PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

どんより曇りまくりの内山牧場。

IMG_2976.jpg
内山牧場の名物、晩夏のコスモス畑より。



すっかり内山牧場のファンになってしまい。。。

あちこち他のキャンプ場を調べてみたりするのですが、どうしても比較してしまいます。

内山牧場の広大な敷地、開放感はほかでは味わえないものです。

今回は前回よりは天候は良かったのですが、やはり流れ雲が多く、時折の雨、ガスっぽくなり辺りは霧まみれ。
それでも楽しめるもので連休のキャンプ客の賑わいを楽しみながら夜を過ごしました。

私のサイトから見える範囲ですが、キャンパーの様子を紹介します。

ガスが引いた瞬間を狙いシャッターを切りました。
若干、盗撮くさいですが、ご容赦を。

IMG_3005.jpg
ここのチームはボーイスカウト風。隊長のおじいさんが子どもたちに怒声をあげながら、モーレツしごき教室。
やはり歳寄りはこうでなくちゃ!を地で行く、おじいさんに拍手!
とにかく一言、、一言が教育的な方でした。


IMG_3011.jpg
まったり3家族の合同キャンパー。装備もばっちりで落ち着いて楽しまれていました。


IMG_3014.jpg
ソロ×2組のあんちゃん2名。ノーズイーグルのソロテントがかっこ良かったですね。


IMG_3019.jpg
はしゃぐ子どもたちの影が印象的なファミリーの夜。ファミリーキャンプは生涯に残る思い出になるでしょう。


IMG_3026.jpg
ガスまみれの夜長ですが、まったく気にせずに大勢が、それぞれ思い思いに楽しむ様子。


IMG_3031.jpg
こちらもまったりと家族で過ごす、ファミリーキャンパー。
内山では、マナーの良いファミリーが多く、安心して過ごせます。

一部、バイカーのオフの集まりが騒がしく、心配でした。(真後ろ)
心配をよそにとても楽しそうに会話が弾んでおり、ややオタッキーなお兄さんの薀蓄とお姉さんの下ネタを子守唄に寝床に着きましたとさ(笑 そのせいか翌朝は変な夢を見てしまった?!w ただ変な夢w


スポンサーサイト
[ 2012/09/16 17:05 ] キャンプ | TB(0) | CM(6)

Re: タイトルなし

> これを見ると、子どもと行かなきゃ、という義務感に駆られます。
> 子どもと・・・はもう遅いかな・・・孫と行けるようにこっちは準備しておきますか(笑)
>
> それにしても私の学生時代のテントとは隔世の感は否めません・・・私にたてられるのかな~?(汗)

ぜひ、お孫さんと!(笑
テントの形状、性能は昔に比較して格段に向上しているようですよ。
ポールテントや吊り下げ式は慣れれば容易です。
許容人数は、大きめのサイズがファミリーキャンプに向いています。
始めるは容易。継続は難し。理由は乾燥等、後始末が…。
タープという、日除けも必須ですが、テントより、設営にコツや慣れが必要です。
ファイト〜(笑
[ 2012/09/19 23:12 ] [ 編集 ]

これを見ると、子どもと行かなきゃ、という義務感に駆られます。
子どもと・・・はもう遅いかな・・・孫と行けるようにこっちは準備しておきますか(笑)

それにしても私の学生時代のテントとは隔世の感は否めません・・・私にたてられるのかな~?(汗)
[ 2012/09/19 22:08 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> おおーー内山牧場、いいですね~。
>
> キャンプ最高!

>Gs1200さん

内山牧場の雰囲気が大好きです。
バイカーの聖地なんて言われていますが、毎度、グループやソロの方々が来ています。

特別になにするわけではないですが、キャンプ生活が楽しいですね。
[ 2012/09/17 21:51 ] [ 編集 ]

おおーー内山牧場、いいですね~。

キャンプ最高!
[ 2012/09/17 17:07 ] [ 編集 ]

>rururさん

はい、普段はあまり混まないキャンプ場ですが、三連休はさすがに込み入ってました。おそらくは50組以上の客でにぎわっていたのではないかと思います。
ガスっぽくて視界は悪かったのですが、夜のランタンの明かりが美しい夜景のキャンプ場となりました。

ここのコスモスやつつじは有名なようで、それ目あてのお客さんもたくさん見えていました。
[ 2012/09/17 10:14 ] [ 編集 ]

夜のキャンプ、美しい・・・・

花もいい感じですね。
[ 2012/09/16 18:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/448-7873dbd8