PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

みなとみらい 夜間撮影

ちまたでは、暴風雨、土石流、竜巻など恐ろしい現象が起こっています。
なのに暢気なへーじさんは。。趣味を堪能しています・・・。どうかお許しを。

reallDSC_0184.jpg


三脚を背負って、初めての夜間撮影でした。
横浜中華街にて食事してから山下公園シーバスで移動。MM21から馬車道駅のホテルまで移動しながら撮影しました。良くこれだけ歩けたなーと、健康的な趣味でもあります。

reallDSC_0212.jpg

時間が時間だけに、たくさんのカップルの熱帯夜を尻目に、何食わぬ顔で撮影(笑
今度生まれてきたときは、大事な人とカメラなしできてもいいかも。。なところですね。
ちなみに、上の写真の近辺ではプロな方と間違われ、撮影許可の確認を求められました。
誤解は解けましたが、ジーパン姿のコ汚い親父なのにねー。もち素人はお咎め無し。
盗撮なんかしないし。。あ、誰もそんなこと言ってなかった。。

reallDSC_0230.jpg
知っている人には、珍しくも何ともない情報誌にあきれるほど載っている、お馴染みの風景。
でも写真に撮るには、あーして、こーして。。いろいろ。

風が強い天候でしたので気を使います。シャッターを押す振動でぶれる、人が通る振動でぶれる。。
気を使います。人の通りは気になりません。露光時間が長いので、ほぼ写らないです。
今回は露出ディレイ、ミラーアップしてからの撮影。
reallDSC_0232.jpg

ぼくは、レリーズという記念撮影のおじさんがしゃべりながら押す、コードのついたものを持っていたので、良かったです。

遊園地では、こんな感じ。
reallDSC_0237.jpg

今日はズームレンズを封印してのチャレンジでしたが、構図が上手くまとまりません。
単焦点スナップは得意なのに。。風景は難しい。。やはりズームは偉大だ!
高性能ズームで再チャレンジを誓いました。

reallDSC_0247.jpg

今回は、低感度ISO200でWBは蛍光灯。F11、F16などしっかり絞って三脚でレリーズを併用しながらの撮影。低感度の分、ノイズが少なく長時間露光の面白さも合わせて体感しました。
夜中とはいっても20:00から22:00の間です。高感度撮影とはまた違った写真らしい味わいもあるようです。
横浜の撮影は、中華街のエネルギー、外人墓地、港、公園、夕景、夜景などたくさんありすぎて大変。欲張ると、どれも中途半端になる恐れと疲労困ぱいするので夜景とおいしい食事に絞りました。

夕食は景徳珍というお店の3150円のコース料理を仲間と楽しみました。
お味は、なかなか。コストパフォーマンスはいいのではという感想。

初めての夜間撮影。事前の学習が役に立ち、なんとか撮影できました。
でもズームを封印したのは失敗。2-3m前後しても構図のコントロールは難しい。
こんどこそ!

《撮影機材》
D700 + ツアイス25mm 35mm 三脚SLIK Abke300EX ミラーアップ、露出ディレイモード




関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/07/27 21:27 ] My Photo | TB(0) | CM(10)

富士山5合目

はとバスツアーの続きです。

花の都公園を経て、富士スカイラインを一気に上がり、五合目に到着。
天候はずっとぐずついていて、小雨が降ったり止んだり。

五合目では、肌寒く、雨交じりで風が強く、とても落ち着いた撮影ができない状況でしが、登山者は多くて、結構もりあがっている雰囲気。手馴れたグループもあれば、初心者丸出しのグループも。ガイドさん大変だな。裾野を見下ろす風景は。。曇天+ガス空気、雲が多くて最悪です。なんのなんの。
数少ない眼下に雲を見下す経験です。。。。
reallDSC_0099.jpg

注)実際はもっとガスが充満している感じで、湿っぽく曇っているのですが、そこはデジタル。ごにょごにょいじって見れるように手直し。以下すべて風景は手直しで不自然にならない範囲で見れるようにしてあります。
reallDSC_0101.jpg

これも同じく。デジタルは情報さえ残っていれば。。。手直し効きますね。ある意味、新しい発見。

神社があるというので、そこへも行ってみました。
reallDSC_0112.jpg


reallDSC_0103.jpg

reallDSC_0107.jpg
薄暗い神前でも、ISO1600ほど上げれば、人間三脚でOKです。

reallDSC_0130.jpg
もう一度、本栖湖あたりを狙って撮っておいた写真。実際は、ガスで何がなんだか分からない状況。
とりあえず現像段階で見れるように処理したところ、浮かび上がってきました。

登山口の様子。馬に乗れるサービスもあるようで。
風が強い様子がしっかり捉えられています。
reallDSC_0113.jpg
ここから、延々と山頂目指して、登ってゆくんですね。
とりあえず、その様子も。
reallDSC_0123.jpg


富士山山頂付近は。。こんな感じでした。ま、しょうがないです。
reallDSC_0131.jpg
雪が少々、残っていますね。

この後、案内された、農園での桃食べ放題は、桃に専念するため、カメラは置き去りに。ものすごく甘くて10分ほどで大玉3個食べました。木になっている桃をもいで食べるのも初体験です。
ワイナリーは。。ただのみやげ物屋さんに連れて行かれただけでした。

勝沼インターから一路、新宿へ。途中、18キロの渋滞があるとのことで、八王子から圏央道経由で関越、大泉インターを出て、一般道で新宿へ到着。ほとんど眠っていました。。

週末、ETC効果で、そこらじゅうの高速道路が渋滞を起こしています。このあたりを覚悟して、旅行計画を立てることが肝要のようです。いつも電車移動で東京、埼玉近郊を撮影する、私にとって、たまには遠出して楽チンでいいかなーという、はとバスツアーでした。

【撮影機材】
D700 + AF-S NIKKKOR VR70-200 2.8G
荷物の軽量化と天候の悪さを考慮して広角系はなし。
関連記事
[ 2009/07/19 22:26 ] My Photo | TB(0) | CM(6)

はとバスツアー

はじめてのはとバスツアーに参戦。ツアーは爆安でした。(割引で6000円しないw)
新宿→花の都公園→富士山5合目→桃狩り→ワイナリー→新宿

早朝新宿発、新宿着20時半。例に漏れず、ETC効果の渋滞に巻き込まれましたが、疲れ知らず。
といっても車内ではほとんど寝ていました。

まずは山梨県は花の都公園の写真を。
天候は小雨。曇天で、デジタル撮影にはいまひとつのシチュエーション。
でも撮るぞ!
めまぐるしく天候が変わるので、違う写真のようですが、同じ場所です。

allDSC_0058.jpg
やや浅めの絞りで。百日草ですかね。立派に咲いておりました。
コントラストきついねー。もうっと抜くほうが良いかしら?

allDSC_0059.jpg
ぐっと絞って。アンダーに。

明るく現像してみよう! ↓ミニレタッチ講座。
eallDSC_0074.jpg


明るめに仕上げてみたら。

あ、富士山も撮らないと。
reallDSC_0064.jpg

白トビを抑えるため明るいところに露出を合わせ。。
コントラストを抜いた分、彩度を少々アップ。

allDSC_0081.jpg
アンダー気味の森はシャドウを抜いて明るさアップ。そうすれば。。ま、なんとか。

富士山五合目は。。あまり良い写真は取れませんでしたが。。明日にでも。
爆安ツアーは・・・・楽チンですが。。短い時間でバタバタ移動するので、じっくり撮影したい人には不向きかもです。

初富士山撮影、初バスツアー撮影。なかなかお手軽でそそっかしい僕には向いてるかも(笑

【使用機材】
D700 + AF-S70-200 手持ち撮影
RAW現像 ニコンキャプチャNX2
*ミニレタッチ講座は言葉だけなので理解はムズイかも。。さーせん。

関連記事
[ 2009/07/18 23:21 ] My Photo | TB(0) | CM(6)

初夏の風物

あまりの疲労に、この週末はゆっくり休もうと思ってましたが、末娘がお祭りで出かけると聞き、後からカメラ持参で追いかけました。

私の住む近辺では町内会ごとに毎年、夏祭りを実施しています。
隣町の祭りでした。
allDSC_8085.jpg
提灯には、良いフレーズが。

絵になるおじさんです。
allDSC_8087.jpg

夏ですね。
allDSC_8107.jpg

町内のお母さん方、老人会の方々が汗をかきかき、活躍しています。
allDSC_8104.jpg

allDSC_8109.jpg
カキ氷に群がる娘たち一行。
もう親から離れて、友達と行動します。3人兄妹のうち、上二人が完全に、親から離れていますが、どうやら末娘もそのときが来たようです。「おとうさん、おとうさん!」といって離れない姿から、それなりに成長したんですね。

さて、そんな祭りの様子(といっても極、小さな規模)、娘たちから離れて、
畑を経由して帰宅の途中。
allDSC_8114.jpg
瑞々しいミニトマト。ピントが甘いのはご愛嬌。

allDSC_8115.jpg
あ、トンボ。

花を自転車カゴに摘んでさっそうと走るおば様。
allDSC_8121.jpg

と、まあ、初夏の風物を、パチパチと。
怪しいおじさんだったでしょうかね。極力、若いママさんたちや、他人の子供に向かってレンズを向けないように撮影しました。

写真ってやっぱり楽しいなー。
関連記事
[ 2009/07/11 15:47 ] My Photo | TB(0) | CM(6)

デジタルアートという遊び

NX2(ニコンキャプチャー)にはオプションソフトでCOLOR EFEX PRO という画像編集・効果用のプラグインがある。手元にはStilizingとTraditionalという2つのバージョンが。

まあ、その昔、フォトショップなど画像編集ソフトにはプラグインということで様々な効果を付加するものが存在していた。まあ、それのニコンキャプチャー用ということか。ど素人の私でも簡単に効果を付けれるようにしたもので、扱いは簡単。好みのものができるまで、暇つぶしにいじればよいという感じ。

さっそく思い出したように、そのプラグインを使用して遊んでみました。

ごたくはともかくやってみた。
昭和記念公園のポピーが。。。
allDSC_9249_20090710232727.jpg

神代植物園のアートフラワーが。。。
allDSC_9436_20090710233523.jpg

うわ!なんだこれ? 
いえいえ、ぜひ、うちの会社の宣伝に使わせてください!なんて妄想を楽しんでみようか。。。

sallDSC_7639_20090710233727.jpg
お、ちょっと面白いかも。。普通のアジサイの写真が。。。水中の光の揺らめき?に変身??

水玉はどうなる??
allDSC_7503.jpg

夕方の江の島の海辺は???
smallDSC_9115_20090710234015.jpg

ポピーの失敗作も。。古びた思い出の写真に??
smallDSC_9240_20090710234211.jpg


結果。つまらない。
美術専門学校? アート系な作品作りが好きな人には、それなりに効果のあるものかもしれない。
僕がいじると。。。いいところ、高校の文化祭のチラシレベル。。ガビョーン! (高校生に失礼じゃないですか!)

好みもあるので、賛否両論ですかね。
ぼく? はい、はっきりいって暇つぶし程度です。
関連記事
[ 2009/07/10 23:44 ] My Photo | TB(0) | CM(4)

ぶらり都電にのって 

アジサイが目に優しい季節でもありますが、これからは花は一休みのようです。
梅雨が明ければ、夏本番間近。

東京の下町の様子も撮影してみようと、ぶらり。
都電には、一日乗車券があり、便利です。
池袋から大塚駅で下車し都電に。飛鳥山駅、新庚申塚、面影橋など訪れました。
普通な、ごくありきたりな写真ですが。

allDSC_9982.jpg

allDSC_9984.jpg

ありきたりな風景をどう切り取るか。。なかなかやっかいな課題です。
allDSC_9992.jpg

allDSC_9998.jpg

花はやはり、シャッターが弾みます。でも。。風景に感動を覚えないでシャッターを押していると。。。
今ひとつな気分になりますね。

「あー!撮ってみたい!」
そんな気分で押した一枚。
allDSC_0051.jpg

原宿です。平均年齢の高さが。。ええい! これを絵にするんだ!
allDSC_0015.jpg

allDSC_0012.jpg

allDSC_0016.jpg

allDSC_0020.jpg

感動はすくなく、ありきたり。でも、そこから何かを見出し、自分なりに絵に仕上げて。。
もっと人の顔を撮りたい衝動と闘いながら風景写真に徹した一日。人の表情を捉えるには距離感が難しいです。トラブルも嫌だし。。でもいつか、下町の表情を、そこに生きる人々の表情を交えて表現できれば。。やってみたいです。

「今日の日はさようなら」
allDSC_0045.jpg

【撮影所感】
もっと下町のエネルギーを表現するには完全に修行不足でした。
上品に仕上がったところではありますが、いまひとつ充実感にかけた一日。

撮影機材)
D700+AF-S24-70mm2.8G



関連記事