PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2013 東武ワールドウォッチフェア & スタートレック

2013 東武ワールドウォッチフェアに行きました。

高級な腕時計が一堂に会していました。

パテック フィリップ、ブランパン、ブレゲ、ピアジェ、ヴァシュロン・コンスタンタン・・・
今を時めくウブロなどなど。。。

世界に名だたる高級時計メーカーの芸術品のような時計にうっとり。。SEIKOも頑張っているようでした。


決してマニアでもない私のような庶民はロレックスあたりがせいぜいです。仕事や普段使いにはGショック。正確でわかりやすい時計ですし。。

多くのマニアな方も来場していたようですし、裕福そうな紳士、淑女がじっくりと時計を選んでいらっしゃるようでした。

物知り顔の振りをして、高級腕時計たちを試着させていただきました。すごく興奮しました。変態ですね。




同じ階で、お笑いイベントもありました。
20130824-DSCF0907.jpg


20130824-DSCF0905.jpg

下ネタ全開で、笑いを取っていましたが、出演者はみんな沖縄出身の芸人さんたちだそうです。



今日の目的は、映画鑑賞。「スタートレック・イントゥー・ダークネス」

10004654_h_tb.jpg
懐かしい。。。

旧世代のキャスティングを改装し、新たなキャスティング。マイケル富岡がいましたよ~<そっくりさん>
star_trek_blu_jacket_convert_20130825012338.jpg

まあ、突っ込みどころはおいておいて、
実に楽しめました。

情熱と直感で行動するキャプテンと冷静沈着、論理的に判断・思考する副艦長スポックの対比。

正義と大義がぶつかるストーリー展開。

きらめく登場人物たちの愛と友情、思惑の交差と伏線のおさまり方が上手く纏まっていたのではないかなと思います。

私が少年時代のスタートレックとは隔世の感があり、SF前面展開よりもストーリー性重視というところでしょうか。予想以上にとても楽しめました。

そのほか、キャンプ道具を見に行ったりと充実した休日でした。
スポンサーサイト
[ 2013/08/25 01:37 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/572-b1fc233f