PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

最近の体調

b0205781_23263282.jpg

去年に比べ、夕方に寝込まないといけないほどの疲労感に襲われることは減ってきました。
疲れはあるものの身体は動くなあと調子に乗っていると、週末ダウンですが。

現在、血糖値が上がるとそれを防ぐための薬の服薬と、高脂血症のため薬を2種服薬しています。

疲労感の違いは、何が改善されたからというはっきりした理由はわかりません。
主治医からは、疲労感が激しいことが症例からも良くあります、
無理をなさらないでくださいといわれています。

14~18時前後で急激な疲労感が高まりますが峠を過ぎるとなんとかなります。
なるべくクールを装って、それでもダメならいったん姿を消す。そんな繰り返しです。

身長は174ぐらいでしょうか。体重は6月13日、現在70キロをきりました。
標準体重に近づきつつあります。肪率は20%→17%→15% 
暑くなるに従いしたくもないダイエット状態です。
ただ身体が筋肉質で余分な脂肪は少なめ。ややゴリマッチョぐらいでしょうか。
筋肉質なだけにカロリー消費という代謝が大きく、血糖値の下降には良い影響があるようです。
一方、疲労物質が分解され難い体質の一因です。


「いつも疲れてますね」
日常、接点の無い方との帰路の中での会話でした。

「おじさんだからねー」とその場を和ましたつもりでした。

しかしこの言葉には、ハッとさされました。
「しんどいなあ」が顔にも姿勢にも表れていたのでしょう。




いつしか自分で自分のことを「おっさん」「くたびれた爺」呼ばわりしていました。
お世辞を言ってくれる奇特な方もいますが、やはり自分に、周囲に甘えていたのかもと反省。

難しい顔して無口に考え込んでいる振り。。。反省だけならサルでもできる。。。自己嫌悪です。





あれ?、「いつも」って、もしかして心配して頂いてたんですね。。ありがとうございます。😘
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/05/25 20:08 ] SUNTORY OLD | TB(0) | CM(0)

よ! おつかれさん




20795690.jpg

なにげない一言。

「お疲れ様でした。」 でもやっぱり、大切ですね。

気持ちよく帰路に着く。



雑踏の中、偶然出くわした職場の方と交わした言葉。

まともに言葉も交わしたことの無い方ですが、私なりによく存じ上げておりました。

誰も見向きしないかもしれない。
でもね、ちゃんと見てます! 気づいてます


そんなあなたは STAR TRAIN。。


おつかれさん!

身体を大切にね 
関連記事
[ 2016/05/19 22:25 ] SUNTORY OLD | TB(0) | CM(0)

映画「殿、利息でござる!」 面白かった




休日でもいつもの時間に目覚めてしまう。。

あ、仕事やな。。少しして休日だと気づく。うー早すぎるやろ。。どうしよかな

ごろごろといろいろなことを反芻しながら二度寝する休日。

体力、気力があまっていたころは、金曜日から大忙しでした。キャンプの準備で。


いまは楽に過ごせるよう考えてしまう。


気になっていた映画を見に行ってみようと決めました。

E6AEBFE38081E588A9E681AFE381A7E38194E38196E3828B08.jpg

邦画はたくさん見るほうではないような気がしますが、振り返ってみると結構見てます。

映画「殿、利息でござる!」。 この映画、ただただ面白い。。寝るのも忘れて、魅入っていました。時には涙まで。

冒頭からの山崎努さんの場面から始まり、久しぶりに妻夫木君をみるなあ。。寺脇さん、西村雅彦さんやきたろうまで。。豪華だなあ




650x366.jpg

竹内結子さん、大好きですな! ナイスな演技力です。
関連記事
[ 2016/05/14 21:04 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

あなたときみのおかげ





ひとりごと


あなたときみのおかげで、こやって生きているのかもしれない。

毎日の充実がある。電車の中で、道を歩いていて、夢中になって仕事に取り組んでいて


言葉だけではないつながりが、私を励ましてくれているようです。



悔しさと情けなさで空虚になっていた自分が
輝きを取り戻していくかのような。。
ここ2年、ずっと他人に内心、背を向けて生きていました。
体調が悪化し、思うように働くことが出来ない自分。
そんな自分は周囲から必要とされない、
むしろ馬鹿にされた存在であると思っていました。

全盛期の働きと今の自分を比較しては、悔し涙を我慢した自分。

療養から復帰し、信頼を取り戻すべく懸命に働くも、うまく行かないことも多い中でした。
ひとりでずっとやってきたという気概が大きすぎたのも原因だったかもしれません。


表面上、「みなさんのおかげです」と頭を下げては、
自分に出来ることを、その役割を懸命にこなしました。
それが終われば、寝に帰る。それだけの繰り返し。
肩に力が入りすぎますし、抱えきれない量を一人でやりきろうとすることが
結局は疲労困憊することの繰り返し。



しかし決して人はひとりではできない。
成し遂げることができないことがあります。
直接的な、間接的な励まし、評価があってこそ、
がんばれるものです。
相互に、協力して、分担して、任せて、お願いして。。。
いつしか笑顔が増えていきました。


そこにあったのは、一生懸命という言葉以外に無かったです。
屈辱、恥辱にまみれた時間を取り戻すため、必死でした。
最初は、見返してやるんだと復讐心にも似た情念が
宿っていたのかもしれません。

今は、そんな自分を許せる自分になりました。
これも新たな挑戦であることを
若い方々にはこなすことができない部分を引き受けることが
今の自分の役割として受け入れることが出来ています。

上司からは若い人の育成をお願いされますが、自分の信念は伝えてあります。
本気の人にしか伝えることが出来ません。マニュアルを求める人には、
その辺の冊子でも読ませておけばよいと。
「それでいいです」と返事がもらえました。



一生懸命な自分は、他所の一生懸命な人の本気度がわかります。
変化を求める人は、必ず自身が変化するし、結果が伴います。


約一年前から炎天下の中、汗まみれになって働くあいつの姿に最初は、
覚悟の無いやつだなあと馬鹿にしていた自分がいました。
見るとも無く注目していると、あいつの本気度が伝わってきます。
いつしかずっと心の中で応援している自分がいました。


「ごめんなさいね」
あの人を見下してみていた自分を恥じていました。
頭が下がる思いで心の中で、謝罪していました。
表面的にしか見ていなかった自分が恥ずかしくなりました。
同時にいくつか問題を抱えているようにも感じます。
でもそれは、自分が立ち入ってはいけない領域。


見るとも無く視線が交錯する日々。?!

年度が替わっても、あいつは一心不乱に、
直線的に仕事に迷い無く打ち込んでいます。
そんなころがあったなあとかつての我が身と重なります。












でもいつから気がつきました? そんなふうにきけないけれど

まなざしに気が付けないほどに つかれきっていたことも多かったからかな。
見ていたはずが見られていた!?

世の中の不思議。

君の中で、いったい何がヒットしたのかね?知りたいなあ。


「本気は本気を呼び、本物は本物を知る。。」
大げさですが、そんな言葉を思い出します。


「ずっと見ていただいていたんですか?ありがとうございます。」
いつかきちんと説明させてね。


こちらがありがとうですよ
どれだけ勇気づけてもらったことか。

「めっちゃ、がんばってるやん」

誰よりも輝いている貴方に
本当に、ごめんね、ありがとう

身体に気をつけて、がんばって
関連記事
[ 2016/05/14 08:55 ] SUNTORY OLD | TB(0) | CM(0)

がんばったんだね



nose_k10.jpg

クールなあの子が、「おはようございます」だって。
端麗なあの人までも「おはようございます」だって。
おっとこまえなあいつまで。。

どうなってんだ???

おどろきすぎて声が裏返ってしまったよ。
お願いだから、いつものように無視しておいてください。
目立たず、におわない、サロンパスのような男になりたい私には、
ちと荷が重い。
若い人は挨拶が苦手なんだろうと
割り切っていましたのに。




いつまで続くのかなあ。。できれば、おじさんをからかわないで欲しいなあ
イヤホンさして自分の世界にこもらないと。。というわけにも行かないんだよな



でも、あいさつって気持ちいい。

朝一番の当たり前のあいさつ。いくつになっても自分から。

「おはようございます」



大きな声でなくてもいい。きりりとスタートにふさわしい、自分らしい声で。すると返ってくる。

よし!今日もがんばろって!って思えるんだ。

あいさつがきっかけで、人と人のつながりが太くなることもあるんだよ。

いつも思う。君は少しも損をしていないよ。だって「おはようございます」って少しの笑顔で声に出すだけなんだから。

硬くならずに、恥ずかしがらずに。。大丈夫。少し勇気をプラスしてね。
関連記事
[ 2016/05/09 22:07 ] SUNTORY OLD | TB(0) | CM(0)

幼馴染





20130907043103.jpg
(借り物ですよ~)

GWの終盤、故郷の大阪から幼馴染から連絡がありました。

「こーちゃん、ひさしぶり~」
「おれおれ、おれや」

「誰やねん???(「オレオレ詐欺かいな??)」


私のことを「こ-ちゃん」なんて呼ぶのは、ふるーーーーい友人か、むかーしの彼女、あとは一部の大学時代の友人しかおりません。
HNは「へーじ」。もちろん、本名ではありません。
「こーちゃん」という名前にしたって、大阪弁でいうのか、京都弁でいうのかで、まったく違うトーンになります。
一瞬、フル回転の軽量化された私ののーみそ。フェイスブックもやめたし、個人情報流出いてないはずだけど・・

そういえば、子供のころからいくつか呼ばれ方があったなあ。。
こーちゃん、すみっち、かどっち、(このあたりは普通です) パンチ先輩、裏番、キックはこーじ、ゴルフクラブへし折り男君。電信柱蹴る男君、足が歩いてくる。。馬鹿の大足さま。
恥ずかしい歴史ですね。
高校生のころからは経歴ロンダリング??が進み、基本、苗字の呼び捨てでした。あはは



しかし記憶力はすごいものです。声の感じから、すぐに言い当てることができました。
話の内容は割愛しますが、私の仕事がら、ちょっとしたアドバイスと将来の見越した意見がほしかったらしいです。


懐かしい話はあまりでませんでしたが、お互いにいい大人、おっさんになっての会話ができたようなできなかったような。。
一瞬で子供のころに帰ったような気もします。
わかる範囲での情報交換もして終わりました。

「たすかった、ありがとう」
「いやいや、たいへんそうやけど、がんばってな」

それぞれが自分の人生と戦っているんですな~
関連記事
[ 2016/05/08 16:43 ] その他 | TB(0) | CM(0)

HUAWEI GR5



今流行の格安SIMを利用して1月が過ぎようとしています。

huawei_gr5_ozellikleri_ve_incelemesi_h42866_b3657.jpg


購入したのはファーウェイという中国製品でGR5という機種です。
http://kakaku.com/item/J0000018333/
SIMはドコモ系のイオンSIM(月5G)を契約しました。これは安くてよいです。


まずは機種について
○サイズ感
アイフォン5Sに比べ大きい画面サイズでやや扱いづらい印象ですが、アイフォン6PLUSに比較するとやや小さいです。普通に扱う分には、重さも気になりません。私の手のひらが大きく、指は長いほうですがまだ慣れが必要です。しかしアイフォン5S軽すぎる。。。

Huawei-GR5-3.jpg


○操作感
反応はまったく問題ないです。ただしサイドのボタン類は反応が良すぎて誤操作が起きやすいです。指紋認証の窓がありますが、良好です。アンドロイド機は初めてなのですが、ツールを使って必要な機能をデスクトップ?にショートカット的に置けばわずらわしさはありません。このあたりは、いじるのが好きな私には苦になりません。

○困った点
・アイフォンでは、どんなアプリを使っていてもスワイプ機能がどの場面でも働きましたが、アンドロイドはそうではありません。
この点をアイフォンのようにしようとすれば、かなり手間がかかるようなのであきらめました。
スワイプ機能を有したブラウザを導入することで(クロームやファイアフォックスを使いません)クリアしましたが、アイフォンのサファリに慣れた操作感には及びません。
・車載のナビはアイフォン対応なのでBlueToothで繋いでいます。しかし途切れがち。何かの操作をするとブチブチ。。。
・キャリアのメアドがなくなりましたが、ヤフーとGmailを使用しています。なぜかアンドロイド上のメールソフトではヤフーでの送信時に文字が乗りません。ヤフーHPからメールに入れば問題ないです。個別のメールソフト使用の時だけそういう現象が起きます。???です。(デザでアイフォンからぽちぽちメールしています。)
・通知機能の弱さ
ぱっと画面を見てメールが来てるとか、何通、着信何回などわかりません。ともすればメールソフト開いてはじめてわかる時もありました。この点はアイフォンの処理が親切すぎるといってよいくらい。

○良かった点
無料の音楽プレーヤーソフトの中でもとりわけ音質の良いものを選んだことで、通勤時の暇つぶしが楽しくなりました。
手持ちのイヤフォンはファイナルオーディオデザイン社のものを使用していますが、ただでさえ良く聞こえるイヤフォンですがさらに良くなりました。SDカードは128Gまで導入できるようですが64Gにして手持ちのソースを入れています。これは助かります。
・いろいろな機能がすぐに呼び出せるので、設定が楽です。また設定もしやすく出来るだけパケット量を節約したいのでやりやすいです。この点はアイフォンに比較して、はるかにアンドロイドのほうが設定の意味や操作がわかりやすいです。

○通信
ドコモ系ということもあってか、まったく問題ありません。通勤圏は東京と埼玉の往復。つながらない、にくいという現象はありませんでした。

○でも
軽いアイフォンはアンドロイドのデザリングを使い、未だにメイン機です。重量が軽いこと、操作全般がしやすいことは通勤時は素晴らしくやはり手放せません。
アンドロイドでセットし、アイフォンをつかうという変な状態。。長年しみついた感覚がそうさせているのでしょう。当たり前ですが、持続時間は単体使用時よりもはるかに長くなりました。
でもね月額1500円ほどはやはり魅力的です。アイフォンは月7000円hほどかかるようなので、文字通り格安です。


○総括
なんといっても格安SIMの安さが魅力的です。GR5は3万ほどで購入しましたが安っぽさも無いです。むしろ良く出来ています。初アンドロイドですが、好印象。
しかしアイフォンが良く出来すぎているともいえます。もともと値段が違いすぎるので直接比較するほうが間違っているのかなあ?? ソフトウェアやファームの改善でなんとでもなりそうな部分が目立つだけにもったいないというか、残念というか。。

私の場合、結局デザリングでアイフォン5Sが延命し2台使いとなりました。
なとなくビミョーな結果です。

これからもアンドロイド機は改善された魅力的なモデルがどんどん投入されるでしょうね。アイフォン一人勝ちの時代は終焉を告げているようです。




角              北
関連記事
[ 2016/05/07 23:12 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

久しぶりにいつもの店で





DSCF1926.jpg


私にとってのゴールデンウィーク最終日。

久しぶりにいつもの店でくつろぎました。

DSCF1930.jpg

http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/blog-entry-826.html
去年も同じ時期に行ってますなあ。。
http://uezawaheiji.blog120.fc2.com/blog-entry-676.html
ちょいちょいブログにアップしているようです。


DSCF1935.jpg

店内は相変わらず脂ぎっている(苦笑
まあこれも味のうちと割り切って。。

DSCF1934.jpg

瑞々しい味わいは、高級焼肉店の味わいとはまた別格。
いつも思うのですが、脂が瑞々しいってどういうことなんでしょうか。
サラサラと口いっぱいに広がり、さらりと消えていくんです。不思議です。
医者からは、
「たくさん食べなければ良いが、あなた高脂血症のきらいがあるから気をつけてね」
と言われています。うーーーん。
一時忘れよう。。

ほどほどに食べて終了。ひんやりとした春風が心地よいです。

GWで混雑する渋滞をカーナビを無視して自前の道で帰ってきました。

関連記事
[ 2016/05/05 22:42 ] My Photo | TB(0) | CM(2)

人は記憶を自分の思うように書き換える。。












sb946709.jpg


ふらりとよった某イオンで、映画を見てきました。そこそこ混んでいましたが、GW後半の初日らしく、スムーズに入場できました。

「陰陽師」ですっかり野村萬斎さんのファンでもあるという理由だけでこの映画を見ました。
独特の台詞回しというか、雰囲気が好きです。こんな個性の強い人、魅力的です。

ドラマで活躍している宮迫さん。自然な感じがまったく出てないなあと思いましたが宮迫さんもストーリーが進むにつれ徐々にらしさが出て、芸人を超越した演技っぷり。きっとこの人、こっち路線でも大活躍してゆくんだろうなあ。。

今回、劇途中で亡くなってしまいますが目を引いた女優さんに岩田さゆりさんという人が。

tamaki_300x240.jpg

落ちついて考えると、いまどきの女優さんやタレントさんの中では、それほど個性を見せていない人かもしれませんが、劇中ではとても重要な役割でした。そして素晴らしい輝きを放っていたのでした。
かつて「最後の忠臣蔵」で発見した桜庭ななみさんの今の活躍を思うと、この岩田さゆりさんにもぜひ活躍して欲しいと思います。
ただググルと、化粧や衣装、角度で本人の写真の印象ががらりと変わります。この映画ではおもいっきり清楚路線でしたので、今後どうなっていくのかなあ。。


映画そのもののストリーは良く出来ていて、後半になるほどスピード感も増します。
見るものを驚かせつつ終焉に一気に向かっていきます。

登場人物の愛ゆえにという北斗の拳のような印象や、それぞれの悲哀などがうまく絡めてあったり、重要な台詞回しがあったりと、とても緻密に出来ているなあという印象。

ただ少々、挙動不審人物的な役柄でスタートする野村萬斎さんがストーリー終盤では「陰陽師」の萬斎さんに戻っていました。これには苦笑い。。


GW。。。世間ではなにかと事故も起こっていますが、みなさんが楽しく、ほどほどに幸せになって日常に戻らんことをお祈り申し上げます。

関連記事
[ 2016/05/03 22:01 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

久しぶりに

ひっそりと・・・
復活??かなあ
ブログ再開しようという気になってきました。長い休載でした。。。。



久しぶりにゴールデンウィークの合間に記事を…。

これといって書くこともないですが、最近は温泉にチョイチョイ行きます。

基本、仕事疲れでへろへろな週末。よほど元気回復してないと動けないですし、危険なんです。

埼玉にあるんですが、宮沢湖にあるスーパー温泉に行ってきました。のんびり陽光を浴びながら浸かってきました。

風呂上りに庭園で携帯で撮影。携帯ではあまり慣れてないですが、ひさしぶりの撮影でした。






復帰?したといえるかどうか微妙なんですが、ぼちぼちやっていこうかなと。

でも最近の携帯って、よく映るもんですねー。
関連記事
[ 2016/05/02 19:45 ] My Photo | TB(0) | CM(0)