PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

映画鑑賞

untitled.jpg


人間が誕生するはるか昔、”光”と”闇”の神々の戦争が起きた。
戦いは、光の神が勝利し、闇の神は奈落の奥底に封印された---。

時は流れ、古代ギリシャの時代、闇の力を手に入れ、
世界を支配しようと野望を抱くハイぺリオンが人類に対し宣戦布告。
光の神が作った武器の一つで、闇の神を解放するための重要なカギ
「エピロスの弓」を捜し求め、軍隊を結集し、ギリシャの地を侵攻していく。
inmortal.jpg


弓がハイぺリオンの手に落ちれば闇の神は復活し、人類の破滅も免れない。
ハイぺリオンの蛮行を食い止めるべく、光の神の頂点に立つゼウスが選び出したのは、
自らの手で鍛え上げた人間テセウスだった・・・。

***************************************************************************
ずいぶん前に300という映画がありました。
それは古代ギリシャの戦闘国家の戦いぶりを描いたもので、ずいぶんな迫力に感動した思い出があります。
この「インモータル」はこの監督の次作品らしい。
控えめ?なFXと人間の戦闘と神々の戦闘を分けていたことが印象的でした。
ところどころ衝撃的な、残酷な場面、見ているほうが力が入ってしまう戦闘場面があり
昔を?思い出してしまいました。

トータルとしてはストーリー完成度は低いかもしれませんが、魅せるという意味では十分なものでした。
私は子どものころからギリシャ神話が大好きで、よく本を読みました。
「リングにかけろ」という車田正美という漫画家が描いたボクシング漫画でもギリシャ神話をモチーフにした展開があり、とても熱中したものでした。

話はそれますが、「シンドバッドの冒険」「ハムナプトラ」「モータルコンバット」など怪しい映画は大好きです。

興味のある方はどうぞご覧ください。

スポンサーサイト
[ 2011/11/19 22:53 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/343-75b4d482