PAGE TOP

選別水槽セットアップ

 休日をフルに利用して4台の選別水槽をセットアップする日がやってまいりました。朝から激安の店に行き、最終の物品の購入です。

 所属グループと更新情報の送信がうまくいかない件で、独り立ちを余儀なくされたようなへーじです。でも、一部先輩は変わらぬ暖かさでへーじを応援してくださります。ありがたいことです。
 まあ、しょうがない。どんどんこの場で、へーじの奮闘記を綴ってゆきたいと思います!

 今日は、かねてから、着々と準備を進めてきたこと。選別水槽のセットアップ。
 運よく、近所の家具屋の親父さんから、90cmメタルラックを無料でいただきました。ありがとう!親父様?。
  
 底面濾過で、アマゾニアで、えーとえーと。。。。それから、、おっとおちつかなきゃ。
 
 水槽の濾過方式の基本構造は以前の記事でお知らせしたとおりの同様の方法です。今回の前回と違うところは、リングろ材を包む、洗濯ネットを潮干狩りで貝を入れるネットに変更、採用しました。
 なにげに立ち寄った、ホームセンターで1つ98円で販売していたからです。ちょっとゴツゴツ感が強いネットで、まるで、ごみ捨て場のカラス避けネットみたいでしたが、アマゾニアの下の通水性確保にはかえって好都合。また、大きめネットサイズで、底面トレーの上でゴワゴワした袋が、アマゾニアを押し上げ、セッティングのしかたで薄く引いたアマゾニアでもうまく起伏ができる!!という理由です。
 前回のセッティングの反省を活かし、端々をピンセットで丁寧に巻き込んで、砂で隠れるようにし、一見、ネット類がないかのような仕上がりにしました。が、、ちょと見えてました(笑)


 全部で4台の40w*28h*25dです。ベルトコンベアで働く、パートのおばちゃんのごとく、次から次と流れ作業でセッティング。水槽洗い、底面濾過プレートのセッティング、通水確保のセッティング。アマゾニア敷き、購入してきたビニール袋を砂の上に敷いて、水道水を2/3、飼育水を1/3入れて、エアーを送れば、あらよっと、出来上がり。ピンセットで砂をなでなでして空気を抜き、パイロットのメダカを投入して、水温計をセットしタバコを一服・・・。改めて見直すと、濁りもなく、すでにピカピカの飼育水。まあ、時間かけてバクテリアは働き出すかな。ついでに購入したオールガラス水槽は(1400円)は60cmでお買い得だったので確保。

さてさて今日は、春らしく、ぽかぽか陽気。セット終了後の水温は16度でした。
この水槽をサイフォンフローで水質均等にして完成です。そこはまた後日で。

 セットアップのお会計。
●水槽1300円*4=     5200円
●アマゾニア9L        1580円
○業務用グラスリング    在庫品(ダンボールいっぱいに購入したあまりもの)
○水きりネット         在庫品(ホームセンターでたくさん入った奴。あまりもの)
○不織布            在庫品
●ニッソー45底面濾過 580円*4=2320円(以前セール品を買っておいた)
●温度計           178円*4(ブルーで見やすい、わかれば良い)
○メタルラック         ダータ 0円
○パイロット          ダータ ビオトープから強制連行。
●五連配管(エアー用)   1500円(これは自作でもよかったが、シンプルでかっこいい)
○ビニールチューブ      以前買ったあまり。
●エアーポンプ(水心)    新規購入2000円。
●微生物の素(シラクラ)   1200円
○ウイローモス        自宅培養 0円

こんなものでしょうか。しめて2万ほど(おつりがきた。。)
スポンサーサイト

あー神様、仏様、マッキー様!!!
でも、更新しましたが、へーじの環境からは更新されないです。なーぜーーーーーーー>>>>??

忙しいのにすみません。
[ 2008/04/06 00:49 ] [ 編集 ]

バタバタしてて久々に見てたらなんだか突然の書き込みで、???でした。
勝手ながら手動でpingを飛ばしてみましたがちゃんと反映されていますよ(勝手なことして申し訳ありません)
私のブログもpingが不安定で飛んだり飛ばなかったりしますので今は全て手動です。もう一度時間をかけて設定してみてくださいね♪

ネオンの記事もすごいですね、経験がにじみ出ています!・・・これからもよろしくお願いします。、
[ 2008/04/06 00:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/30-74b81afc