PAGE TOP

つかの間のキャンプ 再び長野県内山キャンプ場その3

天気の良いうちに撮影を終え、夕食となりました。

今夜の夕食は、キノコ鍋。

鳥団子、シイタケ、シメジ、エノキ、キャベツを煮込みます。出汁はこぶだしで。
日中の真夏のような暑さに比較し、日が落ちると寒くなるので、このメニューとしました。

隣のお兄さんと少し話で盛り上がりつつ夕方を過ごしました。
気がつくと突然、空がピンクに染まりだしています。あわててカメラを持参し、撮影スタート。

IMG_245.jpg

曇り空なのに遠くの夕陽に照らされてドピンク。反対側の荒船山も少し色づくほどの夕焼けでした。
夕陽そのものは、見えませんでしたが、なかなかの染まり具合。ヒャッホーです。

焚火タイムはいつものこと。
IMG_2471.jpg

ますます冷えてきたので長袖に着替えつつ、星空を待ちます。
一番☆から順次、星が見始めるのを見計らいながらカメラのセッティングを整えます。

高感度撮影を行いながら現像時にしこし見えやすくレタッチを施してあります。
きっと天の川かな。。。

周りのテントも入れつつ。。。

IMG_2473.jpg

IMG_2479.jpg

IMG_2498.jpg
マーク2による久しぶりの夜間撮影。絞り優先にて25秒から30秒だったかな?ISOは400で一番星の明かりを捉えていました。
高感度だから良いというわけではなさそうです。X10、D3sとそれぞれ特性があって面白いですね。


なんてことのない写真ですが、テントの明かりが灯った夜景写真は、なんとも好きな写真のひとつです。

スポンサーサイト
[ 2012/06/26 19:48 ] キャンプ | TB(1) | CM(4)

Re: タイトルなし

> 夕焼けは実はピンクであったり紫であったり不思議ですね。
> 忠実設定では私にはこの色を出せそうにありませんが(汗)

マッキーさん、本当にそうですね

夕日が織り成す無限の色合いといってもよいかもしれません。真っ赤なときから紫まで楽しませてくれます。
撮って取出しではなく、RAWによるレタッチは施しています。現場の記憶に近い色合いになるよう必ずレタッチします。忠実やニュートラルは、それ以外だと、レタッチの障害になるため。そうしています。
[ 2012/07/01 15:03 ] [ 編集 ]

夕焼けは実はピンクであったり紫であったり不思議ですね。
忠実設定では私にはこの色を出せそうにありませんが(汗)
[ 2012/07/01 13:57 ] [ 編集 ]

>都人さん

毎度、お越しいただき、コメ連投、感謝いたします。

はい。なんか曇り空?なのにこんなに色づくなんて初めてです。
ドピンクの派手さに周囲のキャンパーもぞろぞろ見物にやってきていました。

大自然の織り成す様相は、ちっぽけな想像をはるかに超えてくれました。
星もあまり期待できない天候でしたが、だんだんと晴れ間が見え、猛然と曇ってゆく合間の撮影という感じでした。
一般の方の装備よりも備えている分(といっても三脚だけですがw)、星撮影はうまくいった感じです。タイマーリレーズはなかったので星流しはあきらめました。

私の撮影は基本、ニュートラル(N社)や忠実設定(C社)です。
都人さんの設定も大変参考になります。
都人さんの色めいた蓮の写真にはとうていかないませんが、見て頂いていることにうれしく思います。
明日は“その4”早朝の山模様で締めくくりです。
[ 2012/06/26 20:59 ] [ 編集 ]

こんばんは
わおー開けてびっくり~凄い夕景ですね^^
こんなの見た事無いですね(よく焼けてる)下の炎よりもー

星空に少し雲がかかっていい雰意気ですね
[ 2012/06/26 20:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/426-cbd5eb5f


まとめtyaiました【つかの間のキャンプ 再び長野県内山キャンプ場その3】

天気の良いうちに撮影を終え、夕食となりました。今夜の夕食は、キノコ鍋。鳥団子、シイタケ、シメジ、エノキ、キャベツを煮込みます。出汁はこぶだしで。日中の真夏のような暑さに比較し、日が落ちると寒くなるので、このメニューとしました。隣のお兄さんと少し話で盛り...
[2012/06/27 03:54] URL まとめwoネタ速neo