PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

順調?

ずんちょうでございます。

今のところ順調です。生まれた稚びーたちもどんどん数が増え(いっぺんに出てくるわけではないんですね。ちょっとずつ増えてる感じで、ママの卵が減っていく。。)

ヘテロから生まれた茶びーや黒びーもややサイズアップ。小さいながらも懸命に泳いでいます。

水槽の中ではミジンコたちもピッピと泳ぎ、UFOみたいにすばやいんですね?君達の速さに娘は驚いていました。いくつかの種類がいるようですがどんどん活躍してくれたまえ。

真之介さんから里子をいただいた折に、足場に入れてもらった水草は(名前がわかりませんが) なぜか育っています。以前は発泡式でやってましたが、現在はCO2なしです。まあ育ってるからいいや。
緑緑しておらず(CO2少ないから?)涼しげな葉を少なめに展開させ先頭が照明に応じて開閉して、美しいです。真之介さんのセンスが感じられます。

本水槽(90規格)に一部、日の丸グループを移し変えました。まだ少ない5匹ですが時間をかけて繁殖してくれることを願っています。

真之介印たちはF6あたりまで来てるということだったので、う化しきったら一部合流等ことになりそうです。
懸念の入門Bたちたは、10匹の抱卵ママから爆発的に稚Bが生まれており、頭が痛いです。この処置は放出しかなさそうです。稚Bの成長過程を見届けたら、エンディングになる予定です。

招かざるごと休日の営業マンのごとし

そういえば、仕事から遅く帰宅して、本水槽をながめていると、ごみのようなごみでないものを発見。
選別ブリーディング水槽を用意してからはそちらに種類ごとにわけたので、空の水草水槽と化していた90規格に、ボララス・ブリジッタエを数匹入れておりました。

 そのごみをじっと観察してみると、それは、ヤゴでした。こりゃ一匹いたら?匹いると思えのゴッキー理論のたとえどおり、目を皿にして検索活動を行い、計6匹を発見、捕獲。小さな5ミリから1センチほどのヤゴたちでした。なにを食ってんだか良く育ちましたね。残念ながら退場を願いました。水槽のふたをきちんと閉めようと決意を新たにしました。おそらく見逃した奴もいるでしょうが、今のところいません。

ついでに伸び放題の水草をちまちま切り落としてリシア、モスなどもさっぱり丸坊主にしてやりました。さっぱりした90規格に、その後日の丸グループを異動しました。今日も元気にツマツマしてます。

マツモやカモンバを投入して水質浄化のお手伝いを頼む予定です。

TDSって? その数値が影響するところについて、詳しい方いますか?

 水槽の中を眺めていると、そこは目に見えないバクテリアや見えるミジンコたち、エビ達。食物連鎖の生態系をまざまざと感じさせてくれますね。
導入した、マーフィードのTDSメーターで硝酸塩を初めとした不純物の濃度変化を参考に水換えの参考数値にしたところ管理が気分的に楽になりました。ウチの水道水は基本が70なので、まずまずです。
この値がエビに影響する本当の意味や理由は相変わらず不明ですが、Phとともに、水質管理の参考数値としておけば、なんとかなるかもしれません。たんぱく質系のえさを控えめにしておけば低めに押さえ込めるという程度しか理解が追いついておりません。
スポンサーサイト

>レオママさん
初コメントありがとうございます。自然で、素直な文体に女性らしい視点にあふれたブログがいいなーと思っておりました。今後ともよろしくお願い致します。

>シゲルさん

裏技紹介までありがとうございます。キャッシュバックキャンペーンはもう終わりそうですね。残念ながら長期計画なもので、のんびり構えております。デジイチの前に、カプリオ使いまくらなきゃ!と、、早く退院してくれーー、リコーさん、早く治療を終えてくださいね!
[ 2008/05/07 19:33 ] [ 編集 ]

>たくさん
 はじめまして! 私も真之介さんには、ひとかたならぬ、お世話になっているものの一人です。
 彼の(失礼)情熱、研究心、水槽、エビたちは素晴らしいです! オフであった初めての方でもあります。

TDSについての見解、示唆をありがとうございます。ベテランさんになるほど、手馴れた程よい飼育法で、行く末は理論を越えてしまいます。この“手馴れた、程よい”をつかむまでが、私のようなビギナーの大きな関門です。皆様の体験に基づくアドバイスをとても大切に参考にさせていただいております。
 また今後ともよろしくお願い致します。
 
[ 2008/05/07 19:26 ] [ 編集 ]

はじめまして^^
真之介さん経由で来ました♪

ヤゴ恐いっすね~><
発見できて何よりです(^^)


TDSメーター自分も使っていますが、自分は数値にとらわれすぎていたような気がして最近はエビさんの調子をみながら管理していますよ^^

大体100前後が調子がいいと思いますが、地域によって水道水のTDS値に差がありますから参考までに・・・^^

[ 2008/05/07 18:13 ] [ 編集 ]

こんばんは。キャノン党なんですね。50Dはサイクルからいうとあと1年はでないと思います。5Dの後継のほうが早そうですよね。40Dの17-85mmレンズキットをキャッシュバックキャンペーンで購入して,レンズをオクで売り払うと本体を格安で手に入れることができるようです。
[ 2008/05/06 23:27 ] [ 編集 ]

はじめまして。
ヤゴ?懐かしい。
子供が小学校のときに一人1匹飼うのが宿題でした。
[ 2008/05/06 20:30 ] [ 編集 ]

>シゲルさん

そうなんですよ いったいどこから?? トンボなんて近所で見かけないし。。

水草からかなーと思ってます。
デジイチ購入計画を検討しています。貯金からです(笑)EOSシリーズは使い込んできたので 5Dか40Dです。値段すごい落差です。NEW40D(後継機種か)、40D、5D。。。。レンズを購入含めると40Dです。カメラって結構アクセサリーにもお金かかるから5Dは
、無理かな。あ、独り言です~
[ 2008/05/06 19:13 ] [ 編集 ]

こんばんは。
ヤゴ?
すげー。いつの間に侵入したんでしょうね。
シゲルのところには発生していませんが,
発見したらキンギョのエサにしちゃる。
[ 2008/05/05 22:58 ] [ 編集 ]

わー、きんせいさんだ! コメントありがとうございます。
>水換えして1時間後の値から、毎日どのくらい上がるか調べて+10ぐらいになったから水換えの準備をする>思いがけない水質の悪化を未然に防げます。
なるほど、今の規模なら、記録用紙を用意してチェックできそうですね。

>水槽の濾過能力は高いので、その水槽にあった管理の仕方は、経験で見つけるしかないのでは?
 
 ですよね。 管理法や換水間隔はそれぞれの環境に左右され同じ底面濾過でも水流の強弱で変わってきますし、強い場合の長所、短所、弱めの場合の長所、短所もありますしね。複合濾過している場合も、掃除の間隔や掃除の仕方で水質への影響もありますよね。考えさせられます。

最終的な計測結果としてのTDS値に対しての対応を示唆していただきありがとうございました。

くわしくは真之介さん、また意見交換しましょうね!
それまでに研究を深めたいと思います。
[ 2008/05/04 16:47 ] [ 編集 ]

こんにちわ
TDSの数値ですか?100前後でOKだと思います(80~120)
詳しくは次回の視察の時に・・・。
[ 2008/05/04 11:24 ] [ 編集 ]

TDSは私も使っていましたが今では参考程度に、以前は30台に水槽を維持していましたが、カルシュームを附加すると60以上になり、各水槽をTDSで管理するには頭の記憶力が追いつかなくなりました。
水換えして1時間後の値から、毎日どのくらい上がるか調べて+10ぐらいになったから水換えの準備をするようにしていくと思いがけない水質の悪化を未然に防げます。
ヘージさんの水槽の濾過能力は高いので、その水槽にあった管理の仕方は、経験で見つけるしかないのでは?
[ 2008/05/04 11:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/42-d2b1e283