PAGE TOP

長野ツアーその2 蓼科高原

北八ヶ岳を後にし、白樺湖へ。

世界の影絵・きり絵・ガラス・オルゴール美術館
20011007_1376_1.jpg
<写真は借り物です。>
城清治が描く光と影の作品の展示。光・鏡・水を効果的に使って作り出す神秘的な空間でした。
期待していなかったのですが、すごく感動しました。サングラスをかけて鑑賞すれば最高でした


さて今晩の宿へ向かいます。
20130819-DSCF0852.jpg

まあ、raw調整が悪いので嘘っぱちな写真です。
ですが、この日の天候は最高でしたよ。八ヶ岳がきれいに見えます。このときは八ヶ岳をバックに星写真が撮影できると興奮していましたが。。。



長時間運転、土産物屋や影絵を観光した疲れがどっとあります。
宿に着き、部屋に案内されるやいなや、さっそく風呂へ。
20130819-DSCF0857.jpg

気持ちいいー。

20130819-DSCF0859.jpg

誰もいない一番風呂。
<実はチェックアウトまで6回ぐらい風呂に入りました。すごく気持ち良かったのです。>

20130819-DSCF0867.jpg
下戸&食事制限なので、小瓶の地ビールで乾杯。
ビールの後ろには、イワナの刺身が。。。

ここでの食事は、今までで最も美味しい晩御飯でした。
牡丹鍋の猪肉だけでなく野菜もうまい!鍋の出汁が最高!
パシャパシャ写真撮ってたらなんだか、注目されています。恥ずかしいなあ。
宿のご主人、給仕のバイトのお兄さんとも仲良くなって、楽しいおしゃべりが。。。
飯はうまいし、温泉は最高ですし、宿の人も良い。。良い旅です!


食後、再度の入浴後、散歩へ。

20130819-DSCF0882.jpg
愛車に反射した感じが面白かったので。

20130819-DSCF0422.jpg

OLさんたちが写真を撮って欲しいと依頼されたり、なんか仲良くなったりとアクシデントありましたがまあ、楽しかったので良しとしましょう。さすがに写真のアップは控えておきます。
写真やってると楽しいですね。

疲れと満腹と、ほろ酔いでバタンキューになりそうなので楽しい会話は早々に切り上げて部屋に戻りました。

翌日は、飯田市に出発です。
スポンサーサイト
[ 2013/08/22 23:27 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/570-2d343d8d