PAGE TOP

梅の里へ(吉野梅郷)

ようやく晴れ間を見せた週末でしたので、早朝より車を飛ばし朝一で梅の撮影をしてきました。
IMG_1904.jpg
Mark2+VrioSonar24-85

山の中腹に展開する梅の里はまだまだ満開ではなく少し寂しげ。
せっかくなので、撮るだけ撮ることに。

IMG_1885.jpg
Mark2+EF70-200F4

IMG_1884.jpg
Mark2+EF70-200F4

ここが満開になったら、どれだけすごいところだろうと想像しながらでした。

IMG_1882.jpg
Mark2+VrioSonar24-85

桜の満開の様相とは違いますが、また違った趣が面白いと感じました。
梅マクロ、青空と梅、そして最後に梅林。立て続けに梅三昧の初春でした。
これだけ梅を撮影したことはかつてなかったのでとても満足しています。
今後も楽しみな撮影対象になりました。

いよいよ桜の到来。都内はもう咲いているとか。関東はこれからでしょうね。楽しみです。
スポンサーサイト
[ 2012/04/01 12:52 ] My Photo | TB(0) | CM(4)

Re: タイトルなし

>マッキーさん
> 以前も書かれてましたが梅マクロは枝が邪魔で撮りづらいと私も痛感いたしました。
> しかし遠景は彩りが豊かな分、画になりやすいですねぇ~、特に二枚目は紅白が際立っていて素敵です♪

でしょう。暗い、もしくはうるさいバックとジャスピンの梅の花。これが従来からのややパターン化したもので、それはそれで良いのですが、苦手意識を持つ原因でした。
背景を先に考える事で回避するようにしましたが、やはりモデルも大事です。
何事もバランスのようです。前回の様にあまりに人工的な色も人の好みを刺激してしまいますね。

彩の事に触れていますが、指摘どおり、桜の雄大さ妖艶さと寺社との和のバランスも凄いのですが、梅独特の彩の多彩さにきがついてしまったのです。一輪一輪は単調なものですが、群生するとまさに多彩ですね。
[ 2012/04/01 19:36 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>まつさん
> 家の近くの梅林公園もそうですが、種類が沢山有ると開花期がそろわず全部が満開ってなりそうにないですね。
> ピンクや白が有り撮りごたえのある対象ですね。

なるほど、種類が違うからという理由ですね。
特に枝垂れ梅の開花状況は良くなかったです。
あとは、日の当たる場所とそう出ない場所の差でしょうか。

よく考えると、花撮りするわりには、花の生態や開花時期につてはアバウトな知識です。
[ 2012/04/01 19:29 ] [ 編集 ]

以前も書かれてましたが梅マクロは枝が邪魔で撮りづらいと私も痛感いたしました。
しかし遠景は彩りが豊かな分、画になりやすいですねぇ~、特に二枚目は紅白が際立っていて素敵です♪
[ 2012/04/01 17:29 ] [ 編集 ]

家の近くの梅林公園もそうですが、種類が沢山有ると開花期がそろわず全部が満開ってなりそうにないですね。
ピンクや白が有り撮りごたえのある対象ですね。
[ 2012/04/01 16:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/398-8879fb37