PAGE TOP

過去のライブラリ

忙しかったり、体調不良で撮影に出れないことがあるとストレスが解放できず、ストレスがたまります。

これまでに撮影した中でボツネタにしたり、再度現像してみて現像技術が上っているかを確認する意味もこめて新しいカテゴリを作ってみました。素人風情が生意気だという御仁もいるかもしれませんが、そこは愛嬌で凌ぎたいと思います。

では、過去のライブラリより
「友禅染」
DSCF0110.jpg

んなわけないだろ!の突っ込みいれてくださいね。心の中でw

X10なのでキャノン、ニコンほどではないです。
これの現像をしてみて、どうも華やかさが出ないので、どうしたものかと思案。
セオリーを無視しようt思ったわけです。

飛んでいる→データなし状態→そこにデータ(階調)いるか?→いらないね。

の論法です。階調がほしいところは飛ばしてしまうと台無し。
なので飛んでよいところと、飛ばしてはいけないところを判断するという
乱暴なのか正論なのかはわかりませんが。

構図も、描写も、レタッチも、基本を抑えつつ飛び出してゆくところに。。。なんて生意気言ってると
雷が落ちるかもです(笑

今後も気が向けば、過去のライブラリシリーズを継続してみようかなと思います。
スポンサーサイト
[ 2012/01/11 22:21 ] 過去のライブラリ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/370-bc0d6556