PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メンテナンス  - 手入れ -

DSC_4000.jpg

炎天下の中、汗をかくことを目的に歩いていたら人通りの少ない道に出ました。

ここは、竹林が庭の中で生い茂っており、管理の良さを感じる昔ながらの家屋です。ここでよく写真を撮らせていただきます。おそらくは地主系のお宅でしょう。

珍しいことに、時間が早めだったこともあり、手入れされている様子を写真に収めることができました。

どんなことでもそうですが、維持管理には、必ずメンテナンスが必要です。

ましてや美しい状態を保つなら、なおのことですね。

DSC_4005.jpg


あらゆる体の部位の健康から始まり、パソコン、時計、キャンプ道具。。。はたまた家。。。。

気に入ったものの寿命や価値を延ばすには、メンテナンスです。

私のデスク周りには、大小の工具、細かなブラシなどを収めた道具箱がいくつかあります。

 パソコンの大敵は、堆積したホコリです。特にノートパソコンは、掃除しにくくかつ、エアーフローが悪くなります。時おり、掃除が必要になります。確実に寿命が伸びます。

 
 汚れやすいキャンプ道具は使いわない時期に天日干し。かびないようにです。
どうせ汚れるからと放置すると、テント、寝袋はアウトになります。神経質になる必要はありませんが長持ちさせるにはきれいを保つ意識を持つことでしょう。かびて困るのはテント、寝袋、そして座椅子など結露や朝露で湿気を帯びやすく袋詰めになる製品に顕著に見られます。
 
 
 腕時計では特に夏場は汗ばむので、汗がたまりホコリ(この場合、ミクロ、ナノ単位です)が堆積しやすいものはしっかりとメンテナンスします。またできるだけ汗で困るものは夏季意外に着用、使用するよう心がけています。
 貴金属ほどではありませんが、価値/グラム単位で考慮するともっとも価値が高い部類の自動巻き腕時計です。長い付き合いをしたいものです。

 長年愛用した腕時計や宝飾品など、皮膚と接触するバックル部、ベルト部をよく観察してみてください。すごいことになっていますよ。またネジ部や彫刻の溝、パーツの合わせ目をよく観察してみてください。皮脂とホコリで黒い垢がついてるかもしれません。使い古しの柔らかめ歯ブラシ(これが超便利)でやさしくブラッシングしてあげてください。時計の寿命が確実に伸びますよ~。<ネジのない電波時計は除きます。さらに細かい隙間の垢を掃除したい方は、フロスではないブラシ楊枝がお勧めです。銀は酸化して輝きを失っています。布製の銀磨きで軽く研磨してあげましょう。

最後にレンズ。防湿庫保管は大前提ですが、数本しかない方は絶対にレンズ購入時についてくる専用保護バッグに保管しないことです。純正レンズ保護バッグは、メーカーが次のものを買わせようとするための刺客だと思ってください(笑  とっとと売るか、別のものを入れるバッグとして再利用してください。
 使い続けることが一番です。太陽光をレンズに通すことで紫外線による殺菌効果がありますし、使わないときは冷暗所に吸湿剤やカビ防止剤を入れて冷暗所で保管します。


 どの製品にもいえることですが高温多湿で密閉されないことがかびさせないコツです。水分、脂分が意外にホコリを吸着し、堆積させます。ふき取る、乾燥させる、そういう場所から大切なものを遠ざけるだけでも違いが出てきます。

以上、ライトタッチなメンテナンス口座でしたw



いやー SMAP 最高!
スポンサーサイト
[ 2014/07/28 10:37 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/664-c4912791