PAGE TOP

水の顔

水の顔

表情

たおやかな静かな流れ  激しい激流 様々な顔を覗かせながら水は下ってゆきます。

時折、若鮎のような魚影も見せてくれます。

紅葉が色鮮やかに流れていきます。

DSCF1473.jpg

水の表情は、その表面に、内面に、また底面に様々なアクセントを加え、見るものの目を奪います。

DSCF1477.jpg

炎もまた同様に、魅入る魅力を持っています。それとは違った水の表情。。。水の方がより変化に満ちています。

思えば、風、雲、地面、木々、植物、池、湖、海。。。様々な自然の表情の魅力に心が躍るからこそ写真を続けているのが多くの愛好家の共通するところでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/10/31 18:01 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

週末の成果

いってみよう。。

今は無き、ドリフのリーダーではありませんが、そんな気にさせてくれるバイクライフです。
少しずつ出先の距離を伸ばしていますが、さすがに高速には乗れません。

DSCF1471.jpg

「あ、いいな」とおもったら、路肩に止めシャッターを押せる気軽さは、車には無いですね。
ありふれた自然の中から、とっておきの光景を見出すのは渡し次第。。胸の高鳴りを抑えながら(ケンコーですよっ)

過ぎ去ってゆく風景を切り取りながら頭に絵に描いて走ります。

DSCF1476.jpg

人はそれぞれ趣味趣向ありますが、私は

マシン自慢でもなく、もちろん走り自慢でもなく、

こういう旅路がしたくて、またがっています。

最後に ケツ痛ぇ~
関連記事
[ 2014/10/31 09:41 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

最近、少しはまり物

IMG_4678.jpg

小型のミキサーで作る、スムージー。これが思いのほか、うまい!

アゲハに負けず、少しずつ飲んでいます。栄養もコントロールでき、そこそこおなかも膨らむので、飯いらんなあ。

よしそこそこ細いおっさんを目指そう。。脱中年太り!
関連記事
[ 2014/10/30 21:37 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

それでも地球は回る

DSCF1456_1.jpg

しばらく愛用しているGショック。とても視認性が良く、値段以上の活躍をしてくれます。
少々の手荒な扱いをものともせず、傷もつかない。。すごいぞ、カシオ!

だけど時間の確認以外の機能は使ったことがありません。ソーラーと電波式時刻あわせは自動ですが。。

50ページ以上の取り説は、まず読む気はありません。

まあ、いいかあ。

キンキキッズという某ジャニの好きなアイドルの歌にこんな一節があります。

「大丈夫。地球はちゃんと回って OH MY SHINE 明日をくれるから」 確か「夏の王様」だっけかな・・
とてもちゃらんぽらんとした夏の歌なのに、歌詞が素敵で、伸びやかな曲です。
まあ、くよくよせんとのんびり行こうぜ、って感じの歌です。はい。

しかしまあどうでもいい話なんですが、腕は2本しかないのに、うちに腕時計はいったい何個あるんやろ。
関連記事
[ 2014/10/30 07:03 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

どんなときも

IMG_4823.jpg


IMG_4824.jpg

まあ、なんとかなるさ!
関連記事
[ 2014/10/29 21:36 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

ここはどこやねん

IMG_4801_20141027213257b30.jpg

荒川土手河川敷シリーズ。第3弾。

まったく同じ荒川土手でも、バードウォッチングの場所では、こんな光景も。長野の山間で撮影しましたといっても通りますな!
バードウォッチッヤーの生態には暗いのですが、きっと朝方の活動でしょうか。人は見かけなかったなあ。
関連記事
[ 2014/10/29 08:31 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

怒ってますか?

DSCF1459_1.jpg

お昼ごろの曇り空から、隙間を縫うように顔を出したお日様。

X10のダイナミックトーンで撮影すると、なんだか怒っているように見えます。

実際は、もう少し神々しくもあった穏やかな日中の陽光でした。

ホントは、芝生に寝転がって昼寝でもしたかったのですが、今の時代は何かと地面も物騒ですからね。
関連記事
[ 2014/10/28 21:28 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

残り香

DSCF1460.jpg

荒川河川敷シリーズですが。

河川敷は、アウトドア系の施設ばかりでなく、田んぼ、畑も大きく大きく、占めています。

斜面を下るのは簡単です。さくさく降りて田んぼへGO
もう秋も終わりかけているのに、収穫も終わって雑然とした田んぼにはまだカエルの鳴き声もします。がんばってるなあ。

殿さまバッタやカミキリムシ。なんだろう知らないバッタ。わさわさいます。
見たことのない色合いのトンボも。。

荒川土手河川敷は面白いところです。
関連記事
[ 2014/10/28 09:21 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

松たか子の赤いスイートピー

松さんって、すげーなあ



赤いスイートーピー好きなもので 
関連記事
[ 2014/10/27 21:52 ] 名曲シリーズ | TB(0) | CM(0)

いってQ

DSCF1452.jpg

公園に立ち寄ると、子どもがのっかってビィヨーンと傾く遊具がちらほらありました。かわいらしくもあり、思わずパシャ。

こんなことを思い出しました。
昔からあるポンキッキという人気番組。途中で番組名が少々、変わったり、何の生き物かわからないガチャピン、ムックがめちゃくちゃ運動神経が良く、あらゆるスポーツに着ぐるみのまま挑戦していたり。。。時代の変化にびっくりしたものでした。

ガチャピン、ムックが、この遊具を見つけたら、なんと言うでしょう。。。。
「あれ~、変な生き物がいるぞお~」とか。。

いやいや、お前さんが言うなよと、突っ込みは誰がするのでしょうw

関連記事
[ 2014/10/27 21:19 ] My Photo | TB(0) | CM(2)