PAGE TOP

朝霧高原へ  朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

IMG_3312.jpg


 体調は大丈夫そうだったので、準備万端を整え、山梨県に向かいました。

 キャンプメインで山梨県に向かうのは初めてかもしれません。
なぜなら富士山の撮影メインの旅にしたくなることや、小仏トンネルなどの渋滞が嫌で動きが激しいシーズンは避けていました。

 今回は、紅葉シーズンも終わり、人の移動が落ちつた頃を見計らってのキャンプとしました。
山梨県は長野県以上にキャンプ場の多い地域です。しかも安い。
 管理人さんがガツガツしておらず(利用者側からの表現です。ご容赦ください。利用時間帯の融通をきかせてくれたり、早い時間帯で入場できることなど)長野県と同様に利用者側にしてみれば、とても利用しやすいです。その分、利用上のマナーは厳守します。利用者はゴミの始末や焚火のルール、騒音を出さないなどルール遵守のモラルは大事ですね。



のんびりと構え、爆走もせずに山梨に向かいます。圏央道から乗り入れ、中央高速で河口湖ICへ。
久しぶりの河口湖ですが、思いっきり曇っており富士山をのぞくことはできません。
天気予報も曇り、時々晴れとの事でしたので、大して期待もしていませんでした。あわよくば程度です。

今回は、月と富士山の撮影で有名な朝霧高原へ。

IMG_3274.jpg

落ちついたキャンプ場でゴルフ場がメインのようです。
10数組のソロ、ファミリー、カップルキャンパーが各々、楽しんでいるようでした。横目に見ながら車を進めます。アルファベットの順?に並んだ複数のサイトのゾーンが連なり、まるでゴルフ場の様です。
どこからも富士山が見えるようでいて、そうでもないです。人が少なくて富士山が比較的、良く見えるゾーンにてキャンプを展開させました。

<キャンプ場のレポートではありませんので、キャンプの合間に撮った写真をいつものように紹介します。>

日中から北風が強く、予報どおりです。
スクリーンテントでは、隙間風が強く入ってきて、ぜんぜん室内が温まりません。
そこで、四方のスクリーンの下部に短いロープとペグで固定させ、隙間風が最小限になるように押さえ込みました。密室にはならずに空気の出入りを最小限に=難しい命題と思いましたが、もとよりスクリーンテントで密室は不可能です。空気、風が吹きこんでくる北側2面のスクリーンのたわみを押さえ、反対側のスクリーンは弱めにしました。これは良い効果でした。

武井バーナー、フジカハイペットのコンビでぬくぬくです。
グランドシート、ヨガマット、起毛絨毯、サーマレストなどを敷き、ゴロゴロと読書にふけります。
幸い、アイフォンも電波が通りましたので、インターネットも。
「家とどう違うねん!」と突っ込みを入れつつ、ぐうたら過ごしました。


まさに「食う」「寝る」「遊ぶ」です。


あくまで「キャンプでぐうたら」が目的です。撮影は合間合間に。テント内にこもっていて、富士山の絶景を見逃しても後悔はしません。まあ、気張ったところで所詮、素人なので気楽に行きましょう。

IMG_3307.jpg

天気が悪い中ですが、晴れ間も夕焼けも、<朝焼けです>見えました。ありがとう富士山!!

さて夜はどうでしょうか。

まずは腹ごしらえです。前日に家で切っておいた野菜を鍋にツッコミ、トン汁のような鳥汁です。
おなか一杯になれば、睡眠です! トイレに行くと結構晴れていたので、少々撮影を。

IMG_3277.jpg
トイレに向かう人が明かりを持って動いていますね。

IMG_3279.jpg

写真を見れば、一目瞭然。実はほとんど移動していないです。

だって寒いし、写真に熱中すれば、テント内にいられません。今日の目的はぐうたらですから(笑

IMG_3302.jpg
一見、真っ暗に見えますか?輝度のしっかりとしたモニタで見るとあら不思議だったりするかもw


七時から九時のかけての撮影がほとんどで、深夜の撮影は止めました。寒いし、眠いし。きっと体調は本調子ではないのでしょう。(と、判断)



 今回は高原といえど、高度的にはさほどでなかったせいで、寒さは極寒と言うほどではありませんでした。
しかし風がある分、やはり寒いかったです。到着時からすぐに暖房をドライブさせると、燃料が翌朝まで持ちません。今回は、それを見越して、予備燃料で対応しました(エライ!)

 また足先の凍え感は、ジッポのカイロで対応させました。<ハンディウォーマーというそうです>ハクキンカイロって覚えていますかね?仕組みは同じです。1000円ほどで購入し、手持ちのジッポの燃料で賄いました。ただし、説明書きの暖かさは納得できますが、持続時間は半分程度と考えて良いでしょう。日常、ホカロンよりも良い性能です。三重のモモヒキをはいてさらにぬくぬくの夜を過ごしました。
スポンサーサイト
[ 2012/12/02 19:29 ] キャンプ | TB(0) | CM(8)

>探偵GODさん

はじめまして。
偶然でしょうか、昨日は弁護士さんで、今日は探偵さんですね。
お褒めの言葉をありがとうございます。

[ 2012/12/07 23:04 ] [ 編集 ]

探偵GODです

はじめまして探偵GODです。
いいですね!
[ 2012/12/07 11:39 ] [ 編集 ]

>IT弁護士 藤田さん

お褒めの言葉を、ありがとうございます。

とても寒いですが、冬季の富士山もとても良いです。
[ 2012/12/06 22:46 ] [ 編集 ]

IT弁護士 藤田です

これは素晴らしい!
[ 2012/12/06 21:47 ] [ 編集 ]

>マッキーさん

いやいや、ホンマにこの風景は、一切を忘れさせてくれます。
そこにある最高の風景。手に届かんばかりの名山、富士です。

また行きたいです。
[ 2012/12/03 21:59 ] [ 編集 ]

笹子トンネルパスできましたか!良かった~♪
でもこの風景に触れる事が出来たら浮き世の雑事も忘れられますねぇ~(笑)
[ 2012/12/03 21:08 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 素晴らしい星空、朝焼けですね!!
>
> 丁度、一月前を想い出しました!!

>Vさん

Vさんの富士山もいいナーと見ています。ほとんど雲がかかった時が多く、期待以上に撮れたのでうれしかったです。待つことが功を奏することもあるということでしょうか。

Vさんも富士山周辺に良くいかれると思いますが、やはりいいところですね。
中央道では、2日の大月~勝沼での崩落事故には巻き込まれることもなく無事帰宅しました。
上下線ともに通行止めと聞き、ただ事ではないと思っていましたが。。。

何があるかわからない近年の災害、事故です。天命をまっとう出来るよう用心して生きています。


[ 2012/12/03 20:48 ] [ 編集 ]

素晴らしい星空、朝焼けですね!!

丁度、一月前を想い出しました!!
[ 2012/12/03 19:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/478-5218e3a5