PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

内山牧場

20130608-DSC_3689.jpg

またまた内山牧場へ。

梅雨前とあってか、天候はめまぐるしく変転します。

青空が出たかと思うと、小雨に。。

20130608-DSC_3668.jpg

「つつじまつり」よいうのもやっています。
つつじの旬の時期に来たのは初めてのことです。朱色からピンクのつつじがたくさん咲き誇っていました。

20130608-DSC_3723.jpg


20130608-DSC_3705.jpg

正しくは、「レンゲツツジ」という品種だそうです。

20130608-DSC_3737.jpg

《作品作り》
90㎜マクロですが、等倍にばかりこだわらずに、中望遠としても活用。
季節感、日差しの強さを感じていただければ幸いです。

日差しが出ると、今度は暑くて仕方がありません。汗をかきながらいつものコースを巡回し撮影しました。
機材はD3に、久しぶりのタムロン90ミリマクロ一本です。ピント位置と背景の状態に注意しながら、絞り値の加減で、パンフォーカスから背景ぼかしまでコントロールしてみました。
シャッターを切ってパソコンで確認し、アップをしてはいません。
夏日の暑さ、爽やかな高原の季節感は、意図通りの撮影とRAW現像での作品作りの結果となります。

20130608-DSC_3742.jpg
トンボは見かけませんでしたが、大きなヤゴの抜け殻です。


夕方はわずかに焼けましたがさわやかに暮れてしまいました。
キャンプ場と星の夜景に挑戦です。

このところキャノンかフジばかりでしたので、ニコンを使うのは久しぶりです。
露出傾向が違うので、注意しながらマニュアル撮影しました。慣れてくるとマニュアルで微調整も楽です。

20130608-DSC_3796.jpg

輝度がしっかりと出ているモニタで鑑賞していただけると星がきれいに出ているのがわかります。
手持ちのアイフォンでも最大輝度にしないとみずらいです。

20130608-DSC_3779.jpg

相変わらず、客の出足は遅いのですが、結局は結構な数のファミリー、ライダーで埋まるキャンプ場。

そんな客のバイク、テント、ランタンも写真の素晴らしい脇役です。


寝坊した早朝。

20130609-DSC_3803.jpg

不思議な色合いに包まれています。うっとりと見とれながら撮影です。

20130609-DSC_3807.jpg

今回もフィッシュアイを使用していろいろと撮影してみます。
フィッシュアイは癖が強く使い方が難しいものの、はまればとてつもない広大な風景をまとめてくれます。
ゆがみを生かしたり、殺したり。。現像時に要らない部分を省いたり。。工夫は必要です。
気に入って使っているのはシグマの15ミリフィッシュアイです。小さいながらもカッチリとした撮影が可能です。
私もまだまだですが、なんとか使いこなしたいものです。


今となっては旧世代のフジX10のファームアップで得られる新機能?ダイナミックトーン(オリンパスでいうところのドラマチックトーンに似ています。)で撮影するのも面白いのですが、正当な撮影、現像も忘れずにやっておきます。
下に、使用機材、現像環境のメモ書きを残しておきます。


撮影機材:D3s 90mmMacro (DXmode FXmode), 24-70mm2.8G , Sigma15mm2.8 FishEye
現像環境:RAW現像 LightRoomVer4,4-64bit, Monitor:EIZO FlexScan L997 for GF Desighner 
cabration:Spider

*ここで言うことではありませんが、機材、現像環境、共に費用はかなりかかります。
 撮影や現像については物覚えの悪い、センスのない生徒の私でしたが、写真家の先生に指導を受けました。
*完成度の高い最新の撮影機材、やや古い機材でもRAW現像の環境を整え、レタッチ技術でより見栄えのする作品作りが可能となります。
*好みや賛否はあるかと思いますが、楽しんでいただければ幸いです。
スポンサーサイト
[ 2013/06/09 16:22 ] キャンプ | TB(0) | CM(4)

Re: タイトルなし

>先生

お久しぶりです。ご連絡いただきありがとうございます。
iphoneは使用していますが、もっぱらweb閲覧がメインで、いくつかの理由でFBはほとんどやらなくなくなりました。<なんだかわかりませんが、お知らせメール?がバンバン届いて。。プライベートダダ漏れのようで>

先生のブログは、勉強のためよく見させていただいています。いまではもっぱらキャンプメインでついでに風景写真の記録を楽しんでいます。不肖な生徒であり汗顔の至りです。自己満足ですが、おかげさまで楽しんで撮影できるようになり感謝しております。
ご連絡いただき感謝いたします。ありがとうございました。

> こんばんは、お久しぶりです。


[ 2013/06/13 21:22 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/06/13 19:59 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>マッキーさん

ありがとうございます。
フィッシュアイは、できるだけ使おうといつも用意していますが、だめなときも多いす。
まぐれ当たりに頼るレベルです。なるべく大きな風景や夜空を写し込みたい気持ちではいます。

レタッチは微調整ですが透明感、季節感、詳細感を出すには必要不可欠な作業になります。
あちこち作業ポイントについて解説ありますので、ぜひスキルアップに励んでみてください。
[ 2013/06/12 19:10 ] [ 編集 ]

今回の画はどれも素晴らしいですね・・・フィッシュアイにも憧れますがカメラマンの感性が洗われてると思います。
こんな画を撮りたい~♪
[ 2013/06/11 22:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/533-5450289d