PAGE TOP

仕事のストレス解消には最近は写真が一番いいのですが、お天道様には誰もかないません。
仕方なく玄関先から目に付いたものをパチリ。

今日はひまなのでモノクロ処理したものとカラーの比較で見てみます。
機材はD2H+Af300f4ED

smallDSC_6618.jpg


monoDSC_6618.jpg

好みの分かれるところですが、モノクロ処理により直接的なイメージが、やや抽象化され、イメージの分散共有がはかりやすいように思います。そのことで、カラーリングは写真を見る人の脳内のイメージが着色を行い、あるものは郷愁を感じ、あるものは温度を感じ、あるいは幼かったころの遊び場、路地を想像するように、それぞれの味わいが生まれるという効果もあるように思います。
もちろん、被写体(写真)によってですが。

smallDSC_6622.jpg


monoDSC_6622.jpg

被写体自体がモノトーンの場合、カラー、モノクロの効果は当然薄いですが、フィルムによる白黒写真として描写した場合は違いは明らかなはずです。
デジでお手軽なモノトーンにした場合はいまひとつですね。

次は側溝の水溜り。
smallDSC_6624.jpg


monoDSC_6624.jpg

本物の白黒写真では
焼付けの際の印画紙に、独特の粒状感がでて、完全な白と黒の世界が、十分に広い諧調をもって表現されます。(真っ白から何十段階というグレーを経て、真っ黒までの色合いの幅の広さ)
デジタルではいったん撮影した画像から、色を抜いただけのものです。

フィルムの優位性は非常に高いのですが、自分でラボでも持たない限りコストが厳しいかもしれません。ましてやカラーは絶望的な感があります。
デジの利便性の高さが、市場を席巻し、そしていまや、不景気もあいまって、デジ市場が伸び悩んでいるそうです。いつまでも右肩上がりはありえないですが。ハイビジョン撮影、速射機能など高機能化に走り、メーカーは、自ら首を絞めつつどうなってゆくのでしょうか。ちょと心配です。
デジイチは新しい撮影素子がソニーから開発されそうですね。さらに高感度に強くなるとか。

私?私は、じっくり今あるものを楽しんでいくしかないですね。

でもここ一番はフィルムを使おうと思っています。


さて明日は天気がよければ井の頭にでもいってみようか・・・・。
monoDSC_6617.jpg


smallDSC_6617.jpg


そういえば、水槽のエビが抱卵ラッシュ。ただでさえ多いのに、心配です。
水槽の水は、ツマツマしまくるので、にごりがちです。こういう現象は確か、シゲルさんのブログでいってたような。。違ったかな。
スポンサーサイト
[ 2009/03/14 12:17 ] My Photo | TB(0) | CM(2)

>シゲルさん

こんばんは。
ファーム改造までしらべあげてるんですね。さすが!
私も、今の高感度技術で画素を落とせば素晴らしい特性を持ったカメラを作れるのではないかと思っています。いつのまにやら高画素=キレイという、少し前のパソコンのスペック競争みたいになってしまいました。D700が1200万画素で優れた高感度特性を持っているのは、撮影素子と高感度特性のバランスが取れているせいだろうと思っています。
いたずらに高画素化されてもPC上で扱いにくいですしね。
フィルムカメラ並みのラチュードやら諧調特性を持たせることは難しいかもしれませんが、化学変化特性と電気信号処理の壁がますます近づくことに期待感を持っています。

>センサー感度を含めて
光学的な性能でユーザーを唸らせて欲しいものですね

全くその通りですね。
[ 2009/03/14 23:55 ] [ 編集 ]

こんばんは。エビと子供の写真しか撮っていないんですが,最近は
初代キスデジが楽しいんです。改造ファームいれてキャノンが隠して
いた機能を覚醒させています。初代キスデジって電気回路を10Dと多く
を共用しているので,ちょちょっとファーム弄ると10D相当になって
しまうんです。最初は日中の子供撮影にヨメにキスデジ与えていま
したが,ピンボケが多いので40D(ISO設定済み,Pモード,動体認識AF)
を与えることにしました。キスデジはエビ撮影専用にしています。
D30→D60→10D→20D→30D→40D→50Dの進化,後退部分もあるかな?
高速連写は運動会で役に立つと思うのですけどね。コンデジみたいな
わけわからん機能よりも600とか800万画素で十分だから高感度性能や
ダイナミックレンジ性能を追求して欲しいですね。コンデジはソフト
的に画質向上を図るのが常套手段でしょうが,デジイチまで同じ道を
歩む必要はないと思うんです。あくまで,センサー感度を含めて
光学的な性能でユーザーを唸らせて欲しいものですね。
[ 2009/03/14 23:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/tb.php/128-be30d2f1