PAGE TOP

なんだか熱いようです。

カメラを取巻く巷では、ニコンD800の登場に沸き立っているようです。
高画素3600万が繰り出す中判デジタルメラにカ匹敵する詳細な解像感。
D700レベルの高感度耐性。D3X越えを果たし、かつD4譲りの機能性。
D700後継機じゃないモデルかな。かなり高レベルでまとまったカメラのようです。
またD800Eが控えています。こちらはローパスフィルターがないモデル。
縞模様を撮影するとモアレという現象が起きやすいものの、風景撮影等では、よりシャープに撮影できるモデルのようです。私がもし購入するならこちらかもしれません。あはは。

一方、ライバル会社が繰り出した5Dマーク3。
マーク2の弱点だった、AF機能や連射性能、高感度耐性等をほぼ克服したモデルらしいです。
一言で言うと7Dがフルサイズになったというような商品でしょうか。外観もややそっくりですね。

私の本命であったマーク3。
どうもユーザーレビュー(汗 価格コムですが)を読んでみたりガンレフでのリポートを見る限りD800
が圧倒的に有利のようです。値段の安さだけでなく(とはいっても28万ぐらい)
対するマーク3は30万越え。
まさにバーゲン価格のD800。品薄で数ヶ月納品待ちな状態。

また、尊敬する写真家の方々もD800を早速使用し始め、その画像の優位性をほめています。

マーク3が期待以上のものであれば即、購入予定でいましたが、どうも様子見となっています。
マーク2が素晴らしい機材であることから手放す理由が見当たらず。。

旧製品となったD3系、マーク2でも十分なものであることから、カメラ貯金はこのまま継続。
レンズも当面欲しいものはないですしね。売れるときに売っておくという考えもありですが。

マニアなんて言葉はあてはまらなず、凡庸なセンスに、うまいともいえない撮影技術の私としては、情報を遮断してのらりくらりやっていこうという気になっています。

何年か先にD5あたりが出るころにまた新規購入でも検討しようかなと思います。
しかしあれだけほめちぎっていた旧製品の評判も新製品がでると叩かれる。。。なんだかなーですね。

娘の進学費用や息子の大学受験対策費、そういえば新製品のアイパッドやそろそろ車の購入も考えないと。。
出るばかりですね。本業もがんばらねば。。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/03/31 01:59 ] その他 | TB(0) | CM(2)

快晴の中での梅撮影(越生梅林)

IMG_1878.jpg
5DMark2+Distagon28mm

IMG_1765.jpg
5DMark2+EF180mmMacro
昨日、失敗をやらかしたので、気を取り直して出かけました。

IMG_1719.jpg
5DMark2+Distagon28mm

リベンジはやはり梅が咲き誇っている越生へ。キャノン5Dマーク2と180マクロがメインです。
おまけにディスタゴン、プラナーも参戦させました。

IMG_1849.jpg
5DMark2+Distagon28mm

快晴の中、気持ちよく撮影ができました。

IMG_1856.jpg
5DMark2+Distagon28mm

IMG_1859.jpg
5DMark2+Distagon28mm

IMG_1753.jpg
5DMark2+EF180mmMacro


実は、こんなに梅の撮影に執念を燃やしたのは初めてで、梅の撮影はあまり好きではありませんでした。
梅の撮影は枝振りが多すぎて背景がうるさすぎるからでした。
いろいろと考えるようになって、背景の処理を工夫することですっきりとした撮影ができたことで好きになってしまいました。
このシーズンの梅撮影は終了になりますが、次の桜のシーズンが楽しみです。
しっかりとイメージを膨らませて臨みたいと思います。
最後に情景写真を2枚。

IMG_1820.jpg
5DMark2+ContaxPlannar50mm

IMG_1865.jpg
5DMark2+Distagon28mm
関連記事
[ 2012/03/25 21:24 ] My Photo | TB(0) | CM(2)

大失敗(笑

今日は雨の中、梅の姿でも捉えようと梅林へ出かけました。

先週はニコンとマクロで攻めたので、今日はキャノン+マクロでと用意を整えました。

現場でさて撮影と準備していたところ、あちゃーやってしまいました。

CF(コンパクトフラッシュ)を忘れてしまいました。がーーーん。

実は、この手の失敗、ちょいちょいやっていまして。。。

仕方が無く予備カメラとして用意していたX10の登場です。

マクロ撮影をほとんどしていなかったので、どの程度できるのか。

現場はまだ梅が寂しい状況で、一部の梅が咲いていました。
こんな感じ。
DSCF0922.jpg
X10

そこへ、X10を持って数枚試写です。

DSCF0920.jpg
X10 スーパーマクロ トリミング

DSCF0919.jpg
X10 スーパーマクロ トリミング

28mmのところでないと、最大の倍率が出ないようです。
それでもピントの合ったところはそこそこシャープに像を結んでいました。
越生でのカラフルな背景での梅マクロ写真よりも背景が枝ぶりでうるさいでしょ?
こういうのがあまり好みではないので、前回の写真のチャレンジとなったのでした。

CFがないためキャノンで撮影できず、とても残念で早々に帰宅しました。明日、撮り直しに挑戦です。
関連記事
[ 2012/03/24 23:11 ] My Photo | TB(0) | CM(4)

ポートレート撮影会in越生梅林

梅祭りで参戦したポートレイトです。
モデルさんの詳細は不明です。

DSC_1015.jpg

DSC_0907.jpg

いやあ、はまるかも?? しれません。有料だと経費がかさむな~。
関連記事
[ 2012/03/21 19:08 ] My Photo | TB(1) | CM(4)

春を堪能 in 越生梅林

今日こそはと、活き込んで見たものの、あえなく寝坊してしまいました。

あわてて梅祭りが行われている埼玉県越生町に足を運びました。

用意した機材は180mmマクロ一本。D3sでのマニュアルフォーカスです。
いつもなら日中なので、5Dマーク2にEF180マクロなのですが、今回はあえて。
SS不足を高ISOでカバーしても破綻しない機材でという安易な理由です。実際はどちらでも良かったです。

定評ある90mmマクロで有名なタムロンの隠れた名レンズです。
タムロンはコスト、性能でキングオブマクロですね。

早速撮影開始ですが、今回はあるテーマで撮影しています。

DSC_0900.jpg
D3s+Tamron180macro


DSC_0958.jpg
D3s+Tamron180macro


毎年、梅の花の撮影は行っていますが、枝ぶりがうるさいのが難点でした。入念なモデル選びと背景さがしこれでスッキリとした絵作りを目指しました。

DSC_1029.jpg
D3s+Tamron180macro


DSC_0965a.jpg
D3s+Tamron180macro


DSC_0970.jpg
D3s+Tamron180macro

梅だけに注意を奪われずに、周囲に気を配ったり、背景色を優先して決定したことで、過去に撮影してきた中にはなかった梅の撮影ができたように思います。撮影そのものはまだまだ未熟なものですが、今年のステップとしては大変満足です。これまでの経験や撮影に良い影響が出そうです。
なお、撮影の際、フォーカスはマニュアルなので、ピントの位置を変えながらブラケット撮影し、SSは遅いと感じたら躊躇なくISOを上げています。風が強い日でしたので被写体ブレ対策をしないと話にならない状態でした。
三脚はなし。重量級のD3sと大柄な180マクロでヘトヘトになります。


梅祭りの際、特別に行われていたモデル撮影会に参戦しました。
可愛いモデルさんでしたので明日、アップします。
私にしては珍しいポートレイトもどきです。180マクロが活きました。
関連記事
[ 2012/03/20 21:03 ] My Photo | TB(1) | CM(6)

Congratulations!

DSCF0892.jpg
X10

DSCF0888.jpg
X10

まだまだ人生のスタートの途中。一区切りついたね。おめでとう。
多くの方々に感謝。
関連記事
[ 2012/03/18 12:22 ] My Photo | TB(1) | CM(4)

春をまちわびつつ

DSCF0514.jpg
X10 <ある夕刻の職場からの風景>

梅や桜の開花時期が遅れ気味とのこと。


DSC_0697.jpg
D3s 24-70 2.8G<ウジテレビ>

週末の天候の悪さに閉口しつつ、日々の多忙の中でストレスがたまっています。
DSCF0410.jpg
D3s 24-70 2.8G <ビーナスフォート>
過去に撮影した在庫を見ながらボツネタにした写真の現像練習。

DSCF0450.jpg
X10 飛ばし気味に現像し、派手さを演出<よみうりランド>

ブログに記録しておくと、年単位で過去の行動や思いを振り返ることができ便利ですね。

しかし撮影できない日々は、もしくは撮影する気が起きない日々はヒマです~
関連記事
[ 2012/03/17 18:33 ] 過去のライブラリ | TB(1) | CM(2)

出会いと別れ

偶然、梅を見つけたのでパチリ。今年の初梅でした。トリミング掛け捲りです。
DSCF0856.jpg

はてさて、気持ちよく共に働いた仲間の異動があった。
こういう時期だから仕方がない。
多くの方から惜しまれつつ。祝福の思いで梅をアップ。

さて自分はどうだったろう?

今日は気分転換に埼玉県は長瀞へ。愛車のメルセデス(嘘 は力強いトルクであっという間に晴天に包まれる長瀞に運んでくれた。

DSCF0837.jpg

いつも立ち寄るカキ氷やで、一番甘くないヤツを楽しみ、軽い氷の味わいを楽しみました。

DSCF0843.jpg
X10でも透明感のある写真を光の回り方に着目すればできるようです。

DSCF0852.jpg
ガラスの机に映る蒼天。

DSCF0854.jpg

くぐったい小物に溢れた阿佐美氷店。もう長瀞の名物です。
この時期は、上長瀞の本店の営業がメインのようです。さすがに寒いモンね。

関連記事
[ 2012/03/03 21:16 ] My Photo | TB(1) | CM(4)

梅の開花時期

DSCF0823.jpg


なんか遅い気がします。
近所の梅林はつぼみのみ。

なぜかわからないです。
DSCF0825.jpg


最近はX10でのRAW撮影ばかり。EXRでの高解像度優先にて。
関連記事
[ 2012/03/03 09:36 ] My Photo | TB(1) | CM(2)