PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

京都にて

さて仕事の関係で京都へ行きました。
四季を通じて面白い場所というイメージでの京都ですが今回はどんなたびになることやら。


まずは実家の大阪へ向かい、焼肉の鶴一で有名な鶴橋という駅のコリアン商店街の様子と実家の近辺から。

DSCF0579.jpg
ほかにもあるのですが、ボケボケでしたのでマシなものから。
鶴橋で父と合流。久しぶりの父と夕食をともにしました。

DSCF0582.jpg
ほぼ7年前ぶりに実家に足を運びましたが、地域や実家のあまりの変貌振りに言葉をなくしました。

DSCF0589.jpg
早朝の実家のマンションからの様子。

幼馴染、子どものころに世話になった地域の方々の近況を聞きながら深夜まで語り明かしました。
父は78、母は75歳。自分が子どものころ、手を引いてあちこち連れ歩いてくれた思い出を思い返しながら父の話に耳を傾けていました。
スポンサーサイト
[ 2012/02/11 21:46 ] My Photo | TB(0) | CM(5)

Re: タイトルなし

>マッキーさん

大変お世話になり、ありがとうございました。
鶴橋の写真は、帰阪した初日です。
少しきれいになっていました。上六はもっとキレイみたいです。

おかげさまで、楽しい時間を過ごすことができました。
いろいろな意味で楽しい時間、忘れがたい時間になりました。また少し安心もしました。
撮影、さらに磨きをかけて行ってください。

これからも良いお付き合いをさせてください。


> 人のいない鶴橋商店街って一体いつ撮ったのでしょうか?(笑)
> あの辺りも昔の怪しい(失礼)雰囲気からモダンな街になりましたねぇ~(笑)
[ 2012/02/12 10:04 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>teakwoodさん

はい、昔の日赤病院は野戦病院のままの状態でした。
羊や馬がいました。しばらく振りでびっくりしました。

父、母との久しぶりの姿、会話でした。ありがちなな内容はありますが、お言葉通りの時間でした。
コメントありがとうございました。

> この辺りのご出身なんですね。
> 私もときどき立ち寄りますが、どんどん変わって行きます。
> 私が住む町も、10年前とは様変わり。
> 日々見ていると、あまり強く感じなくても、ときどき昔の写真を見て驚きます。
> 7年ぶりだと、本当に変わったでしょうね。
> ご実家のご家族との時間、素晴らしい時間となったと思います。
[ 2012/02/12 09:57 ] [ 編集 ]

この辺りのご出身なんですね。
私もときどき立ち寄りますが、どんどん変わって行きます。
私が住む町も、10年前とは様変わり。
日々見ていると、あまり強く感じなくても、ときどき昔の写真を見て驚きます。
7年ぶりだと、本当に変わったでしょうね。
ご実家のご家族との時間、素晴らしい時間となったと思います。
[ 2012/02/12 09:31 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/02/12 08:20 ] [ 編集 ]

人のいない鶴橋商店街って一体いつ撮ったのでしょうか?(笑)
あの辺りも昔の怪しい(失礼)雰囲気からモダンな街になりましたねぇ~(笑)
[ 2012/02/12 08:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/380-f8080276