PAGE TOP

昭和記念公園 いろいろな花 その2

前回はマクロ撮影のワイングラスと呼ばれる作画の習作でした。
ピント位置や絞り量の研究になるので、これは楽しくもつらい修行です。

今回は、マクロにこだわらず、自由に撮影したものをご覧ください。

IMG_2344.jpg


といいつつ。芝桜マクロ(w
IMG_2238.jpg
これは後半撮影したときのもの。疲れで呼吸が苦しく四苦八苦の状態でした。
こんなことを続けていたら、撮影中、倒れてしまうのではと心配になりました。


マクロばかりで疲れてしまい横たわったときに垣間見た光景をそのまま撮影。
IMG_2331.jpg
伸びゆく茎の陰でたくましく咲き誇っています。


キレイな菜の花の群生でその向こうでは桜が舞っていました。
IMG_2349.jpg
淡い黄色の菜の花でした。


淡いピンクや青の芝桜は良く見かけるのですが、ミックスでした。珍しいので2輪がピントに来るよう角度を計って。
IMG_2264.jpg


帰り際、オオイヌノフグリという若干、下品なネーミングの花をたくさん見かけました。
これも複数がピント範囲に収まるように、努力はしていましたが。。。
IMG_2360.jpg
名前に見合わない可凛な花。名前を替えようという動きもあるそうです。



鮮やかな蛍光カラーでひときわ目立つチューリップ。
そんなやつは、こうしてやる!
IMG_2146_20120422201252.jpg


ちょっと異色のチューリップでした。
たくさんの中、ここだけ?の色合いでした。
IMG_2338.jpg


今回、撮影に使った機材は
5Dマーク2
EF180mmマクロ
EF100mmマクロIS
風景にはバリオゾナー24-85を使用。

現像には定番のライトルームです。
スポンサーサイト
[ 2012/04/22 20:28 ] My Photo | TB(0) | CM(4)

二輪を狙う場合は、角度が肝心です。等距離になるのはその角度かよく検討してください。視野を広く持つことですかね。
あと絞りを深めにしつつ、SSを確保です。
[ 2012/04/27 23:36 ] [ 編集 ]

まつさんが二輪を狙われていた理由がわかりました(爆)
前ボケをうまく表現するヒントを戴きました~、なるほどね♪
[ 2012/04/27 23:13 ] [ 編集 ]

>まつさん

>命がけ
大げさですが、本当にくたくたになります。しかし気に入った撮影、ピントが来ているのを見て、報われる思いです。

マクロ撮影は写真の先生から、いろいろな要素が詰まった撮影だからしっかり取り組むよう指導されていました。

毎年、似たようなものばかりで成長があまり見られないのは私の不甲斐の無さが原因です。

ぜひ、これらをヒントにまつさんのマクロを深めてみてください。
[ 2012/04/23 21:14 ] [ 編集 ]

呼吸を止めての命がけの撮影ですね。笑
でも手持ちでマクロだとそのくらいの覚悟が無いと良いのは撮れないですね。
二枚目の芝桜、こんな写真が撮りたいです。
[ 2012/04/23 20:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/406-dfb704e3