FC2ブログ

PAGE TOP

撮影対象について

マッキ?さんが、「撮影対象を探すのが苦痛になってきた。。」とコメントをもらされておりました。
シゲルさんが、「身近にあるんですね」と申されました。
イシャエビさんがお庭の花を紹介されました。
まつさんが庭の草花をマクロレンズで通常に撮影されました。
masaさんが、畑の様子を紹介されておりました。

撮影対象を探すのに苦労する必要はあるかもしれません。
しかし、カメラがなくても、カメラの目線で様々な対象を切り取る事ができます。
電車や車の車窓から。自転車、バイクで疾走しながら、、、、会社帰りの帰路の途中で。

ぼんやり明るい玄関先の電灯。。オレンジっぽい色合いがなんともいえない。。
葉っぱ一枚にもいろいろな表情が。。
線路や踏み切りの音、赤灯は、こうやったらいい感じかな。。。
ホームに行き交う人々の流れは、どうやって切ればいいかな。。
パスモが吸い込まれる改札機も見方によっては面白いかも。。
ソファに座ってみて、足を眺めて、。。「マクロレンズの絞りの変化で、ひざから先のピンとはどれぐらい変化するのかな。。。実験してみようか・・・」


何か美しいものを撮らねば。。
何か面白いものでないと発表できない。。
さあ、なにかに追われることから開放されましょう。
そして自由に、周囲を眺めて。。「私だったらこの状況、どう切り取ろうかしら。。」と思いをめぐらせて見ましょう。きっとあなただけの発見が。。どこかで見た写真のイメージが。。。

やがてそれは、どこかではなく、そこに厳然とあり、日常の美しさ、非日常の美しさ。。。
その狭間で漂う、自然、あるいは事物の美しさが逆に、われわれに語りかけて来るような気もします。

たくさん撮って、みんなに見てもらおうというのが3枚見つかれば御の字。
思い過ごしも、恋のうち。。縛っている自分自身の縄をほどいて、さあ、解き放たれましょう!
スポンサーサイト



[ 2009/05/26 22:38 ] My Photo | TB(0) | CM(8)

>nagi dadさん

おはようございます。

お褒めの言葉、ありがとうございます。細かく見ると、、まだまだなんですが、サンデー親父カメラマンとしては、がんばっているのです(笑。。

ネットにはいろいろな情報が飛び交ってますが、ぜひ研究してみてください。
マクロはなくてもRAWで撮影してトリミングすれば、そこそこ大きく拡大できますよ。
[ 2009/05/28 07:05 ] [ 編集 ]

どうもです!
キレイな写真のオンパレードに、今回の文章も
なんだかキレイですね。
私もデジ一買いましたが、
どうも使いこなせません。
不精たれなので、練習するのが。。。
あと、マクロレンズを買うお金が。。
色々勉強させてもらいます!!
[ 2009/05/28 06:27 ] [ 編集 ]

>シゲルさん

>>イタズラ気分で写していると案外面白いんです
その調子です!

僕も恥ずかしいのはやまやまなのですが、自分なりにいいなって思うものをアップしています。
写真仲間はプロからハイアマチュア、ミドルアマとレベルが高い人もこのブログを見てくださいます。

でも、でも、楽しむために凝ってますので、恥ずかしいけど、「いまこんなことに夢中です!」という自分の原点を忘れずに行きたいです。
けっして「どーだ!みんな! うまいだろ!」なんていう馬鹿な思いはこれっぽっちもないです。
よーくみれば失敗写真みたいなものですから(笑

暖かい、みなさんのコメントが励みです。

たくさん撮って、真似して、上手くいかない。。なぜだろう。。アドバイスを素直に受け入れ、設定を変えてみる。。。トライ∮エラーの繰り返し。。ここから向上が生まれるはずです。
きっとそれが何かのひとつなんだと思います。
そして上手くなくたって。。人を感動させることができます。楽しみましょう!!!!!!!!!!!!!!!!
[ 2009/05/27 00:30 ] [ 編集 ]

こんばんは。皆さん,綺麗な写真をアップされるのでプレッシャー
なんですけど・・・ 庭の雑草やヨメの花壇,ジイジの畑,子供の玩具
なんぞ,イタズラ気分で写していると案外面白いんです。恥ずかしくて
アップできないんですけどね。この前にへーじさんが言われていた,
「沢山撮っているうちに何か重要なものが見えてくる」,なんとなく
判ります。はやく,重要なものが見えてこないかなぁ。
[ 2009/05/27 00:18 ] [ 編集 ]

>マッキ-さん

うししっ! thats right!

上から 下から 斜めから たったり 座ったり 寝転がったり。

すーっと 吐いて 軽く息をとめて、、カシャッ!
これがまた、いいんですね~。
[ 2009/05/27 00:17 ] [ 編集 ]

なるほど、私が苦痛に感じているのは誰かと比べてもっと良い写真を撮らなければといったプレッシャーに対してなんですね!
間違いなく無心にファインダーを覗いている時には苦痛は感じませんから(笑)
もっと気楽にや~ろおっとぉ~♪
[ 2009/05/27 00:10 ] [ 編集 ]

>RUIさん

そうですね、自分たちが子供のころの写真、我が子の小さかったころの写真。。同僚のおどけた10年前の写真。。時間の経過とともに価値がありますね。それを見たとき我々は遠い記憶を取り戻しますね。

マクロでないのにマクロ的な写真。がんばってるんですね!これからもよろしくです!
[ 2009/05/26 23:47 ] [ 編集 ]

そうですよね。
ハイビジョンの動画も簡単に撮れるけど、親に撮ってもらった昔の1枚の写真を見たときの頭の中ってタイムスリップしているような気がします。^^)
“切り取って残す"行為が大事かも。
[ 2009/05/26 23:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/164-ca9ad341