PAGE TOP

マクロテスト

以下、下手の横好き程度の話です。
専門の方は、流してください。

***************************************


ニコン用のもう一台の50mmがほしくて、いろいろ候補を絞っていました。

キャノン用は50mm1.8Ⅱが活躍していますが、まもなく新型(僕にとって)が到来します。
50mm1.8Ⅱは最短距離がやや長く、ちょと、「ん?」がつくこともあったのですが、新型(実は思い切り旧型なんです)は期待が持てるのでこれはこれで楽しみ。

ニコン用の50mmが欲しくて探していました。

候補は①シグマの50mm。かなり良いと評判。写真雑誌でも純正を凌ぐといわれていました。しかし出会い物といううわさもあいました(前ピンや後ろピンが出やすく、メーカー調整が必要なものが少なからずあるとかないとか)
②は純正の50mm。これは面白みにかけるか?
③はコシナのプラナー。通常のプラナーは持っていたのですが。このマクロタイプ。

ハッピーバースデーのプレゼントにという屁理屈をつけ、なじみのお店に中古で探してもらっていました。
お金も払っていないのに届いたので早速、試写。

DSC_0215.jpg

ピント位置をきちんと押さえ、絞りをコントロールすれば、なかなかナイスと思います。
「ど」が付く下手くそのくせして、道具だけ一人前を自覚してはいますが、趣味なので好きにさせてくださいませ(笑


DSC_0219.jpg

九時半近くの夜中なのでマクロ域は被写体が。。。まあ、いいか。
マクロ撮影には期待していないのです。
マクロならタムロンあるからです

ということで結果には満足なので、指定の予算内に納まったので、購入決定。
えへへ。うれしいです!


さあ、これで紅葉でも撮りに行こう。でも来週、天気悪いんだよな=3

DSC_0216.jpg
スポンサーサイト
[ 2011/10/19 21:32 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/324-82094fbd