PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大雪の後はどうだろう?? 田貫湖キャンプ

<写真を追加しました>
DSCF3074.jpg
早朝の朝日を受けた、ほぼ全面凍結の田貫湖


大雪の後、かなり落ち着いてきたのでキャンプに出向きました。
朝霧高原はまだ残雪が多い地域ではありましたが、幹線道路は問題ありませんでした。
田貫湖近辺も除雪され、運転に支障が出るほどのものではなくいつもどおりに到着しました。

こんな時期にキャンプを楽しんでいる人も少なく、私を含めて2組。
この時期のキャンパーは、慣れた人も多く、参考になります。

快晴過ぎてなんだかつまらない。。。という贅沢な思いをしつつ適当にスナップ。
X10のドラマチックトーンにて撮影しています。

DSCF3037_20130120191905.jpg

そこそこの数の観光客やバスルアー客で賑わう湖周辺。ひっきりなしに夫婦、団体、カップル、家族連れが行き交います。けっこうマニアックなところと思っていましたがそうでもないようです。




日が暮れだした頃からグッと寒さが増します。
DSCF3040.jpg
全開の武井バーナーです。すっかり冬キャンプの必需品です。

S0023071.jpg
夕方になり夕食です。今宵はカレー風の味付けで。最高に美味しいです。



さて今回の撮影ではあまりに天気が良く、雲が出ないほど。
富士山はやはり雲で味付けでしょうか。雲の表情がほしいところですが、凍結した湖面に映える富士も素敵ですね。
DSCF3022.jpg

氷の塊や石を凍った湖面にバウンドさせると面白いことに気づきました。
リングトーンのような音がなります。
ちなみに凍った湖面の氷の厚さは3センチ強で、大人が乗っても割れないようでした。
私が乗ったわけでなく観光客が遊びで乗っていました。危ないです。

DSCF3051.jpg
日が暮れてくるとだんだん柔らかくピンクに染まって行く富士。

ぼんやりと柔らかく背景と富士そのものの色の変化に眼を奪われます。
DSCF3045.jpg

ピーク時間はわずかなものでしたが、気づいてから急いで移動しながら撮影しました。


夜間の撮影にニコンを用意しましたが、バッテリーが切れており肩透かしでした。
次回は広角、高感度でニコンで挑戦します。
スポンサーサイト
[ 2013/01/20 19:51 ] キャンプ | TB(0) | CM(2)

カレー鍋、うまいです。ポイントはピリッとスパイシーなジャワカレーを使いました。あっさりスープを楽しむ為、出汁を昆布茶、出汁の素、液体出汁をあわせています。和風味がコクを深めてくれます!!
[ 2013/01/21 18:56 ] [ 編集 ]

冬の田貫湖に、紅い富士が良いですねぇーー!!

カレー鍋?も美味しそう!!薬味の葱が良いデス!!
[ 2013/01/21 06:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/493-84b93cee