PAGE TOP

のんきにキャンプ

昨夜、関東に大きな地震がありました。ちょうど山梨県のキャンプ場で少しゆれを感じました。

ここのところいたるところで地震があるので富士山のふもとはやや怖いのですが。
まあ怖がっていても仕方が無いので行ってきました。

DSC_5515.jpg

キャンプ客で大いに賑わうキャンプ場。最終的に約50組以上が所狭しと軒を連ねていました。

DSC_5516.jpg

確かにドカンと富士山が噴火してしまったら、飛んでくる噴石に当たらなかったとしても車は火山灰で走らせることができませんし、高速も止まるでしょう。

DSC_5530.jpg

火山灰は関東一円に降り注ぎ、流通、ライフラインを止めてしまい、1週間分の非難の備えもママならず、
復旧にすごい時間がかかるものと思われます。まさに日本の○○を意味していることと同意かもしれません。

DSC_5536.jpg

今、日本が徐々に、やばくなっている気がします。
昨夜の地震で、ほぼ日本中が揺れました。こんなことってありました???


DSC_5550.jpg

東京湾にシャチが出現したそうですが、どうした??シャチ?
海のそこで何が起こっている??

DSC_5596.jpg

長野の山中にいたら、山道に落石がたくさん起こり、下山できなかったかもしれません。


DSC_5601.jpg

そして何事も無かったかのように朝日は昇ります。

DSC_5610.jpg

必然の自然現象である海洋プレートの移動による地震。
過去になんども起こり、今また再び起こるのでしょうか。

富士の裾野には、過去の噴火の傷跡、地震、噴火のおかげで出来たたくさんの造形があります。
複雑な面持ちで、それらを見送りながら帰路に着きました。







関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/05/31 13:20 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

さて週末は・・・

久しぶりのX10での撮影もの。どぎついモードでの撮影ですので色の濃いのはご理解を。

DSCF1563.jpg


DSCF1562.jpg

週末はいまいちな天気ですね。。富士山がいいかなあ
関連記事
[ 2015/05/29 05:27 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

キャンプ日和

DSC_5511.jpg


DSC_5486.jpg


DSC_5494.jpg


DSC_5496.jpg


DSC_5503.jpg

とても良い天気に恵まれ、贅沢な時間を過ごすことが出来ました。
関連記事
[ 2015/05/24 22:05 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

さて週末は。。。

DSC_5232.jpg

あまり天気も良くないようですが、どうしようかなあ。。

じっとしていても、活動しても、過ぎる時間は同じなら。。ね
関連記事
[ 2015/05/21 23:39 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

しばし夢うつつ

DSC_1829_20150516233156028.jpg

風邪をこじらせてしまいました。

また夢のような時間を過ごしたいものです。
関連記事
[ 2015/05/16 23:33 ] 過去のライブラリ | TB(0) | CM(0)

なんかあった??

image1a.jpg

ぷらぷらと線路沿いを散歩していると、電車が・・・。

なんかあったみたいだけど、ぜんぜんわからない。。



いい天気なので、果物屋さんで、イチゴと甘夏を購入。
食後に、あまーいイチゴとすごくすっぱい甘夏をデザートに。
関連記事
[ 2015/05/10 21:19 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

たまに行くなら、こんな店

DSC_0006.jpg

ちょっとしたドライブを兼ねて、お肉を食べに行きます。

ここは秩父にある「ぎゅうや」。

シンプルなさっぱりとした味わいの良質な牛肉を食べることが出来ます。

韓国風の焼肉とはまったく次元の違うシンプルさ。


私の中で、埼玉県のサイボクハムで頂くゴールデンポークと、ここの牛肉は双璧です。

豚、牛にかかわらず、良質のお肉の脂は瑞々しくさっぱりとしているように思います。

詳細は、「秩父 ぎゅうや」で検索してみるといろいろ情報がゲットできます。


道の駅、あしがくぼで季節のフルーツやおそばも召し上がれ~。今日のイチゴ「あわゆき」も白っぽいイチゴですが、甘さが強い美味しいイチゴでした。
関連記事
[ 2015/05/09 22:14 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

久しぶりのGW キャンプ 内山牧場キャンプ場 その3

日中に散歩撮影を終えた後、爆睡のへーじでしたので、目が覚めるとすっかり夜。
本当にお疲れモードだったようです。

夕飯はトン汁です。食事量はかなり減りましたので、少量で済みます。
だしをしっかりと取って作る豚汁はうまい!
いつの頃からか、家にて野菜を刻んで持参するので、調理も楽勝です。
腹ごしらえの後は。。

内山牧場に来ては、毎回、他のキャンプ客の様子を写真に収めていましたので今回もやっておこうかなと。


IMG_5708.jpg

夜はすぐに曇っていきましたので、この撮影はラッキーでした。月の表情も写真に入れてまずまず夜間のキャンプ場の雰囲気は伝わるかなあ。

親子連れの子どもたちが超絶に興奮状態で遅くまでキャーキャー絶叫して遊んでいるのをほほえましく眺めていました。

IMG_5713.jpg

反対側のバイクチームも。バイクチームは酔っ払いのチームに変貌していましたがww
手前のツインピークで超盛り上がり。ファミリーとは違うノリのライダーさんの一夜。いいゴールデンウィークになったことでしょうね。
さくっと撮影を終え、明日に備え、もう一眠りです。



IMG_5666.jpg

この撮影は朝、4時30に飛び起きて撮影準備しました。当初真っ暗でしたがすぐに陽がさして来ました。


IMG_5670.jpg

動きの早い山間部の雲ですので、出来るだけ早く撮影しては移動を繰り返しました。
本当に早朝の朝日の動きは早いんです。

IMG_5683.jpg

ある程度、撮影を終えたあとにわずかにピンクに染まる空。
お、油断した~。雲海も良い感じですね。

IMG_5674.jpg
このあと、あっという間に雲で覆われただ真っ白い風景になってしまいました。目に見えて雲が動きまくるので、それはそれで面白いのですが。


昼間の顔とは、まったく違う表情を見せてくれる内山牧場の周囲の山々。
時には嵐や雷で恐ろしい経験もしましたが、大勢のキャンプファンを納得させるだけの自然のダイナミックスがここにはあります。

富士山ほどの大スターはここにはありませんが、穏やかに時間が推移していくこの地を愛してやみません。
関連記事
[ 2015/05/06 09:32 ] キャンプ | TB(0) | CM(0)

久しぶりのGW キャンプ 内山牧場キャンプ場 その2

テント設営が終われば、紅茶で一休み。

日中は、夕飯まで特にすることが無いのでカメラを持ってブーラブラ。

ゴールデンウィーク中はおそらく今日が最高の天気。

しかし何にも無いなあ。。。とトボトボ。。

IMG_5688.jpg

民宿でお風呂の時間帯を確認しがてら、ため池のようなあらふね湖をぐるりと一周。

お なんかイイ感じですね。
小魚がたくさん群れています。。

IMG_5690.jpg


IMG_5694.jpg

広角レンズのせいもあるんですが広大な空を表現するには煽って撮影すると雲が適度に流れていい感じかも。。
その分、建物がいびつになりますが。まあいいんでない。


あらふね湖の湖畔には水芭蕉が咲いていました。

IMG_5691.jpg

儚げな白い花びらを見ていると、尾瀬の歌を思い出します。「はるかな尾瀬~♪」
まあ、おっさんだから仕方が無い。。

IMG_5700.jpg

湖をぐるりと回りながらのほぼ時系列の写真ですが、写真にして改めて眺めると背景や雲の動きの捉え方でいろいろな写真になるものですね~。わーい発見だ!

春の息吹を感じさせる水芭蕉にも出会えたし、満足としましょう。
関連記事
[ 2015/05/05 17:15 ] キャンプ | TB(0) | CM(0)

久しぶりのGW キャンプ 内山牧場キャンプ場

久しぶりのGWキャンプです。

大渋滞を避けて、渋滞が途切れる午後に高速に乗り、早朝に撤収という基本を抑えたいつものキャンプ。

なんてことのない地味なキャンプです。

ちなみに暇に任せて来客数を数えて回ったら、バイク組も含めて160組オーバーでしたよ。大人気のキャンプ場ですね。

IMG_5656.jpg

到着してからは少し場所取りに手間取りました。まあなんとかそこはベテランの意地!?
なんとかなりましたw

IMG_5645.jpg
まだ出足の悪いキャンプ場内の様子。

季節的は冬を終えたばかりという殺風景な自然です。初夏を迎えるこれからが良い季節でしょうね。なんたって内山は4月末にオープンしたばかりですから。


IMG_5643.jpg


IMG_5649.jpg



テント設営の後はうろうろ撮影散歩です。めぼしいところはわずかですが。
撮影本番は夜半から明日の早朝でしょう。


IMG_5661.jpg

しみじみと、内山牧場での死に掛けた体験から絶景の夕焼け、朝焼けを思い出しながら早々に寝ました。
キャンプ客の装備も豪華絢爛な方が多く、みすぼらしい私の貧乏キャンプはやや気後れしてしまいます。
真冬に比べると、さすがに断然、過ごしやすいキャンプとなりました。快適で眠くて眠くて仕方がありません。

やはり身体は相当、疲れがたまっています。寝すぎ??というくらい爆睡でした。

関連記事
[ 2015/05/04 16:01 ] キャンプ | TB(0) | CM(0)