PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

星の下で

IMG_4808.jpg

昨日、晴天、秋晴れの中、埼玉県は秋が瀬運動公園へ散策に出かけました。
気持ち良くって、ファミリーの騒がしさも忘れるほど、シャッターも忘れるほどに広々とした空間に舌を巻きました。

バイクで走っていたせいもあって、短時間に広範囲に動けた反面、足で稼いで撮影するというほうがおろそかでした。

この工程をよく検討すると、やはりコンパクトで高性能なカメラが欲しくなります。大きなカメラではバイクとの相性が悪いのです。

IMG_4807.jpg

最近のカメラはどうもコンパクト高機能になってきているようで、「カメラは何が良い??」という問いかけに鈍感になっていましたので少し反省です。だけれども、年々発売され、高機能化されるカメラを追い求めるには、そこまでの情熱はもはやありません。

目に付くところでは、SONYのフルサイズコンパクト。たしかに魅力的です。特に35mm固定で非交換レンズ式のものは良いなあと。価格がネックですね。α7sやRx1など20万越えです。

FUJIFILMのコンパクトも良いですね~。X100はまだまだ魅力的です。X-E2やOMDなんかも良いなあ。

などなどキリがありませんが、バイクと同様、あーでもない、こーでもないと考えているときが楽しいものですね。

本格的にキャンプを再開したら、俄然、1眼のフィールドです。
スポンサーサイト
[ 2014/10/21 07:27 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/751-3ed80805