PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雨の一夜 東秩父村 白石農園キャンプ場

DSCF1339.jpg

大雨の中、バンガローにこもって蛍を訪ねてみました。
梅雨という言葉を噛締めながら、ぼんやりと過ごしました。とても良い休日。
DSCF1354.jpg


残念ながら蛍の撮影はできなかったのですが、今季、初蛍を見れたことは眼福でした。
DSCF1349.jpg

雨が止んだ頃を見計らって、アジサイを撮影して回りました。
DSCF1362.jpg

大小、色とりどりのアジサイを見回りながら適当に撮影。

DSCF1363.jpg

途中、バラを見かけたのでついでに。

田舎の清流には、蛍がまだ息づいているんだなー。
コンポジットでないと蛍の乱舞は写真なりズライかな。大敵は雨と人か。。。難しいなー。

撮影機材:X10 スーパーマクロモードなどで撮影。
スポンサーサイト
[ 2012/07/08 18:42 ] My Photo | TB(0) | CM(8)

Re: タイトルなし

> don`t cry・・・正解です♪
> たいていの皆さんが思い浮かべるのはheat of moment何だけど(笑)

やった!正解!
中学生の私が、あの前奏の美しさから始まるDont cryには鮮烈な驚きでした。
まだエイジアのみなさんが現役だなんてw 楽しんできてください。
[ 2012/07/09 22:09 ] [ 編集 ]

don`t cry・・・正解です♪
たいていの皆さんが思い浮かべるのはheat of moment何だけど(笑)
[ 2012/07/09 22:01 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 一枚目、四枚目の光の使い方に憧れてしまいます。
> じっくりかまえて撮影するというゆとりを忘れてしまってはいけませんね(汗)

>マッキーさん

ブログの方、更新しまくりですね。エイジアは、ドント クライなど私、中学生だったような記憶が。
エイジア違いかな?

一枚目、四枚目の写真撮影では、周辺減光が大きなレンズ(広角レンズに多いですよ)を使うか、現像時に四隅の減光を補正することで暗くしたり明るくすることが可能です。使用するソフトで機能の名称が違うはずです。
周辺減光を嫌うかその特性を生かすことで表現のバリエーション捉えるかの違いでしょうか。

マッキーさんの撮影技術はすでに十分なものですから、レンズ特性や現像時に遊び心でいじってみてはいかがでしょうか。奥行感は前ボケとジャスピンの距離差だけでないことがわかります。またはその複合です。
私も遊んでいる中で発見しました。
[ 2012/07/09 02:16 ] [ 編集 ]

一枚目、四枚目の光の使い方に憧れてしまいます。
じっくりかまえて撮影するというゆとりを忘れてしまってはいけませんね(汗)
[ 2012/07/08 22:44 ] [ 編集 ]

>都人さん

この時期、山に行くとくもの巣をたくさんみます。

蛍は残念ながら雨、ライトを持った数組の方々、キャンプ場の明かりが強すぎて、あきらめました。

人里はなれた蛍の生息地は、私だけでなく見たい人がたくさんいます。撮影条件は難しい現地でした。また機会があれば何とか撮りたいものです。
[ 2012/07/08 21:03 ] [ 編集 ]

こんばんは

蜘蛛巣?についた水玉綺麗ですね(何かの卵)見たいで

紫陽花も梅雨らしく滴が似合いますね
バラは滴が宝石見たいで綺麗です
蛍も撮られたのですか~是非 見たいものですね
参考にさせていただきます。
[ 2012/07/08 20:41 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 滴が蛍の光に見えますね。

>俊樹さん

一年ぶりの蛍がキレイでした。強い淡い光はとても不思議です。

俊樹さんのブログも拝見させて頂きました。社会現象に対し鋭く論評されていますね。
稚拙な私のブログではございますが、また機会があればごらん下さい。
コメントありがとうございます。
[ 2012/07/08 18:57 ] [ 編集 ]

滴が蛍の光に見えますね。
[ 2012/07/08 18:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/428-c68bcaf0