FC2ブログ

PAGE TOP

キャンプでのんびり ウッディサイト・正丸キャンプ場

IMG_0796.jpg

昨日の予告通り、キャンプへ。
今回はのんびり過ごそうと決め込んで行きました。
マッキーさんの名作という言葉には応えられませんが、迷作なら得意です!


気のいい、御歳84の管理人さんがいつでもいいよと歓迎してくれました。
早めに到着した現地では設営一式を終えると、コーヒーを沸かしつつ朝刊に目を通し、思いつきで手を出した文庫本を読みました。
(つまらない本で後悔)あくびが出て仕方が無いので、体を動かそうと薪狩りに出かけました。

このキャンプ場は薪が取り放題。あっという間にたくさんの薪になったので、鉈でシコシコ適当な大きさに切り分けました。

IMG_0788.jpg

一服して疲れを癒しながら早速、濡れた薪は乾燥させます。

IMG_0761.jpg
“秋高し”を地で行く秋晴れに恵まれましたが、山中はめまぐるしい天候の変わりようでした。雲の流れが速い速い。

ほとんど紅葉はまだ(このあたりはそれほど高地ではないので)でしたので、色づいた一部の木を紹介がてら。
IMG_0785.jpg

その後、昼食のサラダを食し、夕飯の材料をゆっくり煮込み始め(今宵は関東炊き<おでん、ですな>)
再度、散歩(撮影)へ。

IMG_0767.jpg


知識が無かったので避けましたが、きのこをたくさん見つけました。
(翌日、管理人さんに尋ねたところ、全部食べられる種類だとか。ハタケシメジなど)

IMG_0771.jpg

田舎のしがないキャンプ場なので、劇的な風景はない。。しかたなく関東炊きの様子を見つつ
明るいうちに小説を読みきってしまいました。

夕闇が迫るころ少し寒くなってきました。関東炊きとガンガン燃え盛る焚き火で暖を取りました。
夕食を終え、汗ばむほどの状態になったころ撮影を思い出し、カメラの準備を。。

IMG_0808.jpg


IMG_0837.jpg

写真ではすっかり火が少なくなってしまいましたが、キャンプファイヤーかいな!と突っ込みを入れたくなるほど、大人の火遊びに夢中になってしまいました。約80センチほどの丸太も4等分してガンガン燃やしました。写真は、ほぼその残骸です。

IMG_0832.jpg

仕方が無いので、せっかく導入した超広角レンズで焚き火と月を写す挑戦だけしました。
挑戦なので駄作です。
IMG_0802.jpg

翌朝は、前日よりも天候が良く、ブルーシート等、朝露で濡れたものがよく乾燥してくれました。
さわやかな天候に心地よく現地を後にしました。
IMG_0846.jpg

いやーサイコーでした。
またこよおっと
スポンサーサイト



[ 2011/10/10 18:39 ] キャンプ | TB(0) | CM(2)

Re: タイトルなし

> 焚き火のアップは壮観ですね。
> 3連休は混雑しなかったのでしょうか?・・・静かな一夜を過ごせるキャンプ場に行ってみたいです♪

はい、快適に往復しています。
混雑、渋滞はわかっているので、一般道で行ける、行きつけの地域です。カーナビゲーションは便利ですが、それは最早、渋滞作りに貢献するツールだと思うので、上手く利用すれば、快適にはしれると思います。変な文章ですが。

今回も撮影会より生活中心です。
キャンプはやはり全て段取り、一人なんで、忙しいです。
撮影は合間になってしまいます。
[ 2011/10/11 08:21 ] [ 編集 ]

焚き火のアップは壮観ですね。
3連休は混雑しなかったのでしょうか?・・・静かな一夜を過ごせるキャンプ場に行ってみたいです♪
[ 2011/10/11 06:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/323-b4993f0d