PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

また、ひとつ齢をかさねて

3788077897_2e650bc29b.jpg


お誕生日を祝いましょうという話ではありません。

しかしながら一年に一度、この日がやってきます。

覚えやすいゴロが自慢だった子ども時代。

貧乏だったせいかケーキが目の前に並んだ記憶はあったようななかったような。

まあ、それはさておき。

区切りを自分につけながら前進です。今日はそんな気持ちを綴ってみます。





今日は以前に勤めた会社に足を運びました。

馴染みのお客さんがたくさん集い、再会を喜び合いました。

今更、なんだか気恥ずかしくて隠れてたんですが笑

見つかってしまいました。

思い出話に花が咲き、あれやこれやと立ち話の輪が広がって、あっという間の一日でした。


私自身、今、悩みの中にいます。

少なからず力になってくださる仲間がいます。

老若男女問わずに、支援して頂き、嬉しい限りです。

今日の集まりで、また一段と勇気と元気が湧いてきました。




今の仕事が好きです。

この人と出会えて良かったという仲間に囲まれて、私はとても幸せな気持ちでいっぱいです。

現実は厳しいことがあって当たり前ですが、独り踏ん張るのではなく、素直に助けを求めながら、協力を仰ぎながら問題解決に向けて前向きに進んで行くことの大切さを改めて教わりました。
また、肩の力を抜きながら、対処していくことを教わりました。


思えば、歯を食いしばりながら、絶対、弱音を吐かずに頑張るとか、このピンチは、ひとりでなんとかしなきゃ!と考え、実際、今迄は、それで何とかしてきた歴史ばかりで始末が悪かったのでした。


体力に限界があり、ともなって気力にも限界があります。
その現実から目を背けていてはいけないんだと教えられています。
失敗を隠したり、大きく見せようと見栄を張ることから解放されつつあり、その分、仲間を信頼する大切さを改めて教わっています。

<遠くで何食わぬ顔しながら、恩師が心配そうに見つめています。 すみません。。>

でも、いま仲間と共に必ず、抜け出します。

ゆる〜り、ゆる〜り、仕事に向かうこと。

仲間を信頼して任せること。

自分が出来ないことがあって、まずは認めること。

責任回避はせず、私にではなく、我々にあると認識すること。




キリがないですが、これらは私の誕生日に相応しい、次へのステップのプレゼントです。

お金では買うことが出来ない真心からのプレゼントです。

そう思えるようになった自分に


「 誕生日おめでとう‼︎ww 」
スポンサーサイト
[ 2013/10/20 07:12 ] その他 | TB(0) | CM(4)

Re: タイトルなし

葉月さんへ

恥ずかしながら、そうなんです。

今更、どうということもないんですが
良い機会なんで、今の状況に合わせて綴ってみました。

写真は、あはは、拾いもので、いいなあと借りてきたものです。
同じように感じました。

葉月さんのいつも素直な文章と母目線の暖かな心のブログに多くの方がアクセスされる理由があるのでしょうね。本当に自然に癒されます。

現実の私はがさつで、そそかっしい年齢不相応の、まさにおじさんです。
葉月さんのような素晴らしい方とは、ネットでもないとなかなかご縁がないような者です。

どうか減滅させない範囲で綴ってゆきますので、あきれないうちはひいきにしてやってくださいませ(笑
[ 2013/10/20 20:13 ] [ 編集 ]

今日がお誕生日なのですか?

いい数字だし、覚えやすいですね。
私もきっと忘れません。

写真もとっても素敵です。
贈り物を差し出された可愛い手から
あたたかい気持ちが伝わってきました。

へーじさんの存在に感謝の日です。
心からおめでとう。そして・・・ありがとう。


[ 2013/10/20 15:53 ] [ 編集 ]

Vさん

コメントありがとうございます。

今はどうなんでしょうね。
時代は変わっても、賢明な若い世代は我々の想像以上に優秀で貪欲に学び取る方がいることも事実で、またその逆もしかりのような気がします。そう考えると実態は、昔と変わらず、悪い視点だけほじくり返す必要はないと考えています。写真撮影、キャンプなどしてると目を疑う五十、六十代もいますし笑

ひとと、なりは、まさにその通りですね。
吸収しながら、立ち止まる事なく成長、充実を図りたいものです。

周囲の人たちに支えられ、活かされてもいますとは、最近、コメントを戴くようになった葉月さんからの言葉です。

Vさん、葉月さんからを始めとした素晴らしい方々にも恵まれる我が身の幸運を噛み締めています。
[ 2013/10/20 13:33 ] [ 編集 ]

お誕生日、おめでとうございます。

前記事から、とても胸に響く記事を拝読させて頂きました・・
男って、やはりそうなんですね。笑! 我々の時代だからでしょうか・・

「ひととなり」は、ひととの係わりの歴史だと思います。
過去があるから現在があり、現在があるから、未来がある。

ひととなりは、死ぬまで進化し続けるものなのでしょう。
歴史と経験、体験に裏打ちされた重厚な人生の歴史が
その人を通して垣間見えるのでしょうね・・・

素晴らしい恩師、同僚、ご家族、そしてへーじさんに乾杯!
[ 2013/10/20 08:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/595-32b0f425