PAGE TOP

DSC_4261.jpg

前回の記事では答えの見つからない禅問答のような問いかけを、答えの見つからないまま大学生の息子と話し合ってみました。

知らないままで、気づかないままでいるよりは、考えるきっかけになったと。

**************************************************
こういった文章に抗議の意味で、時折、お叱りの意味や批判の意図をこめて、コメント欄に??な足跡を残してゆく御仁がいらっしゃいます。だから覆水盆に返らずなのです。日々の雑感、趣味の記録のブログですので、どうぞお手柔らかに。
**************************************************



貪り、嫉妬、ネタミ、憎悪、勝他の念は、どす黒く、人間の誰しもが持つ感情。

尊敬されたい、成功した人物でありたい、特別な人間でありたい、、社会承認の欲求は、執着の対象が物、金、人を超えて最後に残る人間の欲求段階でもあるそうです。

人間とは、そういった醜悪な側面をその内側に隠し持ちながら、そうでないかのように振舞うものです。

不思議と、そういう臭いを強烈にハッする方とは、疎遠になってゆきます。

それでいて、その欲望と社会バランスが取れれば、人類の文化発達や一定の分野での大きな進歩のエネルギーにもなりえます。
欲望はすべて悪でなく、欲望の裾野は醜悪なまま、頂点は昇華され文化へと開花しうるものであるといえます。

DSC_4194.jpg

人間とはかくも、縁に触れ、折に触れ、様々な様相を呈しながら罪を作り、懺悔しながら人として生きてゆくものなのでしょう。

顔、面の見えないインターネットの世界でさえ、その文面に人が現れ、その文面(人)に触れて、わが人生の縁と捉えることができることがあります。

ブログを続けてきて、良かったと思います。
スポンサーサイト
[ 2014/08/09 00:08 ] My Photo | TB(0) | CM(2)

Re: タイトルなし

>Vさん

同意です。武田鉄也さんの曲を思い起こします。
Vさんには、本当に、私の思いを私以上に感じていただいているように感じます。

みなさんからVあにぃと呼ばれる由縁でしょうね。

> 勝手に、内山牧場のお写真をお借り致しました・・・
> 申し訳けありません。

どうぞどうぞ。


[ 2014/08/12 00:03 ] [ 編集 ]

こんばんは。へーじさん。

このブログから流れて来る、何とも心地の良い音楽をBGMに、この記事を何度も読み返させて頂いております。

モノやカネや地位に執着する人は、きっと晩年は孤独感と喪失感を感じるのでは無いでしょうか。

ただ、人間は動物と違い、本能では無く理性で相手を守る事もできます。

自分に損になる事も、相手が幸せになる為なら行動として表わせる素敵な愛すべき哺乳類です。笑。

そして、そうする事が気持ちの良い事なのだとDNAに組み込まれている生物なのだと、信じていたいのです。

勝手に、内山牧場のお写真をお借り致しました・・・
申し訳けありません。
[ 2014/08/10 18:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/681-b34ed532