PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やりすぎコージー

私のブログをすみずみ読んでおられる方は、私がやはり趣味人間、やりすぎな一面があることはご存知でしょう。

はい。良くも悪くも、がんばりすぎてしまうことを反省して、人生の後半戦に臨んでいます。


さて時計ネタ。


いくつかのブランドの時計を持っていますが、やはり庶民の限度一杯、ギリギリの時計をいくつか所持しています。

魅力は、うーーん

なんちゅうか、やはり腕に締めたときに時間の経過を贅沢に感じ取れるという意味不明な言い訳。

では、行ってみましょう。

20130125165022.jpg

キムタクがドラマで着けていた以前から、時計好きから人気の一品。
経年変化で文字盤の数字が程よく焼けています。で、どこが探検だって? さあ? ホンマに訳わからん。
エクスプローラーという名前に沿わないほど洗練された打つ浮くしさ。いやいや美しさであります。

都会にいても、田舎にいても、マッチするその強引さ。
時計が示してくれる贅沢な時間、その演出。

アンチ○○には、まったくもって理不尽な値段とそのプライスレスな魅力。

うんでもって次~

20130409151649.jpg

男の人なら、一度はあこがれる、その存在感。東京丸の内にいけば、80パーセント??のサラリーマンが着けているといわれる標準装備品。あはは。猫も杓子も、その名はサブマリーナ。

えっ? 丸の内のどこが海辺だって? 野暮なことは聞きっこなしよ! 東京丸の内は、企業戦士が集う、湾岸地帯だぜ~。アメリカさんのネイビーシールズだって、うかうかしてたら撃ち殺されちゃうだよ。

えっ? 200mももぐらない? いやいや権謀術数飛び交う、都会の闇に潜るでしょ。いまや企業戦士は都会のダイバーなのよww

さらに深みに挑戦するタフガイには、シードウェラーというとてつもなくごつい時計が用意されているという親切ブランド展開。さすがロレ。世界戦略~。

さて最後の登場は、ロレのデフィージョンメーカーからの刺客。

20110602165636.jpg

青サブでんなあ。

数あるサブマリーナモデルの中でも異彩を放つ大衆向け希少モデル。
ロレサブには無いカラーリングです。ロレで同様なものを求めると、WG仕様で200万オーバーな理不尽さ。
希少性と人気が価格高騰を呼び、20年前なら7,8万のモデルがいまや40万オーバー。


いやいや、アンティークな品物なんて値段があってないかの如し。上には上があるものですが、あくまで庶民レベルでどう??って話です。

えっ? 「庶民レベルじゃねーよ」って突込みには耳を貸さない庶民代表のかたがたをお迎えしての今宵です。

まあ、のんきに読み下してくださいやし、ダ・ン・ナさん。


一気に飛ばしてみましたが、こんなミーハーなネタも楽しんでもらえたらと思います。

まあ、時計のことに詳しくない御仁、御貴兄には、何のことやらサッパリでしょうね。

まあ、趣味とはそういうもの。

それだけのこと。


最後に一言。

一生モノなんて言葉は、この消費社会にあってありえません。

最新のロレだって企業の部品ストック義務はわずかに数十年。

っね、一生モノではありません! 購入時のいい訳なんすよ、ご婦人がた~。

ええっ~、なんだって~共通点が多い??? なんだ一緒じゃーーーんww
スポンサーサイト
[ 2014/07/28 23:41 ] 時計ネタ | TB(0) | CM(0)