PAGE TOP

それぞれの帰路

_DSC1996nxdpse.jpg


どんなに疲れても どんなに体調が悪化しても、しっかりと休養し 元気が戻れば 

また明日からハツラツと働くことが出来ます。

心配だけど しっかりと休んでね。




一方、働く人々は、究極は孤独です。

スキルアップも 専門知識の向上も、失敗やスランプからの脱出も 一時の成功も 

最終的には自ら勝ち取らねばなりません。前進せねば 身についてゆかないままです。


チームで取り組む仕事であれば、協力、信頼ばかりではありません。

時には嫌な思いをすることもあるでしょう。

相性、敵愾心、嫉妬、裏切りなど人間が複数、集まれば醜いこと、難しいことも起こってきます。

特になんであれ、出るくいは打たれやすいものです。


学生時代に主に肉体的、生理的な成長が主な成長発達を遂げてゆきますが

社会人としての成長は、社会の中で形成されてゆきます。

人間は人間の中で揉まれ、踏みつけられ、水を与えられ 様々な思いを胸に 

人間としての価値観と共に人格の形成を深めてゆきます。

その奮闘の積み重ねの中で 人格が共に磨かれ 年齢と共に

実り豊かか、否かの人間、自分の生きるスタイルが出来上がってくると考えられます。


ベースの性格、人格に少し枝葉を付ける人。

「大人になったね」と馬鹿にされる人。

はたまた親兄弟までが目を見張る成長、変貌を遂げる人。


同じような環境にいても人の成長はそれぞれですね。


後者の意味を取るならば、人間は生涯、成長してゆく生物であるといえます。

ゴールも 完成も だれも規定してくれません。

あるのは 本人のあきらめです。もしくは自己満足です。



奮闘の中 縁あって 結ばれた我々。

傍目からはどんなにいい大人でも、未成熟な面を持っていることは

認めざるを得ません。

未熟であるがゆえに 認め合い 思いやりを持ちよって

決められたルール、それぞれの立場

社会常識と良識を持って

仕事を通して 互いが成長できれば 職業人としては最高の幸せではないでしょうか。

150708_return-trip-effect03-1038x576.jpg



そしてそれぞれの帰路へ。


大学を卒業しました!

結婚しました!

子どもが生まれました!

就職しました!

これらはあくまで転機です。

急に完成された大人になるわけでもなく

急に完成された親になれるわけでもなく

急に完成された夫になれそうにもなく

急に家事全般から 地域生活を完璧にこなす妻になるわけではありませんね。

最小単位が家族、恋人であり 最大の単位が社会生活。

家族、家庭、こどもの成長、また青春真っ盛りの自身の幸せを 仕事における自身の成長と共に練り合わせてゆく。。。。

大黒柱として 主婦として 父として母として

または男性として 女性として 懸命に生きてゆく。


再び 先輩、同輩、後輩に囲まれ 上司、部下としてそれぞれの責務を全うし、
奮闘し目標に向かってまい進し行く
練磨の日々です。

そこに人間として成長があるはずです。


時には逃げ出したくなることもあったり

時には涙に暮れる日もあるでしょう。

立ち止まらずに 速さは必要に応じてで良いから 



お金だけあって 部屋に閉じこもりの人生なんて 真っ平だ

どんなに可愛い靴でも、道を歩かねばならない

どんなにきれいな服装も 衆人の中での評価が欲しい

どんなにカッコいい腕時計も 外で時刻を気にする多忙さが、その必要性を高めてくれる。

そう、我々は社会で活躍し 社会に生きる生物です。


偉くなっても 退職すれば ただの人

退勤すれば ただの人。

いつか仕事を終えた後、何が残るのでしょうか。

いえ、それぞれの胸に何を残すのでしょうか。



それぞれの帰路 それぞれの岐路

出会いと別れの繰り返し

でも人生遊楽なり。

飯食って 出して 寝て テレビ見てばかりが人生の醍醐味ではありません。

持って生まれた私という全てが活きる生き方

だらしなく、めんどくさい自分だけど、縁する様々なことを楽しんで生るを選びます。

ありきたりな希望と信念を胸に秘め

少ないけれど 愛する人々と共に

PHOT00000000000CDC91_500_0.jpg
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/06/29 20:42 ] SUNTORY OLD | TB(0) | CM(1)

幾、山河を乗り越えて



main.png

今日もクタクタ。

暑い日が続きます。

急激に仕事の効率が落ちてくると、グッと動きよくフォローしてもらうことが出来ています。

後輩キャラを確立してきたサンプラザ君。

自虐ネタを交えつつ、男前なサンプラザ君。いじりすぎてごめんね。


腰が痛くても、にこやかに安定した仕事で要所でリードしてくれるミッキーマウス。

不安定な体調ながら、全体の進行を支えているつもりが足を引っ張るスキマスイッチ。
はらたいら2000点は意外に受けましたね。


おかしなトリオで笑いに包まれながらも、真剣勝負は見逃さない。
にこやかに新商品の優秀な点、今後の展開を顧客に語ります。

充実した仕事です。


うらやむことなく わが道を突き進みなさい。

自分らしく 突き進むこと。

この道20数年のベテラン勢には、急にはかないませんよ。まずは一歩ずつね。
関連記事
[ 2016/06/28 18:39 ] SUNTORY OLD | TB(0) | CM(0)

ストレス??

予約投稿しています。



20120407_2205318.jpg


休日を利用して久しぶりにあれこれ購入しました。

あまりバーゲンというものに興味が無かったので、行ったことがありませんでした。

争うように手に取る争奪戦というイメージでしたが、普通でした。


家の近所に最近出来た、ららぽーとがメインで、ドライブがてら入間、軽井沢のアウトレットへ。
バーゲンはめちゃくちゃ安いという印象はありませんでしたが、アウトレットはさすがの値段。

忙しいせいか愛想の悪い店員さんから、飛び切りの笑顔で親切に接客してくれる若いお姉さん。
懇切丁寧な説明のお兄さん。ホストか!
お客様に徹する私も楽しいですし、とても好感も持てる若い方との出会いもまた、楽しいものです。



普段着や仕事着のちょいかっこ良さげなTシャツやパンツ、リーガルを購入しました。

通勤用のシャツも数枚、コーチのベルトも。

coach740.jpg

ついでにちょびっと、オシャレしてます。素敵なおじさん目指してますよ(笑

普段、現金でしか買うことをしない私でしたが、よくよく考えればネット決済はすべてカード払い。同じだ~。(恥




「今日は どこか出張でしたか?」

「いえいえ、普段の通勤着ですよ」

なんちゃってサラリーマンの私はそれっぽくしているだけなんです。あはは

革靴よりスニーカーらしき靴のほうが楽ですし、パンツよりもチノパンのほうが楽だしね。

nike.jpg

疲労感が激しい私は、笑われようと出来る限り楽な格好をして、楽に通勤できる工夫の塊なのでした。


でもどこの施設にいっても、アディダスやナイキの店員さんに、マネキン並みといわれる不相応な身体は、
思っている以上に立派な身体のようです。Oサイズ(XL)でも小せーよー。

辟。鬘契convert_20160706181335
関連記事
[ 2016/06/27 20:36 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

あなたから、あなたへ

http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/blog-entry-552.html
開けゴマ!


http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/blog-entry-561.html

生きてゆく 考察


病に倒れる前、病魔に怯え周囲に疑心暗鬼のまま暗い仕事しかできなかった頃、凍り付いていた心を溶かしてくれた同僚を思い出しました。

01b.jpg


今はもう会えないその同僚。どんなときも素直な笑顔を送ってくれた同僚。
「どんなときも」っていうのは、私だけが大変な状況ではなかったということです。
笑顔を送るその人、自身が大変な状況であったときもでした。(後で知りました)

熱を出したまま、しかし休めず、朦朧として仕事に従事していたときに
どこからともなくやってきて 笑って替わりにやってくれましたね。
その観察力 行動力 好奇心の強さ ひときわまぶしく感じたものでした。
誰との飲み会をも断ら無ければならないときに 私に飲みに行きましょうと誘ってくれました。
思うにままならず、行き詰ったとき 黙って聞いてくれましたね。

結局、一度も酌み交わしたことはなかったままでしたね。
結局、なぜ思いやりを私に向けてくれたのか、正直、わからないままです。


今頃、好物のふくよかな肉まんを頬張りながら幸せな日々を送っていることでしょう。いえ、間違いなく幸せでしょう。
心残りは、何一つお返しが出来なかったことです。

上記の記事を読み返しながら、自分が書き綴ったことに軽い驚きを感じます。
その素直な心情は、現在の心情に非常に近いです。



思えば、それ相応に年齢を重ねているのに、中身は幼いままの自分。
それはそれでよいと思っています。背伸びしたって 仕方が無いからね。

そんな私が唯一、他人に自慢できることがあります。

人に恵まれることです。


あなたからあなたへ


がんばっていても、そうでなくても、

つかれきっていて倒れそうなときも

イスに座りぼんやりしていても

大笑いして転げまわっていても

失敗して顔を赤らめていても


あの頃のあなたのように

陰ながら 応援してくれる人たちがいます。

fa1680d3ec1988109b8964717d2c9bcebf4ad881.jpg


酒に酔い、うれしくて男泣きしても

酔っ払っても 駅まで運んでくれます。

仕事の失敗を 大逆転できた時にも

「良かったね」って言ってくれる人がいます。

i20.jpg


あの頃のあなたとはまた違い、
苦手であろうとなかろうと強い意志で貫徹し、陰口なんて耳に届かない 心配性で心根の優しい人です。 

またある人は ずっと大人で 笑顔を絶やさず、公平かつ丁寧で温厚な人です。


あの頃のあなたと比べるつもりはありません。

あなたから頂いた良い思い出を胸にしまい、
新しい環境で、あなたと同様 日々の仕事に打ち込み挑戦しています。
でもうまくいきません。疲労困憊の日々です。

多くはないけれど 心の中の輝きたちに戸惑いながら、今の状況をどう打破できるか悩みながらの日々です。
 
こんな普通のことなのに 素晴らしいことと感じたり、
どう合わせたら良いのか困惑している私や、時に困惑させる私を「あなた」にはどう見えているのでしょうか。

直接聞くわけには行かないけれど ぎこちない笑顔は 少しは暖かく見えるでしょうか。 

あなたの勇気に少しは応えているのですが、ちゃんと伝わっているでしょうか。 もっと自由に自分を表現してよいのでしょうか。

私にはすべてが、眩しくて仕方が無いと感じるばかりです。


ブログの背景音とかぶるのでyoutubeに飛んでください。

『思い出が 時間を止めた』
今日の日を忘れるなと
見慣れた景色 二度と並べない
思い出の道

この道で 君と出会い
春が僕らを包んでた
愛と優しさ 教えてくれたね
泣かないで歩こう

空、今日も青空です
泣き笑いしたあの時
あたりまえが未来に変わる
「希望」「夢」「愛」話したい
動くな時間
空に叫ぶ
キミを忘れない

優しさに出会えたことで
僕は独りじゃなかった
誰も消せない 心のアルバム
笑えるかもね

『動き出した 最後の時間』
君に伝えたい言葉
涙 邪魔して 空を見上げたら
春の音 聞こえた

※道、君と歩いた今日まで
かすかに 動くくちびる
特別な時間をありがとう
「心」「勇気」「友」「笑顔」
嬉しすぎて
溢れ出した
涙が とまらない※

ゆっくりと歩き出そう
この道 未来へ続く
さよなら 泣かないで
忘れないよ
離れても 愛しています

(※くり返し)


世間は世知辛いし 相性が良い場合と、どうしても合わないか、縁の無い人だっているんです。
誰とでも結べるものではありません。

この道とは、徒歩7分ほどの道であったり、雑踏であったりもします。私たちが身を置いた業界のことでもあります。
この曲を聴くとわさびが効き過ぎたお寿司のような気分になります。

Dont Think、 Feel。。。。 です。  

ブルース・リーかよ!


*これはフィクションですよん。
関連記事
[ 2016/06/26 19:06 ] SUNTORY OLD | TB(0) | CM(0)

明日はきっと笑ってる

heavy.jpg


人は主観の生き物です。だってしょうがない。

主観の反対語は客観。

こと相対する人間関係において客観は出来るようでいて出来ない。

どこまでいっても想像の域を出ることはかなわない。
それが夫婦であろうと、恋人同士であろうと、家族であろうと、親友であろうと。

福山さん曰く
「どれほど深く信じ合っても わからないこともあるでしょう
その孤独と寄り添い生きることが 「愛する」ということかもしれないから」



できることは、すなわち相手の身になって考えてあげること。相手の状況を思いやってあげること。
それでもやはり想像には限界がつき物です。だがしかしです。それが他人との垣根でもあるのです。
そしてそれはお互い様。麗しい人間関係。


くたびれた人がボーっと立ちすくんでいることに気がつく人。気がつかない人。

大勢の人間がその人を通り過ぎてゆく。

結果として同じであっても、思いは伝わる。

人間の身体はその心情を意志とは無関係に、意思に忠実に表出させます。
その人が蘇生した時、さらに思いは伝わる。復活を願う人は素直に喜んでくれます。
ちなみに私は視力が悪いので<ホント>、とても鈍感です。<ウソ>


必要とされる人へ



仕事のABCご存知ですか?
A=当たり前のこと
B=馬鹿みたいに
C=ちゃんとやる



欲張らずにコツコツとね。


まあさておき

そっとしてくれて、ありがとう。

いつもありがとう

明日はきっと、元気に働くことが出来ます。

笑うことが出来ます。

何も出来ないことを責めたりしないで。


もし助けが必要なら スーパーなおじさんが??

全力で支援してあげるからね。(足ひっぱんなよーー)

という、おじさんからの独り言でした。そんだけっ!

c0067040_22505919.jpg
関連記事
[ 2016/06/25 18:25 ] SUNTORY OLD | TB(0) | CM(0)

伝わる心遣い

cdfc37dc-da0f-4d5e-a425-0a4e18aa14e2.jpg


昨日のサウナはよかったのですが、やはり本日、疲れのピークがやってきたのでギリギリの一歩手前を感じました。

間違いなく疲れは取れるような感じがしますので今日も行ってきました。

初雁温泉というところ。昨日とは違うところです。


つらつらと湯船を回りますが、まあどれも似たようなもの。やはりサウナです。

大体10分ほどのサウナと水風呂を交互に入浴し4回繰り返したところで止めておきました。

身体は軽くなって、足取りの重さも取れたようです。

露天風呂につかりながら、今朝、元気に上司と打ち合わせをする私を見て、
安心してくれた皆様に感謝の言葉をつぶやきました。

「すんまへんなあ~」「なんとかやってますわ」

「でも、大丈夫かいな? 人の心配をしているばかりではあきませんよ。しっかり休んで栄養とってな。」

そして、みんなで笑顔で再出発。

機会があれば、いつか、ゆっくりと時間をかけて語り明かしましょう。
日ごろの感謝をこめて いっぱいね。

叶うことのない口約束
関連記事
[ 2016/06/23 21:45 ] SUNTORY OLD | TB(0) | CM(0)

そうだ!サウナに行こう!

1234.jpg

朦朧
写真は借り物です。


仕事は忙しいながら、順調です。ですが体調はぜっ不調です。

人手が足りないときは、その分働けばよい、という気概は変わらないのですが、必ずダメージが残ります。

格闘技をやっていたせいか、人よりも動作が機敏です。一定の作業量をこなすのであれば、そこいらの若者には負けません(jホンマカイナ笑)
後のことを考えれば、もう少しセーブすればよいものの、生来の気質のせいでしょうか、がんがん行ってしまいます。気持ちが若いんでしょうね。
その日のうちに解消できればよいのですが、翌日、翌々日へと繰り越してしまう、魔の債務となると大変です。
今日がまさに絶不調のピークのような気がします。2泊の出張のときでさえこれほど疲労感に襲われることがありませんでした。
能面かゾンビのような動き、ただでさえ強面のツラがさらに。。。

まったく情けない体たらくです。姿を消してシャワーを浴びてみたり顔を洗ってみたりするのですが、どうしてもダメな本日でした。
目までかすんできてしまいます。

そうだ!サウナに行こう!
速攻で帰宅し、近くのスーパー銭湯へ。目的はサウナです。強制循環で疲労物質を解消します。


ねらい通りからだの疲れがずいぶん取れました。こうして綴っている間にも睡魔が襲ってきます。早く寝よう。



そんな中、一仕事し、意識朦朧と廊下を歩いていました。とある後輩と目が合いました。
心配を隠すそぶりに胸がキュンとしてしまいました。おいおいオッサンしっかりしろ!

ecc37d5ba479cfa811dcdaaf4bc96b6f98b4a02e.jpg


ご心配をおかけしてしまい、すみませんです。まいったな、こりゃ。

元気出していこうぜ!!!!!!!!!!!!!

なんか早死にすルのかしら、私。。。それならそれでしょーがないか。
関連記事
[ 2016/06/22 22:25 ] SUNTORY OLD | TB(0) | CM(0)

色あわせ

今日、電車で読んでいた和歌の解説書。。
和歌といえば、島崎和歌子ではなく、、、、

百人一首などに見られるやつですな。
「ひさかたの 光のどけき 春の日に
    静心(しづごころ)なく 花の散るらむ」

柔らかな春の日差しの中を、桜の花びらが散っていく。
こんなにのどかな春の一日なのに、花びらはどうしてこんなに
あわただしく散っていくのか、静める心はないのか、という歌です。

表面的に解釈すればね。

色ボケした貴族が 温かく穏やかな陽だまりの中で花の散る様子を
思いを寄せる人へ落ち着かなく心を乱している様子になぞらえたという解釈が、どうも真相のようです。


現代ほど、倫理観に発達の見られなかったあの時代は、まあ困った貴族たちが
和歌を送って思いを伝えあうわけです。

ラブレターですな。

最近のみなさんは、スマートフォンでメールやラインでささやきあうのが一般なのでしょうかね。



これも時代の流れですかね。




3a5096d6e003df3c4bdcd513c8cde9db.jpg


元気出せよ!と普段あまり着ない色の服を着てみた。

mig.jpg


これでいいのだ。
関連記事
[ 2016/06/20 21:47 ] SUNTORY OLD | TB(0) | CM(0)

人生の宝物

Sweet-Love-couple-pics_convert_20160619190348.jpg

人生の宝物ってなんだろう。

恋人? 伴侶?であろうか。

そうとも言える。

d10d31fa5606ec29df4536bf098e8f4e_content.jpg

親友 先輩 後輩

そうとも言える。


20131205084610897.jpg

家族? こどもたち 同じ趣向の仲間

そうとも言える。


shutterstock_23231011.jpg

目もくらむようなお金? 気に入ったモノたち。慈しむ道具たち。

経済力は重要だ。きれいごとは言うまい。



人は自分が他人にどう写っているかを、非常に気にする。。

周囲は自分を映し出す鏡だ。。。


あなたたちが、私を豊かに。。。

私があなたたちを豊かにする。。


胸を張って顔を上げて生きよう。。


縁するすべての人々、ものたち すべてが宝物になりえる。


大切にしたいと心から願える人、ものたちよ

あなた方に出会える 私こそが 人生の宝物だ


いつか人生の幕を下ろすとき  私は私の この度の人生を生ききった。

後悔は一切無いと思えることを

宝物である自分に 笑ってお別れを告げることのできる私を 目指そう。。次の遥かなる人生のスタートのために



という夢を見ました。 


関連記事
[ 2016/06/19 19:15 ] SUNTORY OLD | TB(0) | CM(0)

雨のち晴れるや




https://www.youtube.com/watch?v=araeV_Xgsac

先日の約束どおり、明日、先輩や後輩たちとの飲み会。

都内で落ち合う予定です。時間が少々遅めなので、それまでに新宿か池袋あたりで時間をつぶそうかなと。。

今日は雨模様でしたが、明日は晴れるかなあ。。


どんなあなたたちでも愛してる。言葉に出しては言わないけれど、あなたたちがいるから、仕事をがんばれる。あなたたちは心の支えのひとつです。

大好きなモノ、そして人に囲まれて私は幸せです。

そんな貴方たちに新しく見つけたがんばりやさんを紹介したいなあ。。
関連記事
[ 2016/06/16 21:22 ] SUNTORY OLD | TB(0) | CM(0)