PAGE TOP

はとバスツアー

はじめてのはとバスツアーに参戦。ツアーは爆安でした。(割引で6000円しないw)
新宿→花の都公園→富士山5合目→桃狩り→ワイナリー→新宿

早朝新宿発、新宿着20時半。例に漏れず、ETC効果の渋滞に巻き込まれましたが、疲れ知らず。
といっても車内ではほとんど寝ていました。

まずは山梨県は花の都公園の写真を。
天候は小雨。曇天で、デジタル撮影にはいまひとつのシチュエーション。
でも撮るぞ!
めまぐるしく天候が変わるので、違う写真のようですが、同じ場所です。

allDSC_0058.jpg
やや浅めの絞りで。百日草ですかね。立派に咲いておりました。
コントラストきついねー。もうっと抜くほうが良いかしら?

allDSC_0059.jpg
ぐっと絞って。アンダーに。

明るく現像してみよう! ↓ミニレタッチ講座。
eallDSC_0074.jpg


明るめに仕上げてみたら。

あ、富士山も撮らないと。
reallDSC_0064.jpg

白トビを抑えるため明るいところに露出を合わせ。。
コントラストを抜いた分、彩度を少々アップ。

allDSC_0081.jpg
アンダー気味の森はシャドウを抜いて明るさアップ。そうすれば。。ま、なんとか。

富士山五合目は。。あまり良い写真は取れませんでしたが。。明日にでも。
爆安ツアーは・・・・楽チンですが。。短い時間でバタバタ移動するので、じっくり撮影したい人には不向きかもです。

初富士山撮影、初バスツアー撮影。なかなかお手軽でそそっかしい僕には向いてるかも(笑

【使用機材】
D700 + AF-S70-200 手持ち撮影
RAW現像 ニコンキャプチャNX2
*ミニレタッチ講座は言葉だけなので理解はムズイかも。。さーせん。

スポンサーサイト
[ 2009/07/18 23:21 ] My Photo | TB(0) | CM(6)

>シゲルさん

なんとうらやましい。。
「故郷は、遠くにありて、おもうもの」とうたった歌人がいましたが、地元民にとっては珍しくもないものでしょうね。でも、年に何回かは、「お!」という場面があることでしょうね。ぜひ、そういう目の肥えた方の写真も見せていただけることを念願します。
[ 2009/07/19 10:24 ] [ 編集 ]

>まつさん

そうですか。。そりゃー気をつけないと!(笑
雄大な富士山の写真はあまたありますね。存在感は圧倒的でした。富士山は1年のうち、約100日は裾野まできっちり見える日があるそうです。そういう日と、撮影場所との組み合わせ、めぐり合わせが人をとりこにするのでしょうかね。初富士山撮影。。まあ、こんなところでまた、機会があれば撮影に行ってみたいのは確かです(笑


>イシャエビさん

曇天など天候の動きは人間ごときではどうにもできず、富士を背景に何かをポイントにしながら撮影してみました。
撮影のポイントは、こういうシチュでは、白トビを起こすしやすいので曇天に露出をあわせて、現像時にいじるしか手がありません。この辺を理解して取り組むことで、なんとか絵にすることができました。リベンジしなくては。。。
バタバタ30分ほどの滞在時間を繰り返すツアーなので、あまりのゆとりのなさに笑ってしまいました。
でも、それなりに楽しかったです。
[ 2009/07/19 10:21 ] [ 編集 ]

こんにちは。富士山撮影には格好の場所に住んでいるんですが,写したのは1回だけです。毎日みていると食傷気味かなぁ。
[ 2009/07/19 10:17 ] [ 編集 ]

富士山の圧倒的な存在感を落とした、こういう写真が好きです
曇天がかえって幸いしています
と言うより、うまく利用していますね
[ 2009/07/19 07:05 ] [ 編集 ]

富士山は、はまると大変ですよー。笑
我社に一人、不治の病(富士の病)にかかったのがいますが、年に二回位泊りで出かけてますが、中々思うような写真が撮れないらしいです。
まぁはまれば大変なのは皆同じですね。笑
4枚目の富士山良い感じで雲が掛っていて好きです。
[ 2009/07/19 05:14 ] [ 編集 ]

なんだかつまらない写真かも。。すみません~
[ 2009/07/18 23:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/188-dddd9e43