PAGE TOP

どっちを多くするかは、自分で決めること

岳1_1~1

一月も遅れて、、邦画「岳」なるものを鑑賞。

池袋にて。


映画は、月に一度は必ず見に行っている。気が向けばレポート。

最近の邦画では、秀逸なものが良くあるので、期待した。

個人的には小栗旬という青年はとても好感が持てる。

少し馬鹿っぽい好青年を演じる小栗旬。その笑顔の裏には。。なんてありがちな設定だが。

佐々木蔵ノ介の所長の迫真の演技。渡部篤朗の渋い脇役に支えられ、見ごたえがありました。

長沢まさみの好演技もよく、怪我だらけのメークで熱演。

無理な設定や神速の足取りで駆けつける主人公の尋常ではない技術などツッコミ所には目を瞑りましょう。

全体として、やや軽めであるが、満足の行く仕上がりで楽しめました。最近の邦画がんばってますね。

小さな子役の台詞に
「悲しいことが起きるのが、山の半分。
楽しいことがあるのも、山の半分。
二つあわさって山なんだ。
学校も、いやな勉強が半分。
楽しい遊びが半分。
生きるも、死ぬも、半分。
どっちを多くするかは、自分で決めること。」
という言葉は印象に残りました。


IMG_0214.jpg



この映画を見て、私も真冬の登山を!とは到底思いませんでしたが、雄大な自然を前に、思い切り伸びをする主人公の思いに近づきたいものだとあこがれました。しかし現実は。。。
まあ、自分流に自分の人生を充実させてゆきたいものです。だれになんと言われようとも。

IMG_0216.jpg
ノーファインダーにて雑踏を。
スポンサーサイト
[ 2011/06/12 23:13 ] 映画 | TB(0) | CM(2)

Re: タイトルなし

> 見てみたい映画です・・・時間作らなかや(汗)

マッキーさんも興味ありですか! 重厚さはありませんが、清涼飲料水よりはコクがありました(笑

> ↓の場末のバンガロー良い感じですね!・・・2~3日ひきこもりたい(笑)

そうですね。抵抗があっての開放ですので、マッキーさんなら1週間?で足りますか?

機会があれば、インスタントコーヒーでも良いので一服しちゃってください(w
[ 2011/06/13 21:38 ] [ 編集 ]

見てみたい映画です・・・時間作らなかや(汗)
↓の場末のバンガロー良い感じですね!・・・2~3日ひきこもりたい(笑)
[ 2011/06/13 05:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/303-190ea86a