PAGE TOP

毎度ながら、夜はクネクネ 

DSC_0497.jpg

一足はやいクリスマスムードを散策をしながら撮影に出向きました。
前回の反省で、やはり夜景に強い、D3Sニコンで撮影です。
DSC_0550.jpg

今宵はシグマ15mmフィッシュアイ、70-200、14-24と持ち出し、短いスパンで交換しながら。
DSC_0611.jpg

DSC_0588.jpg


年末に近づき、師走の都内はにぎやかなのか、騒がしいところです。
DSC_0608.jpg

クリスマスムードはいやがおうにも高めている印象。
DSC_0590.jpg

DSC_0556.jpg


これも修行と言い聞かせ、うーーんとうなりながら。。
DSC_0555.jpg


若干、辟易しながらも面白そうなものはないかと物色。あまりありません。
DSC_0494.jpg


反射が面白いと思いつつ物色。うーん。うーん。
DSC_0580.jpg

結局はイルミネーションよりも建物が美しかった印象。
DSC_0577.jpg

疲弊しきる前に撤収。疲れを残さない!!とは言うものの・・・。
なんだかセンスがないと、切り取りは難しいものです。
だれか貸してくださいな(w
スポンサーサイト
[ 2011/12/11 01:33 ] My Photo | TB(0) | CM(2)

Re: タイトルなし

マッキーさんへ
> 三脚無しですか???都会で三脚をたてると目立ちそう~(笑)

はい、おっしゃるとおり都会の人だかりでは三脚は厳しいです。
撮影始めは、一脚をつけていましたが、試すうちに大丈夫と考え外しています。

安定があると、絞りのコントロールの幅ができます。
安定がないと、どうしても開放付近となるか、ISOを大幅に上げる必要が出てきます。
前者は被写界深度が浅くなり勝ち,後者は画像が荒れてしまいます。
悩ましい問題ですが、このあたりを限界はあるものの、一気に解決することができる機材

その答えはD3Sそのものの高感度耐性です。マーク2で2500までかな1600なら躊躇なく使えます。
D3Sは3200は問題なし、6400でもなんとか大丈夫という荒れのなさです。他ではありえないほどかもしれません。あるとすれば1DXでしょうか。
夜景撮影で、安心してレンズ焦点距離分の逆数SSを出せます。
機材に頼った素人ぶりを発揮しまくりですが(笑

ここでマッキーさんの現在の装備に着目して検討頂ければと思うことは、
一脚の使い方にも要注意な点があることです。三脚に比べると途方もなく不安定ですので。
EOS60DやX4,5なら高感度耐性がある程度ありますから一脚も活きます。
ぴたりととまったスローシャッターでのブレなし写真。
背景は止まっているのに、被写体ぶれで光跡を描く船や車のランプが活きた写真。とても素敵な写真ですね。
広角レンズ系なら望遠系レンズよりもさらにピント範囲、ブレに有利です。(経験上)

(妄想でも良いので)検討してみてください。
ちなみに私の使用モデルはマンフロットです。もう価格コムでは過去の商品となって表示されませんが。
結構大きめですが、がっしりと安心感があります。
[ 2011/12/13 20:20 ] [ 編集 ]

三脚無しですか???都会で三脚をたてると目立ちそう~(笑)
[ 2011/12/13 06:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/350-b8385138