメジャーリーグで放った強烈な送球が見事、本塁かサードで走者がアウトになった際、当地の解説者が思わず、「レーザービームだ!」と言い放ったことから、メジャーリーグでもこれらのことをレーザービームという名が一般的になったそうな。






我々一般人はそんな強肩は持ち合わせていないし、その必要も無いですね。

せいぜいパフュームのごとく心を突き刺す虹色のラブビームが精一杯ですな(笑


んがしかーし、私には、そんな目力はありません(笑

131015_21.jpg


世知辛い世の中ではありますが、日々穏やかに。

撤退する勇気 挑戦する今日またこの瞬間がスタートライン

いつしか私の視線はレーザービーム

こげちゃうぞw

スポンサーサイト
[ 2016/07/08 19:26 ] SUNTORY OLD | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/895-014d6f0d