PAGE TOP

G.W  さわやかな春と真夜中の渓流 秩父白岩渓流園

DSCF1097.jpg
X10マニュアルモード 長時間露光

DSCF1118.jpg
X10マニュアルモード 長時間露光

夜中の山中といえどわずかな明かりをカメラは逃さないです。
写真は凡作かもしれませんが、色の対比が面白です。


最高の天候を迎えたGW初日。
山腹では気持ちよすぎで、ずいぶん昼寝を堪能してしまいました。
DSCF1136.jpg
X10

かばんに忍ばせたX10。大活躍でした。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/29 18:55 ] キャンプ | TB(0) | CM(6)

昭和記念公園 チューリップ、その他の撮影 その3

IMG_2187.jpg


さて最終です。

ネット上で、昭和記念公園のチューリップの素晴らしさを見たことがある方もオオイと思います。
私自身、最盛期のこの場を訪れたのは初めてでした。
キレイなチューリップが数多く植えられ、広く風景からマクロまで好きなだけ撮影できます。
IMG_2141.jpg

難点はすぐに撮影者で埋め尽くされるほど人気のスポットというぐらいです。
多くのカメラマンの存在への対処としては、遠景の撮影者をボカすことと、画面から切る事位しか思いつきませんでした。

しかし四季を通じて様々な花々を見せてくれる昭和記念公園です。
私のような未熟者でも、なんとなくきれいな写真を撮らせてくれる寛大な場所でした。

IMG_2182.jpg



IMG_2140.jpg
私の未熟な技術では、昭和記念公園のチューリップの素晴らしさが伝え切れないのが、とても残念です。


IMG_2325.jpg


基本的にパンフォーカス撮影を基本にしている私としてはぼかし撮影はやや、苦手なんですが。
やってみると面白い。
キレイな色合いが出て日本ではないような気さえします。
IMG_2314.jpg


IMG_2307.jpg


IMG_2188.jpg


IMG_22101.jpg



IMG_2109.jpg


IMG_2286.jpg



ムスカリーの花々もチューリップに彩を与えているのですが、あえて主役に・・・
IMG_2277.jpg


IMG_2281.jpg



IMG_2142.jpg


IMG_2335.jpg


IMG_2343.jpg

素晴らしい昭和記念公園のチューリップ、その他の花々。
あまりの興奮に時間を忘れていた私でした。

たくさんアップしすぎてしまいました。最後までごらん頂いた方々には、感謝申し上げます。
ありがとうございました。
関連記事
[ 2012/04/23 23:15 ] My Photo | TB(0) | CM(2)

昭和記念公園 いろいろな花 その2

前回はマクロ撮影のワイングラスと呼ばれる作画の習作でした。
ピント位置や絞り量の研究になるので、これは楽しくもつらい修行です。

今回は、マクロにこだわらず、自由に撮影したものをご覧ください。

IMG_2344.jpg


といいつつ。芝桜マクロ(w
IMG_2238.jpg
これは後半撮影したときのもの。疲れで呼吸が苦しく四苦八苦の状態でした。
こんなことを続けていたら、撮影中、倒れてしまうのではと心配になりました。


マクロばかりで疲れてしまい横たわったときに垣間見た光景をそのまま撮影。
IMG_2331.jpg
伸びゆく茎の陰でたくましく咲き誇っています。


キレイな菜の花の群生でその向こうでは桜が舞っていました。
IMG_2349.jpg
淡い黄色の菜の花でした。


淡いピンクや青の芝桜は良く見かけるのですが、ミックスでした。珍しいので2輪がピントに来るよう角度を計って。
IMG_2264.jpg


帰り際、オオイヌノフグリという若干、下品なネーミングの花をたくさん見かけました。
これも複数がピント範囲に収まるように、努力はしていましたが。。。
IMG_2360.jpg
名前に見合わない可凛な花。名前を替えようという動きもあるそうです。



鮮やかな蛍光カラーでひときわ目立つチューリップ。
そんなやつは、こうしてやる!
IMG_2146_20120422201252.jpg


ちょっと異色のチューリップでした。
たくさんの中、ここだけ?の色合いでした。
IMG_2338.jpg


今回、撮影に使った機材は
5Dマーク2
EF180mmマクロ
EF100mmマクロIS
風景にはバリオゾナー24-85を使用。

現像には定番のライトルームです。
関連記事
[ 2012/04/22 20:28 ] My Photo | TB(0) | CM(4)

昭和記念公園 チューリップ 習作その1

IMG_2175.jpg
昭和記念公園。とても見ごろです。
マクロ撮影は呼吸を止めるので、すごく疲れます。
昼前には終了。

IMG_2194.jpg


IMG_2154.jpg


IMG_2124.jpg


IMG_2190.jpg


IMG_2173.jpg

IMG_2161.jpg

IMG_2121.jpg

全て5DマークⅡ+180mmMacro
ピント位置の研究。
関連記事
[ 2012/04/21 21:02 ] My Photo | TB(0) | CM(4)

秩父、青雲寺を訪れて

春の訪れを感じさせる朝を迎えました。
IMG_1945.jpg




IMG_2008.jpg
5Dマーク2+VarioSonar24-85
今日は秩父にある、青雲寺に向かいました。都内の桜は散り始め、しがないサラリーマンはなかなか撮影のチャンスに恵まれないため、満開を迎えつつある埼玉奥秩父を目指しました。
うす曇と、わずかな青空が覘く天候の中、大勢の花見客が訪れていました。


IMG_1954.jpg
5Dマーク2+VarioSonar24-85

しだれ桜が多いこのお寺でしたが、まだ満開を迎えてはいないようです。
IMG_1970.jpg
5Dマーク2+Distagon28


IMG_2031.jpg
5Dマーク2+VarioSonar24-85

IMG_2020.jpg
5Dマーク2+VarioSonar24-85


大勢の花見客が集う場所である理由はご覧のとおりで、満開の枝垂桜の頃は見ごたえが十分にある景観でしょう。
残念ながら、まだ咲き誇るほどではないにせよ、貴重な訪問となりました。
地元からはかなり離れており、いつものキャンプスポットをすっ飛ばしても、なおも遠い地域でした。

いつぞや大地真央が、「花の命は結構長い~♪」なんてCMで歌っておりましたが、花を撮るようになって一層、感じることは、花の最盛期、旬は短く週末が雨天などで流れると目も当てられない。。とことさら嘆いてしまう今日この頃です。
来週はチューリップかキャンプか。。。悩みます。

追伸:ディスタゴンの精緻な描写はすごいです。さすが高価なだけはある。現像していてびっくりざんす。
関連記事
[ 2012/04/15 20:54 ] My Photo | TB(0) | CM(4)

桜スナップ

週末の撮影を待っていると桜の旬を逃してしまう。
帰宅途中、手振れ覚悟でシャッターを切ってみる。

reDSCF1012.jpg
X10 電灯による緑かぶり除去


目に付いた花
reDSCF1024.jpg
X10 トリミング
関連記事
[ 2012/04/13 00:11 ] My Photo | TB(0) | CM(4)

都内はぼちぼち満開 (千鳥ヶ淵)

DSC_1046.jpg


桜の季節が都内に到来しています。

ビルやお寺に重ねて撮影することでミスマッチや和の演出が一層、引き立つ桜ですね。

大勢の花見客でにぎわう都内、千鳥ヶ淵へ散歩がてら行ってきました。
毎年、この混雑が嫌で敬遠していると、花の旬を逃すので、無理をしました。
(混雑がキライなのは花火大会を敬遠するのと同様です)

九段下から武道館あたりまで、進まないほどの混雑振り。
以前、来た時と同様、明治大学の入学式と重なり行き交う人で溢れかえっています。
辟易しながらもすぐに、見事な桜が花見客を迎えてくれました。

DSC_1102.jpg

一方。。

DSC_1089.jpg

春の到来により、桜だけでなく菜の花も負けじとけなげに咲き誇っていました。

DSC_1106.jpg

今回はRAW撮り一本やり。
WB晴天、ISO200でなるべく遠景にピント合わせつつ絞りは5.6から8ぐらいの間でパンさせました。
ボケを生かしたいときは開放からF4ぐらいでしょうか。いろいろ試しながらです。
曇りがちな空はなるべく省きました。
ルートは九段下~武道館~千鳥ヶ淵~反対側千鳥ヶ淵~靖国神社~九段下という約2時間の王道花見ルートでした。
現像時はトリミングやシャープネス少々。なるべく明るく撮影した分、飛び出しは押さえ込みました。
関連記事
[ 2012/04/07 22:10 ] My Photo | TB(0) | CM(4)

癒しん坊

通勤途上の帰路にて夕景スナップ。

DSCF0932.jpg
X10

ふとキレイだなと感じた瞬間に応えてくれるX10。
なりはコンパクトデジカメ。この手軽さはとても助かる。
夕陽の強烈な明かりに耐え切れずジャンプしてしまうトーンはご愛嬌。



ふと足を止め、撮影。
今日は満月?きれいなお月様と桜。
今季初の桜撮影。
強烈な蛍光灯には、アフターレタッチで緑かぶりを除去。

DSCF1005.jpg
X10


DSCF0998.jpg
X10


好きに写真を撮り、好きに現像。
感動を期待以上に映し出すことができることは稀です。
ですが、疲れた心、気持ちを癒す方法。

唯一ではないですが、私を癒す方法のひとつです。
関連記事
[ 2012/04/06 22:41 ] My Photo | TB(0) | CM(2)

気晴らし (秩父 大鳩園キャンプ場)

DSCF0983.jpg
X10

久しぶりのジェベルXCにてぶっ飛び&エコツーリング。


DSCF0950.jpg
X10 高解像度優先

休暇をとって、一路、行きつけの秩父へ。
暑いぐらいの天気の中でしたが、山中の日陰はやはり寒いです。

今日はいつもとやや趣向を変えた撮影をしました。
以下、すべてX10 RAW撮影・現像にて。


DSCF0949.jpg
X10高解像度優先


実は今までせっかくの機材で撮影してもフル機能を生かさずに撮影していたことへの反省もこめています。
これからはフルに機能を生かせるよう最高解像を目指し、工夫してみます。

DSCF0958.jpg
X10 絞り優先


DSCF0960.jpg
X10 絞り優先


晴天や日陰の中での撮影なので、早朝や夕暮れ時のドラマチックなものはないです。

DSCF0972.jpg
X10 絞り優先


その分、明るくさわやかな春の暖かさが伝わればいいなーと。
DSCF0979.jpg
X10 絞り優先
 

しかし太陽光が強すぎでした(笑 ゴマスープに鶏肉入れてスープ三昧。美味しかった。
良い休暇になりましたとさ。

DSCF0989.jpg
X10 シャッター優先

今となっては旬を過ぎた感のあるX10ですが、、なかなかいいんじゃないでしょうか。
RAW撮影、RAW現像、手間をかける分のことはあると思います。
関連記事
[ 2012/04/04 21:22 ] キャンプ | TB(1) | CM(2)

暴風雨の始まり

DSCF0940.jpg
X10 自宅まえにて

暴風雨の始まり。

空が変な感じだと思ったら。。すごいことになっています。
全国の皆さん、お気をつけて。
関連記事
[ 2012/04/03 16:22 ] My Photo | TB(0) | CM(2)