PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

帰路

満足の行く仕事。

疲弊した心と身体に、夕焼けがしみます。

20130930-DSCF1142.jpg


20130916-DSCF0990.jpg

ケバケバしい色合い。

うーーん、使いこなすのは難しいなあ。

X10 ダイナミックモード
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/09/30 23:27 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

秋の調べ

20130928-DSCF1101.jpg

今週も悩んだ末、佐久高原へ。もうすぐコスモスのピークも終わってしまいます。

秋のコスモスを快晴の中、もう一度撮影したいので、佐久高原へ。

20130928-DSCF1107.jpg


20130928-DSCF1119.jpg


20130928-DSCF1111.jpg


20130928-DSCF1115.jpg



20130928-DSCF1116.jpg

同じような写真ばかりで、ご容赦ください。
でもこれが研究です〜


こんな秋晴れを独り占めして、ぜいたくに過ごします。
不調だった為、寝てばかりでしたが。
20130928-DSCF1104.jpg

20130928-DSCF1126.jpg

秋めいていた佐久高原。先週よりもぐっと秋が深まっています。
紅葉もそう遠くないでしょう。


寒さに目覚め、気が付くと夕日の照り返しを受けて荒船山が色づいていました。
20130928-DSCF1127.jpg

壮大な夕焼けではありませんでしたが、それなりの夕日。
写真としては、今一つかもしれませんが、都会の垢にまみれ疲労した私には、何よりの癒しの時間です。

20130928-DSCF1131.jpg


20130928-DSCF1134.jpg

やはり体調が今一つのせいか、寝てばかり。何をしにきたの?というぐらい寝てばかりです。
朝も珍しく、寝坊助で、ゆっくりと撤収して10:00頃、出発。

さあて、月曜日からまた、勝負だな~。
関連記事
[ 2013/09/29 15:14 ] キャンプ | TB(0) | CM(2)

会食

友人と会食。急にカレーが食べたくなりました。

本格インドのカレー。

思っていたよりもまろやかで甘いのはココナッツミルクかな??

20130925-DSCF1082.jpg
X10 ダイナミックトーン

食べきれない。。もとよりライスは厳しい。。ってかライス、多くないですか??
ははは。無理でした。




<友人の話>

あなたと出会えてよかった。真っ直ぐで心のきれいな友。
いつもありがとう。




さて週末はどこに行こうか。。どこで過ごそうかな。天気はどうかな。。

20130922-DSCF0477.jpg
X-E1 フィッシュアイ

20130922-DSCF0459.jpg
X-E1 フィッシュアイ
関連記事
[ 2013/09/26 23:58 ] My Photo | TB(0) | CM(2)

久しぶりの内山牧場

20130922-DSCF1005.jpg


天候がよくなりそうなので、久しぶりに内山牧場へ。

20130922-DSCF1003.jpg

相変わらず、へたれの私には、X10によるダイナミックトーンの描写で写真を撮り続けています。
いろいろご意見、感想をお持ちの方がいることも十分、推測されますが、趣味で楽しんでやってますので、
みなかったことにしてくださいね。


久しぶりの内山牧場には、もう秋が訪れ出していましたよ。
20130922-DSCF1009.jpg

暑いやら、寒いやら、衣服の調整が難しい。。

20130922-DSCF1017.jpg

コスモスのシーズンが到来しておりました。
ここ内山牧場は、コスモス畑でも有名です。

20130922-DSCF1019.jpg

20130922-DSCF1024.jpg

逆光を利用した撮影です。
いかにダイナミックトーンによる撮影でも、構図や対象の配置で如何様にも、写真が変わります。
このコスモスやポピーの花は面白くて、逆光撮影では、花弁の葉脈のようなラインが出て、かつ蛍光色のような色合いが楽しめます。通常撮影でもそうなりますので、ダイナミックトーンで撮影するとご覧のとおりです。


20130922-DSCF1026.jpg

太陽光が白飛びしても、花弁の蛍光色が飽和しないように慎重に露出を調整します。

うるさくなりがちな枝ぶりを排除しながら、青空をバックにしてゆきますと…。

それなりの作品になります。
20130922-DSCF1034.jpg

ダイナミックトーン(富士Film)やドラマチックトーン(Olimpus)による極端な色調の撮影を見下さずに、研究を重ねると面白いこともあるといいたいのです。


大した夕焼けには恵まれませんでしたが、爽やかな秋晴れの大空は、見る者の心を魅了しました。

20130922-DSCF1063.jpg
関連記事
[ 2013/09/23 14:40 ] キャンプ | TB(0) | CM(2)

あの日に帰りたいか?

20130804-DSCF0639.jpg

松任谷由美の曲を思い出しながら撮影した写真ではありますが。。


「あの日に帰りたいか?」

いえいえ、まったくそう思いません。

仕事は自分の評価で最も質の高い結果を出せますし、趣味も仲間も充実してきました。
今が一番楽しいですから。

若い頃からの失敗と反省を重ねて、今がありますし。

「おじさん」と呼ばれて、さすがに少々戸惑うものがありますが、一呼吸置くと、「そうだよなー」と頷きます。
「おじさん」らしい熟練の持ち味を発揮できるようになりたいものです。





久しぶりに仕事の仲間と飲みました。
尊敬する方々です。少々小うるさいですが(笑
今の仕事のことや、人間関係、戦略、夫婦関係etc....

私は今の職場や仲間に恵まれていることを自慢しておきました。

気の合う仲間と面白トーク。いやあ、楽しかったです。
関連記事
[ 2013/09/21 23:57 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

台風一過?

読み通りの夕焼け。
X10ダイナミックトーンなので、少々大げさです。

20130916-DSCF0985.jpg


20130916-DSCF0984.jpg


20130916-DSCF0987.jpg


20130916-DSCF0982.jpg


20130916-DSCF0989.jpg
関連記事
[ 2013/09/16 19:18 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

少しこだわったもの

通勤時間の楽しみ。

Iphoneで、よく音楽を楽しみます。
音が聞ければいいやと数百円のものをメインに使っていましたが、少し高価ですが良いものは良いですね。
毎日の通勤が楽しいです。

Etymotic Research hf5
etymotic-hf5-ear-phones-01.jpg

Final Audio Desighn heaven VI
heaven6_1.jpg

ツ○ヤには通いませんので、ネットで探しては気に入っっている曲だけを300曲前後Iphoneに入れてます。
手動で面倒な面もありますが、車のナビとも同期させていますので便利です。

上記のカナル型と呼ばれるイヤホンの難点は遮音性が高すぎて電車内のアナウンス、列車の動く音などが全くと言ってよいほど聞こえません。歩きながら、またはコンビニ、コーヒーショップでは店員の声が聞こえないです。危険、失礼なことが起こり得るので、注意が必要です。後ろから同僚にあいさつされたのに気が付かないこともあります。<ごめんなさい


往年の名曲、イージーリスニングとこれらのイヤホンで心を癒すことができます。
よくアニメやゲームのBGMで雰囲気を盛り上げたり、感情を表現する演出がありますが、同様の効果を感じます。
職場に近づくと元気の出る曲がいいですね。がんばるぞーという気になります(笑



久しぶりに某所へ。

20130913-DSCF0969.jpg


20130913-DSCF0971.jpg


20130913-DSCF0970.jpg

関連記事
[ 2013/09/14 02:22 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

そんな心境

20130820-DSCF09001.jpg

自分が置かれている状況は、どうやらとても幸せなようです。

ストレスが少ないせいか余裕がある分、もう少し頑張らないとなあ。

でも余裕? そんなことはありません。実は私だって必死ですが、何食わぬ顔をして淡々としている振りがうまいだけです。



写真は長野県飯田市しらびそ峠 X10ダイナミックトーンにて撮影。

世には高性能なカメラがたくさんあります。X10はもう古い機材ですが、ともて気に入っています。

リュックに詰めてあるのでボロボロです。

健康を祈って 合掌~
関連記事
[ 2013/09/13 00:11 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

いい気分だなあ

20130910-DSCF0967.jpg


20130910-DSCF0965.jpg
なんか汚い写真だけど 記念にね。



思いがけないことがある。

話してみて、はじめてわかることもある。

最近、そんなことが多い。



人はそれぞれ、懸命に生きている。

私も あなたも おまえさんも。

理解するには、やっぱり話さないとダメだなあ。

それでも言葉はすべてを 表現できない。

ゆっくりと落ち着いて 拝聴する。


思い込んでいたことが 外れる。

とてもうれしいことがありました。

素直が一番。明日からまた頑張ろう。


関連記事
[ 2013/09/10 23:53 ] My Photo | TB(0) | CM(2)

パシフィック・リム

PACIFIC-RIM-4.jpg


361357645_0.jpg

本日の映画、「パシフィック・リム」

なんというかとにかくスケールがでかくて、子供のころに見たゴジラ、ウルトラマンがぶっ飛んでしまう。
人間模様は、どこかマトリックスに共通するものを感じます。

タンカーとロボットとのスケール感のミスや、怪獣に引き上げられあっという間に成層圏近くまで上がってしまうあたり、はたまた異次元空間と地球との間で交信してしまえたり。。異星人側の思考をスラスラと読めてしまうことなど突っ込みどころも多いことは確かですが、、

「良くできているなあ」というのが感想です。

期待していなかった分、高得点!! あーー面白かった!




関連記事
[ 2013/09/08 22:15 ] 映画 | TB(0) | CM(0)