PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

裏磐梯 その3 えとせとら編

秋元湖と思っていた湖は桧原湖のようでした。あーなんだかわからなくなってしまいます。

気を取り直して。。大した写真でなくすみません。
夕焼け後、焼けがなくなってしまった桧原湖
reallDSC_1189.jpg


秋元湖での朝焼け
reallDSC_1202.jpg
天候も悪く、とても短い時間の焼けでした。
今後の撮影ロケーションの研究にしばらく散歩しました。

ここはまったくどこだかわかりません。
reallDSC_1224.jpg
のどかな田んぼのようなじゅんさいの畑のようでした。

reallDSC_1235.jpg
有名な??写真家が撮影したところと紹介を受けたような。。

reallDSC_1266.jpg
どこかのホテルの庭園からのぞいた湖沼。なんちゅーネーミング?

reallDSC_1334.jpg


早朝の撮影を終えた後、あちこちを回って8時の朝食に戻ってきました。
実は毎朝4時起床で部活の合宿のようでした。内心、うれしい反面、きつすぎるスケジュールに悲鳴をあげそうだったことは内緒です。


スポンサーサイト
[ 2009/09/25 20:29 ] My Photo | TB(0) | CM(2)

基本的に撮影→調整→現像までがデジタルカメラの写真を完成させるという考えに立って行っています。JPEGでも十分に撮影できるとは思いますが、細かな調整が必要とする、またはその前提に立って写真を楽しむのであればRAW撮影は必要かと思います。
一般的にJPEGそのものを調整すると調整→保存を繰り返すほどに画質が劣化します。RAWからの調整→保存は劣化がありませんから前述の考えにたって現像を行っています。
そうすると自分では良く取れた!というものがさらに良くなる可能性を秘めています。
そんなところです
[ 2009/09/26 10:58 ] [ 編集 ]

朝焼けは素晴らしい色が出てますね、これも撮っただけじゃダメな色でしょうか(笑)
それにしても体育会系撮影旅行・・・私には無理ですね(笑) 夜の宴会の撮影はするでしょうが(爆)
[ 2009/09/26 06:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/200-8b1406ee