PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

こんな日は2

昨日の続きす。

外は良い天気なので出かけようかと思ったのですが。せっかくの練習相手が見つかったので続きを。

DSC_9580.jpg




DSC_9565.jpg


キャノン5D?よりはニコンD3Sのほうが印象の良い色が出ます。
これはもうしょうがない。大体、花の色は再現性が難しいようですね。
それぞれ最も近くなるように調整しました。
スポンサーサイト
[ 2011/02/13 18:35 ] My Photo | TB(0) | CM(8)

No title

>avayaさん

D3s良いとは思いますが、いかんせん高いです。高感度要らなければD3で十分らしいですが。

今回の花は実はほとんどの花弁が濃い紫か赤みがかっているのです。花のこういう濃い赤や紫は再現がとても難しくニコンもキャノンも厳しい再現性でした。個人的にニコンの色の方が気に行った事と、調整しやすかったのでした。

色の話はともかく、ボケボケ写真のお陰でボケ具合やたまボケの研究には成りました。

私個人はこういうボケ具合の幻想的な写真が好みなのでこういう表現が生きた写真をさらに研究してゆきたいですが、大方の写真愛好家はきっちりピントの主題を明確にした物がうけが良いかもしれませんね。絵画で言うところの写実派、印象派なーんて程でもないのですが。

avayaさんの方にも覗きにいきますね。
[ 2011/02/14 22:07 ] [ 編集 ]

No title

へーじさん。こんばんは^^
D3s、なかなかやりますね。やはりLightRoomとの組み合わせが成せる技でしょうか。

うーん、ますますD3sが欲しくなってきた。。。
[ 2011/02/14 21:54 ] [ 編集 ]

No title

あら、意外な展開
[ 2011/02/14 18:26 ] [ 編集 ]

No title

>ゴミ退治さん

これを機会にぜひ、私の愚作、稚拙ブログを見守って下さい。当方、趣味とは言え、とても写真撮影を気にいってますが、思いの外、難しく手こずっています。
厳しい意見、アドバイスを含め、遠慮なくどうぞ。
お待ち申し上げております。

>ありがと、、

こちらこそ、ありがとうございます。
[ 2011/02/14 01:01 ] [ 編集 ]

No title

>ゴミ退治さん

今回はブレは手持ちなのですみません。
ボケに関してはマクロによるとても薄いピントを逆に利用してボケボケの幻想的な写真に仕上げようと試みたのが真相です。
いくら自分で良いかな?と思っても伝わらない写真である事は、ゴミ退治さんの指摘通りで反省しきりです。
伝わらないという指摘は、写真の師匠にも同じ様に指摘されました。

思い切って言いにくい事を伝える事はなまじ難しい事と思います。眼が覚める思いです。
ありがとうございました。
[ 2011/02/14 00:49 ] [ 編集 ]

No title

気が付いて無いのかと思ったもので。
ありがとう、、
[ 2011/02/14 00:29 ] [ 編集 ]

No title

>ごみ退治さん

はい、ご指摘ありがとうございます。
下手は承知ですが、このレンズはとても面白いですね。

ぜひ、またきてください。辛口のコメントも身になります。
[ 2011/02/14 00:12 ] [ 編集 ]

No title

あなたはもしかして、眼が悪いんでしょうか?
昨日の三マイなどブレブレのボケボケにみえますが、、
お気の毒さまです
 
またきます
[ 2011/02/14 00:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/284-6bd5a02f