PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

なんだか熱いようです。

カメラを取巻く巷では、ニコンD800の登場に沸き立っているようです。
高画素3600万が繰り出す中判デジタルメラにカ匹敵する詳細な解像感。
D700レベルの高感度耐性。D3X越えを果たし、かつD4譲りの機能性。
D700後継機じゃないモデルかな。かなり高レベルでまとまったカメラのようです。
またD800Eが控えています。こちらはローパスフィルターがないモデル。
縞模様を撮影するとモアレという現象が起きやすいものの、風景撮影等では、よりシャープに撮影できるモデルのようです。私がもし購入するならこちらかもしれません。あはは。

一方、ライバル会社が繰り出した5Dマーク3。
マーク2の弱点だった、AF機能や連射性能、高感度耐性等をほぼ克服したモデルらしいです。
一言で言うと7Dがフルサイズになったというような商品でしょうか。外観もややそっくりですね。

私の本命であったマーク3。
どうもユーザーレビュー(汗 価格コムですが)を読んでみたりガンレフでのリポートを見る限りD800
が圧倒的に有利のようです。値段の安さだけでなく(とはいっても28万ぐらい)
対するマーク3は30万越え。
まさにバーゲン価格のD800。品薄で数ヶ月納品待ちな状態。

また、尊敬する写真家の方々もD800を早速使用し始め、その画像の優位性をほめています。

マーク3が期待以上のものであれば即、購入予定でいましたが、どうも様子見となっています。
マーク2が素晴らしい機材であることから手放す理由が見当たらず。。

旧製品となったD3系、マーク2でも十分なものであることから、カメラ貯金はこのまま継続。
レンズも当面欲しいものはないですしね。売れるときに売っておくという考えもありですが。

マニアなんて言葉はあてはまらなず、凡庸なセンスに、うまいともいえない撮影技術の私としては、情報を遮断してのらりくらりやっていこうという気になっています。

何年か先にD5あたりが出るころにまた新規購入でも検討しようかなと思います。
しかしあれだけほめちぎっていた旧製品の評判も新製品がでると叩かれる。。。なんだかなーですね。

娘の進学費用や息子の大学受験対策費、そういえば新製品のアイパッドやそろそろ車の購入も考えないと。。
出るばかりですね。本業もがんばらねば。。
スポンサーサイト
[ 2012/03/31 01:59 ] その他 | TB(0) | CM(2)

>マッキーさん

おはようございます。
ぜひ中古のマークⅡなどお勧めです。
買い物中毒は要注意ですね。

貯金はうふふ。健康の為の日ごろの節制が効いています。
今の機材で不足は感じないのでこのまま楽しみたいと思います。
[ 2012/03/31 08:38 ] [ 編集 ]

私も今、買い物中毒状態ですが(汗)カメラに伝染しないようにしないと破算です。
もっとも子供への出費は完了して一安心です♪
カメラ貯金・・・うらやましい~(笑)
[ 2012/03/31 08:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/397-bae63d23