PAGE TOP

ジベタリアンなキャンプ 嵐山渓谷 月川荘キャンプ場

DSCF1296.jpg

自宅からそう離れていない嵐山渓谷。
今回はバイクで一泊してきました。

季節的にはとても気持ちの良い時期で、キャンプ日和。
虫もあまりいなくて、蚊やブヨにも悩まされず、実に快適。

道々にはキレイな花が咲いており、マクロってきました。
DSCF1282.jpg

DSCF1287.jpg

バイクの積載能力が、なんでもありの車に比べ限られるので、厳選したり、新規導入のツールで楽しみました。
DSCF1303.jpg

DSCF1276.jpg
ワンポールテント。参天などと呼ばれ簡易設営です。似た様なテント仲間には、シャングリラ、オリガミなどありますが、大きさはやや大きめ。角をペグダウンし、中央にポールを立てます。底が地面なので靴のまま出入りできます。
これの側にグランドシートを適当に敷き、日中はごろりと横になって過ごしていました。幸い、地面は草原地でしたので快適です。

DSCF1299.jpg

ここは嵐山渓谷近辺の月川荘というキャンプ場。
DSCF1291.jpg

今回はあまり人気の少ないテントサイトを選びました。
珍客の動物を警戒しましたが、結局、一番面倒な人間がやってきて煩わしいことこの上なかったです。
初対面で、ため口。プライバシーや仕事を根掘り葉掘り聞いたり、バイクやテントの中をあれこれ聞いてくる。。。
なんだったのでしょう?あの人??

さて気を取り直し。。

DSCF1290.jpg

DSCF1292.jpg

秩父とはまた違う趣は良かったです。いつもの秩父は低山といえども山中の朝晩は気温が下がりやすいのですが、
ここ嵐山はそうでもなく、少々の風が吹きつづけ、心配した結露もありませんでした。おかげで撤収はラクチン。


夕闇では、炊き火台はやめて直火の焚火。遠赤外線の効果で汗だくになりました。風邪を引きかねないです。
DSCF1312.jpg

もうそんな季節??
DSCF1304.jpg

反省点は当然ながら、荷物を積載するとバイクの重量、バランスがかわります。走る分には問題ないパワーのジェベル250xcですが、止めたり、乗り降りの際、荷物のせいで足の出入りがしにくかったり、よろけるなど、とてもひやりとしました。
もうひとつは食事用の鍋とコーヒー用の鍋はそれぞれ用意すべきでした。洗う手間が面倒でした。
撮影機材は当然ながらコンパクト優先の為、X10にて行っています。
スポンサーサイト
[ 2012/05/21 10:43 ] キャンプ | TB(1) | CM(4)

いえいえ思慮、つつしみ共に深いマッキーさんです。

愛犬と過ごす一日、奥様と過ごす旅行、カメラ片手に旅を楽しむ。。既に実行されていると思うのは私だけですか?(笑

ジベタリアン。。実は最近、腰痛が再発していまして。。
地べたが一番、腰に負担がかからないです。朝起きたときに痛み具合の比較ですが。コットという簡易ベッドは硬いほうが良いのですが柔らかいのは腰には最悪です。良いコットを入手したので楽しみに取ってあります。


[ 2012/05/21 23:07 ] [ 編集 ]

ため口はいけませんが私も根掘り葉掘り喋りまくるタイプ^^;
野営で静かに過ごせるゆとりが自分には足りないなあと思いつつ、指をくわえて拝見してますぅ(笑)
ジベタリアン・・・気にいりました♪
[ 2012/05/21 22:43 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>都人さん
こんばんは

> 可なり本格的なキャンプですね~バイクで(一人)
> カッコイイですね^^
> 子供が小さい時に良くオートキャンプ行きましたが
> まるで違いますね

なんだか楽しくて続けています。体調管理や食事制限の関係でよその人とは行動しにくくて結果、一人旅がほとんどです。気楽でいいです。

> マクロの花綺麗ですね~(虫は、、)
> 渓流の水の色も綺麗で凄く心 和みます

花はありふれたものですがとてもきれいでした。
こういう自然ってなにげに癒されまよね。大好きです。鳥の声、川のせせらぎ、虫の声。。時には星空。。
焚火をしながらたまったストレスを解放しています。
[ 2012/05/21 21:50 ] [ 編集 ]

こんばんは
可なり本格的なキャンプですね~バイクで(一人)
カッコイイですね^^
子供が小さい時に良くオートキャンプ行きましたが
まるで違いますね
マクロの花綺麗ですね~(虫は、、)
渓流の水の色も綺麗で凄く心 和みます
[ 2012/05/21 21:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/414-c017793a


まとめtyaiました【ジベタリアンなキャンプ】

自宅からそう離れていない嵐山渓谷。今回はバイクで一泊してきました。季節的にはとても気持ちの良い時期で、キャンプ日和。虫もあまりいなくて、蚊やブヨにも悩まされず、実に快適。道々にはキレイな花が咲いており、マクロってきました。バイクの積載能力が、なんでもあ...
[2012/05/21 15:28] URL まとめwoネタ速neo