PAGE TOP

ぎっくり腰

いてて!やってしまった!

思えば、15年ほどまえ、仕事の特性で腰に負担がかかり、椎間板へルニアでしばらく仕事を休んだことがあります。以来、気をつけて、気をつけて腰の位置や姿勢には気を使って仕事に従事してきました。

何事もなくやり過ごせていたのですが。。。
「ピキッ!」ときたときはすぐさま、止まったのですが、時すでに遅し。。

レントゲンでは、本来、背骨全体は真横から見ると、S字カーブを描き、負担を散らす仕組みになっているのですが、私の腰椎は、ほぼ直線状に並び(クエスチョンマークみたい(笑 )椎間板は、ヘルニア以来、本来の弾力性を失い、固く変性したまま痛みの峠を乗り越えて、だましだまし?耐えてくれていたようです。

きっとMRIで詳細に見れば、骨と骨とがこすれあって、角が丸みを帯びるどころか変形していることだと思います。レントゲンをみて、そう感じました。これはきっといつ破綻してもおかしくない状態であったかもしれません。
現在、安静にというお達しがくだり、寝るとき以外は腰にベルトを巻いて生活しています。慎重に、慎重に気をつければ、普通に生活できます。でも痛みが走るのではないかと不安です。
時折、右の腿の裏にびりっと変な刺激が走るので、これは、突出した椎間板が、神経に若干、あたりがあるということなのでしょう。やばいやばい。安静にしなければ。。

そんな中、仕事の関係で、ドームシティホテルでの光景です。
そろりそろりと行動して数枚とりました。
7525small.jpg



DSC_7526small.jpg

DSC_7527small.jpg

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/02/28 06:38 ] My Photo | TB(0) | CM(10)

最近の水槽 続報Part2

ついでに放置プレイ中の水槽続報パート2です。

こちらは爆殖じゃないですね。それなりにという感じです。
DSC_7448small.jpg

DSC_7441small.jpg

DSC_7444small.jpg

ほったらかしの割には、トニナの様子はいいですね、あとは、食害にあっているようです。トニナを避けたのは、他のが美味しかったから?

DSC_7450small.jpg

DSC_7451small.jpg

関連記事

梅林みっけ

いつもと違う散歩道 歩いて2分あたりに梅林をみつけた。目白やそのほか名も知らぬ鳥たちが各々、楽しそうに戯れていた。ぽかぽか陽気に梅の花。鳥たちの鳴き声。さっそくパチリです。

案外、梅の撮影は難しい。引いて撮るとなんだかわさわさ。小さくて梅の花のボリュームがなく、なんだかわからない絵になる。
アップでマクロすると、枝がゴチャゴチャで、背景処理に難儀する。桜はその点、花の量が多くて絵になりやすい。
実際に撮影してみるとわかると思います。
DSC_6524small.jpg
逆光で透き通って見える花びらはキレイだが、背景が。。。背景は青を強調した空に浮かばせたり
、暗い背景を暗色にぼかしたりして、花を強調する。それが、状況によって思うにママならない。

DSC_6548small.jpg
なもんで、別の被写体を見つけ、梅を添え物にするという手に出る。かといって手前の被写体がアンダー過ぎてはいけない…。
背景の明るさが、春の温かみとして伝わるだろうか・・・。

DSC_6541small.jpg
また添え物の梅にピントを合わせ、背景を大きく撮りながら、ボケをコントロールするという手もある。
ピントは甘いが、やや露出過多にして日の光の強さを表現することで、一層の春の陽気が表現できると考える。

なまじ、ゴチャゴチャした誰もが撮っているような絵を作るよりは、添え物としてどう扱うかを考えたほうが、季節感も増し、表現として写真が成り立つ。
へーじが標榜する撮影は、そこにある景観をそのまま上手く切り取ることよりも、その題材を使ってどう季節感や地域のイメージを表現できるか。。ここにつきる。

1枚目の写真では確かに梅である。上手い下手よりも、それ以上でもそれ以下でもない。
2、3枚目になると撮影者の意図、表現力が問われるレベルにいく。そこにきて初めて、写真、作者がなにを伝えたいかという意図を閲覧者はそれぞれが勝手に感じているレベルにいく。
そこにあるもの以上のメッセージを伝えるには、今の僕には荷が重い。

DSC_6520small.jpg
スポット測光で、背景が白飛びすることを恐れずにシャッターを切る。飛んでくれた事ににより、花びらや頭髪のハイライト部が子供の清廉な心を表現できれば良いという思いに近いものができた。


なーんて屁理屈述べましたが、はは結果論だったりして(笑
関連記事
[ 2009/02/22 14:47 ] My Photo | TB(0) | CM(7)

さみー!

ふらりと撮影へ。恒例の休日散歩。

今日はいつもとちょと違う。魚眼だー!
この魚眼にかぎらず近接撮影が可能です。
そう標準スナップっぽく扱います。
さていかに?
DSC_7439small.jpg

DSC_7405small.jpg


DSC_7436small.jpg

あんまり寒いので退散しました。
DSC_7412small.jpg
ともすると、足元まで入ってしまうのですが、標準画角では考えられない近接でも十分に全体が入ります。有効に使えそうです。

こちらは昨晩のナイトウォーキングの成果
DSC_7392small.jpg


DSC_7396small.jpg

関連記事
[ 2009/02/21 08:18 ] My Photo | TB(0) | CM(4)

雨上がり 昼?夕刻

雨上がり。

まだ曇ってるよ。
DSC_6472s.jpg

しっとりと濡れて 雨上がりがすき。
DSC_6470s.jpg

太陽が出てくると 輝きだすよ。
DSC_6471s.jpg

晴れてきたね。
DSC_6496s.jpg

DSC_6488s.jpg


夕刻
DSC_6477s.jpg

DSC_6502s.jpg

DSC_6493s.jpg

DSC_6500s.jpg

撮影データ
Nikon D2H Tokina ATX80-200
関連記事
[ 2009/02/20 14:58 ] My Photo | TB(0) | CM(5)

白黒研究

過去作品のモノクロVer,
暇つぶしにどうぞ?。
DSC_5801_convert_20081214220613s.jpg

DSC_5755_convert_20081129202806s.jpg

DSC_5711_convert_20081124213837s_20090217234921.jpg

DSC_5830_convert_20081214220321s.jpg

DSC_5894_convert_20081130231701s.jpg

DSC_5964_convert_20081207112902s.jpg

DSC_5976_convert_20081207114815s.jpg

DSC_6792_convert_20090118101918s_20090218002016.jpg

DSC_6284_convert_20090118161125s.jpg

DSC_6791_convert_20090118101838s_20090218002137.jpg

DSC_6752_convert_20090117131948s.jpg

関連記事
[ 2009/02/17 23:47 ] My Photo | TB(0) | CM(2)

陽気に誘われた病み上がりな、へーじ

朝、目覚めるとすっかり調子を取り戻している。
へほっ。

そとは昨日ほどではないが良い天気。
けほっ。

微熱なし。良好。

よし、撮影に出かけよう。
マスク。目薬。薄手の革ジャン。
カメラ。広角。望遠マクロ。電池。。。

行き先は森林公園。
sDSC_7353.jpg

まあ、ゆっくりいこう。そうスローライフ。
沿線沿い約30分。

自転車かりて、のんびり。気になったら降りてパシャリンコ。
DSC_7324.jpg

DSC_7377_convert_20090215203342.jpg
梅がキレイ。
DSC_7380_convert_20090215203529.jpg
さすが梅だ!
DSC_7382_convert_20090215203738.jpg

自転車コースをゆっくりと走る。沼が見えた。
DSC_7362_convert_20090215202408.jpg

ハーブ園では金のなんちゃら、、噴水があった。きどって角度を付けてみた。
DSC_7345_convert_20090215201532.jpg

花。見たままのカラーを出すのは案外に難しいです。ありふれた花の美しさ。
DSC_7331_convert_20090215200124.jpg

DSC_7329_convert_20090215200011.jpg

疲れたかな?と思ったら引き際が肝心。遠征を続ける秘訣かもね。
関連記事
[ 2009/02/15 22:05 ] My Photo | TB(0) | CM(2)

久しぶりぶり エビの様子

珍しく小春日和。
越冬用のカバーを少々ずらして、うじゃうじゃいる水槽の写真を撮ってみました。
選別落ちは実にいきがいいですね。
ごちゃごちゃ紅白水槽。
DSC_7269_convert_20090214124816.jpg

DSC_7270_convert_20090214124945.jpg

また機会があったらおいおい。。

ちなみにこの水槽。。大きな声では言えませんが。。ほとんど水換えなし。。足し水だけです。3日に一度のエサ(100円ザリガニ用、高級エサ? クロレラ、何とかCBのローテ)

多くの方が写真に浮ついていると思っているでしょうが、恥ずかしながらその通りです。
保温カバーでほとんど中身が見えないですので、勘をたよりに越冬してきました。
こんないい加減な飼育法は真似しないで下さいね。
関連記事

回復しつつ、娘との戦い

感染源は実は娘。家族だからしょうがないですね。
思わぬ発熱で、ゆっくり寝ることもできました。まだ若干ふらつきますが。



今までとった中から 思いつくままに、アップしてみようかな。手元に娘専用のCFがあったので覗く。
娘シリーズ(以前登場した) でアップしよう。
本邦初公開 自分。これまた娘がいつのみまにか撮っていた(笑
DSC_6362_convert_20090213201635.jpg
なにしてんだろ? アンダーが好都合(笑

目に付いた秀作をアップ。
DSC_6418_convert_20090213202554.jpg
確かわざと少々、補正値をアンダーにしておきました。
かえって結果オーライでしょう。
でも、負けてるな、正直。涙

DSC_6419_convert_20090213203502.jpg

次 どアンダーなんだけど、影絵みたいで面白いね。
DSC_6385_convert_20090213203938.jpg

何枚かのうちの数枚ですが、(チックショー!)
やっぱ負けてるな(涙 今はまぐれかもしれないが。。やばい
ちなみに娘には必ずMFでD2Hを貸し出すことにしている。

ではお父さんの威厳を示さねば!
DSC_7220_convert_20090213204503.jpg
くそまだパワーが、インパクトが足りない。。
次!
DSC_7246_convert_20090213204809.jpg
オトナらしい、整理された構図だ!まいったか娘よ!
?何? 面白みが無い? ちょこざいな!
次!
DSC_7240_convert_20090213205257.jpg
どうだ!うん?えーっと、えーっと。。
何? ありふれた花の写真だと 工夫が足りナイだと?なーんてことを!きーっ!
しっかし、うう、その通りだな。。

こうしてお父さんは娘という、良きライバルを得て、ちょっとずつ上達していくのであった。。。
PS:チョコありがとね!




関連記事
[ 2009/02/13 20:58 ] My Photo | TB(0) | CM(0)

発熱。。

朝からひどい頭痛。

なんてこったい38.0度も こりゃインフルエンザかもね。

くらくらする。医者に行った帰り道。なぜか片手にはカメラが。

商店街、路地をあるいて帰宅。
やっと目覚めた今。ふわふわしてるが暇なので、更新作業。
けっこうお馬鹿なことやってるなーと。。
DSC_7199_convert_20090212204940.jpg

DSC_7187_convert_20090212204413.jpg

DSC_7185_convert_20090212205320.jpg

ブログ見た程度では感染しませんが、別の意味でこういう馬鹿が感染する可能性があります。
要注意です。うがい手洗いしてください(笑
関連記事
[ 2009/02/12 21:10 ] My Photo | TB(0) | CM(5)